つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ふらっとお出かけ時々お宿( 58 )

明治神宮参拝

この日の東京での用事は、表参道のブライダルのお店にて長女の結婚式で着る夫のモーニングの試着です。
まー、カタログを見るだけとか近くの支店に行くことで済ますことも出来たのだけど、式当日に会場へ向かう私たち親戚一同の為のシミュレーションも兼ね、思い切って上京しましました。
近くに明治神宮があるよと夫が言うので、試着を済ませて向かいました。
なんてね、本当はこれも楽しみのひとつでした(^^)

明治神宮は、原宿駅の裏手にあるんですね。
これまで、山の手線で原宿を過ぎる時、駅前はすっごい人だかりのある町なのに、反対側は森なんだな・・・と不思議に思っていたのです。

でも、ここに明治神宮があると知ると、逆に表参道ってそういう意味なのか!と今更だけど理解しました。
ていうか、興味をもって調べれば常識の範囲でわかることなんですよねw興味なさすぎでしたm(__)m

さて、青山通りに面するビルの9階でモーニングの試着を済ませた後、私たちは歩いて明治神宮に向かいました。
もちろん、都道413号に沿ったザ・表参道の王道を歩きます。

東京の町に慣れていない 夫は 私たちは、もうお上りさん丸出しで、町の大きさと人の多さに驚き、常にため息をついていました。


b0312230_23464364.jpg
神宮の杜に立ち入るとそこは一気に空気が違いました。
少し前に行った伊勢神宮と比べると、ほこり臭い感じはあったものの、臨とした雰囲気に気が引き締まります。

お神酒に使われるお酒の樽・・・なんですかね?どこの神宮にも積まれているお酒の樽。
お正月に長女夫婦が持ってきてくれた「金婚」がありました。
長女の話では、「金婚」は神田明神でもお神酒に使われているそうです。
地元岐阜は飛騨の「蓬莱」もありましたよ。
b0312230_23360469.jpg

門には菊の御紋。
b0312230_23380041.jpg
明治神宮は、明治天皇と皇后が祀られた皇室にゆかりのある神社なんです。
・・花弁は12枚なんですね。

御神殿は、修復工事中で全貌を見ることが出来ませんでした。
参拝した後、おみくじを引き、御朱印を頂きました。
b0312230_23413619.jpg
御朱印を頂くのにどのくらいかかったかしら・・・長蛇の列ができており5人くらいで対応しているにもかかわらず、ずいぶん並びました。
御朱印を書いてもらい気付いたのですが、明治神宮の宮の字は、ウ冠に口がふたつなんです。真ん中の点がありませんでした。

引いたおみくじには大吉や吉などは無く、「大御心」として
「人はただすなほならなむ呉竹の世にたちこえむふしはなくとも」と書かれていました。

(まず第一に心は素直であるように)
裏に書かれてた解説を読めば読むほど、何とも今の私にぴったり当てはまっていました。
素直であるように・・・心がけます。






by muku65 | 2017-03-22 09:12 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(2)

サラダ

b0312230_23522272.jpg
東京で夫と散歩をしました。
何ということは無く、ただ単に用事のある拠点を結ぶ道のりを歩いただけなのに、1日で18,433歩も歩きました。

恐るべし!東京!
しかも、人多すぎ。

写真は、表参道のわき道に入った所にある「バッカス」
目指して行ったお隣のハンバーガー屋さんは、今回も満席&1時間待ちで諦めました。



by muku65 | 2017-03-21 23:55 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(0)

土曜日

b0312230_11153408.jpg
きのうはソラと名古屋でランチをしました。

金曜日から、金城ふ頭での展示会(←仕事です)に参加するため夫が出掛けており
それを追うように、土曜日に長男を金城ふ頭へ車で送り届け
夫たちの展示会での買い物が終わるころにまた迎えに来るね、と約束をし、
その足で一緒に乗って行ったソラと栄でショッピング。

まー、とにかく何かしらの理由をつけ名古屋へ遊びに行ってきました(笑)

取りあえず、名古屋で買わなくちゃと思っていたのは、欠品中の化粧品くらい。
ソラも特に何って必要なものは無かったので、栄をブラブラするつもりで行きました。

いつも寄るディズニーストアで新製品を確認したり
デパートの催事場で催されていたバレンタインのチョコをあれこれ見たり。

チョコレートに関しては、ソラも私も気が済むまで隅々まで見て回り
たくさん試食をしたりしながら、一番気に入ったチョコレートが買えました。

まあね、バレンタインでないとなかなか買えない(私が食べる)チョコレートです。
14日なんて待たずに、早く食べたいですw

チョコレートの中には、日本酒の「獺祭23」が練り込まれたものもありました。
ほんの一欠けら試食させてもらったんだけど、けっこうふわふわと酔ったような気がしてね~
思わずプラスアルファで買ってしまったwww

夫たちとの合流を午後の3時くらいに想定していたのに、思いの外早い時間に「もうすぐ終わる」のメールが届き、慌てて食べたランチが写真のパスタでした。
はい、いつものアフタヌーンティのパスタです。
b0312230_11182704.jpg
私が食べたのは、チキンとジェノベーゼクリームパスタ。
ふりかかっている山椒の粉が、なんとも池袋の汁無し担々麺を思い出させ、ちょっとわくわくしました。

このお店には、双子のソラともモモともよく来るので、いつどちらと来たか混乱しないよう、毎回写真を撮るようにしています。
一卵性の双子の母の工夫ですw
(いや、自分の子なのに混乱するのは私だけかもだけど。)

さて、ささっと食べたら再び金城ふ頭まで車を走らせ夫たちと合流。
長男は名古屋駅辺りに寄りたいと言うのであおなみ線で名古屋に向かい、
車の運転を夫と代わり、途中で刈谷オアシスで食材を調達し、帰路に就きました。

助手席でほんの少しだけど居眠り出来てラッキーでしたw












by muku65 | 2017-02-05 11:15 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(0)

旅籠屋 丸一 猿ヶ京温泉

新潟出張「高儀グランドフェア2016」からの~越後湯沢ぽん酒館 の続きです。

さて、JR越後湯沢から峠を越え、日曜から月曜にかけて猿ヶ京温泉「旅籠屋丸一」さんにお世話になりました。
b0312230_21293770.jpg
旅籠屋丸一さんは、三国街道沿いで江戸時代に旅籠屋として建てられた歴史ある宿です。
一時は宿としてお休みすることもあったけど、最近になりまた形(システム)を変え再び開業。
今では、人気の宿となっているそうです。(※夫説)
b0312230_21303382.jpg
ここは、本館と別館万葉亭と別れていますが、基本お風呂は古い蔵を改造して建てられた源泉かけ流しの大浴場の温泉「蔵の湯 林」に入ります。
b0312230_21320733.jpg
その他、貸し切り風呂が万葉亭に3つあり、空いていれば自由に入ることが出来ました。


私たちの部屋は、本館の離れ。
お風呂にも、食事にも、草履をはいて外移動です。
b0312230_18505444.jpg
少し、面倒かな?とも思ったけど、逆に部屋は静かだし、暗い中傘をさし、ふたりで庭を歩くのも悪くありませんでした。


宿に着いたのが夕方5時。
食事は6時からと決まっています。

少し急ぎ気味にざぶんとお風呂に入り、本館の食堂へ移動しました。
この日、お客さんも大勢いて、テーブルは全て使われていましたが、それぞれのテーブルが大きいし、離れていたので隣を気にせずのんびりいただく事か出来ました。

席に着く前に一枚パチリ。美味しそーう!
b0312230_21331507.jpg
彩り豊かな地元(群馬)で採れた季節の食材を生で頂きまーす!
b0312230_21344967.jpg
気になったので、食材についてスタッフの方に訊ねてみました。
真ん中の小さく丸いのはメキシコ原産のきゅうり、黄色い人参、赤いおくら、こどもピーマン、サラダかぼちゃなど、聞いたことも見たこともない珍しい野菜たち。
ディップをつけてポリポリと・・・美味しかったんです~

味噌うどん。
b0312230_23030382.jpg
太くて平ぺったくて、ほうとうの様な感じの野菜たっぷりうどんでした。


次は野菜の含め煮。
b0312230_21363455.jpg
高野豆腐も煮汁を吸って美味しかったけど、このかぼちゃがホクホクしていて、私は気に入りました。


2人で生ビールを飲んだ後、夫が日本酒3種利き酒を頼みました。

b0312230_21380208.jpg
自分がどんなお酒が好きか判らない時、こうやって一口ずつ試してみるのがいいですね。
私は、一番右の水芭蕉がすっきりしていて好きな味でした。

夫は、真ん中の谷川岳が気に入ったみたい(^^)
で、瓶で一本貰ってました。
b0312230_21393891.jpg
ここでは、気に入ったお酒やソフトドリンクなど、自分で冷蔵庫へ行き持ってきます。
テーブルにペンと伝票が置いてあるという申告制なんですよ。

お肉(上州牛)の陶板焼きも、頃合いを見て自分で火を入れ自分で焼きます。
b0312230_23234303.jpg
なるべくスタッフが手を出さないのがモットー・・・というか、逆に放って置かれ加減が絶妙でいい具合でした。
部屋の布団敷きも自分達でするんです。
他人がちょろちょろしない分、もう、自宅以上にくつろげました。

さてさて、食事に戻ります。
ニジマスのから揚げは、揚げたてが運ばれてきました。
b0312230_21384470.jpg
頭以外、骨までパリパリと頂きました。

この後、ご飯が出たのに写真を撮るのを忘れましたorz

デザートにプリン。
b0312230_21425431.jpg
夕食が早かったので、夜は長いです。
もう一度お風呂に行き、じっくり温まりました。

自分たちで布団を敷いた後、夫は、もう一本「水芭蕉」を申告した後部屋に持ち込み、テレビを見ながらのんびりしたようです。
私は、庭の木の葉に当たる雨音が聞きたかったので、部屋の端でケータイを触りながらそれぞれごろごろとくつろぎました。
お互い満足な時間でOKでした(笑)


翌朝
b0312230_21405384.jpg
少し寝坊をしましたが、もう一度温泉に入り目を覚ましました。

そして本館に渡って、朝ごはん!

b0312230_21450324.jpg


珍しいところでは・・
濃厚な自慢の飲むヨーグルトは、「たくみの里」もの。
b0312230_21435527.jpg


納豆は、珍しい小粒の黒豆納豆。
b0312230_21460081.jpg


そして、ごはーん♡
b0312230_18373564.jpg
2015年お米番付けで金賞を受賞した本多義光作ブランド米「水月夜米」のごはん。
美味しいはずです!!!
夫はお代わりしてばくばく食べていました^^

お漬物ポリポリ。
b0312230_18480243.jpg

珈琲も自分で淹れに行きます。
写真はピンボケですが、イメージはこんな感じ。
b0312230_23532042.jpg
デロンギのコーヒーメーカーでシュシュシユシュ・・・っと淹れられるコーヒーをぼんやり眺める。
b0312230_21465910.jpg
&美味しい♪

外は雨降り。しっとりとした庭。静かでいいです。
b0312230_21481048.jpg

そうそう、この宿には美術品が数え切れないほど飾られています。
ほんの一部だけ私の好みの絵画や版画、古美術品を紹介させてもらっちゃいます。

本館の玄関の黄色いリトグラフは、小倉遊亀のもの。
b0312230_21485608.jpg


離れの玄関に飾られたエッチングは、藤田嗣治の自画像では?

b0312230_21504132.jpg

女性用の選べる浴衣が入っていた古い箪笥。
b0312230_21493890.jpg


乱雑に置かれた宿の傘も、絵になる。
b0312230_21513745.jpg
他にも著名な人の書などもいーっぱいありました。
ちょっとした美術館のようでした。
b0312230_21523198.jpg
旅籠屋 丸一 

スタッフには女性が多く、どの方も感じが良くて私は好きです。

ここでは、あれこれ自分でするんだけど、放っておかれ感が自宅っぽくてくつろげます。(さっきも書いたかな?)
おススメの宿でした。

but
至れり尽くせりが好きな方にはちょっと向かないかもです。





by muku65 | 2016-09-19 23:52 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(2)

養老の滝

涼を求めて養老の滝へ
b0312230_08345213.jpg
b0312230_08364022.jpg

b0312230_08360452.jpg

だけど全然涼しくなかったー!

滝を眺めながらかき氷をたべた。

b0312230_08293494.jpg
早く食べないと溶けてしまう。
ふわふわなかき氷、美味しかったなぁ。


何十年かぶりの養老の滝でした。
b0312230_08461630.jpg

さびれてしまっているところもあったけど、大勢の人が訪れていました。
b0312230_08465464.jpg

孝行な息子が病気の母親の為ひょうたんに汲んだ水がお酒になったという伝説があるけど、
水が欲しくて汲みに行っているのに、それがお酒になるって・・・
さぞかし困ったんじゃないかしらと、今になると思ってしまうわ。

休日ドライブ、どこ行っても暑かった!



by muku65 | 2016-08-10 22:32 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(4)

養老ミートうまいもん広場

そうそう、休日ドライブの続きがあります。

伊吹山を降り、関ケ原ICを通り過ぎ、私たちは養老の滝を目指していました。

途中で、なんか通りに何軒も焼肉やさんがあるのに気づき、夫に言うと
「お前、焼肉街道を知らんのか?」とせせら笑われてしまいました。

うん。知らんし。
クレヨンしんちゃん映画の「焼肉ロード」なら聞いたことあるけど、焼肉街道は初耳だった。

調べると・・・
「養老焼肉街道」とは、県道56号線「薩摩カイコウズ街道」の別名らしい。「カイコウズ」は、岐阜県の姉妹都市である鹿児島の県木。その「カイコウズ」が沿道に植えられているから「薩摩カイコウズ街道」と呼ばれ、その街道に焼肉屋さんがいっぱいあるんだってー。へぇー。
岐阜県と鹿児島県がなんで姉妹都市なのか・・・というところは、私の中では少し前に人と話して納得済みなのでここでは割愛いたします。
養老は、昔から肉卸が多く、隠れた焼肉パラダイス「養老焼肉街道」についてでした。

さてー、そんなところを通ってるんだもん。お昼だし、焼肉食べよー!
って助手席でさわいでいると、「養老ミート」の看板が見えた。

夫は、大人しくしているとそのまま通り過ぎてしまう人なので、ここで曲がって!お肉食べるよ!と、はっきり主張いたしました。

でー、じゃじゃーん!
バーベキュー開始です。
b0312230_08480621.jpg
先に席の確保だけしておき、店舗でお肉を買ってくれば、野菜も塩コショーも炭も準備が整えられているのですぐにバーベキューを始められるのです。
b0312230_08484888.jpg
焼肉のたれ、ワサビは私たちが買ってきました。(塩コショーも買ってしまいましたが不要でした。)

焼肉用の肉を買ってもいいけど、私たちが選んだのはステーキ。
b0312230_08493958.jpg
はさみで切って焼きました。
このウインナーも美味しそうで買ったもの。
b0312230_22284238.jpg

なんかねー、濃い味だった♡

で、夫はビール!
b0312230_08490935.jpg
せっかくのバーベキューですから、いつも頑張っている人には昼飲み断然OKです。
私は、珍しくアルコールは一滴も飲まず、ウーロンティで喉を潤します。
てか、暑い日だったから、水分補給は欠かせません。


すごく混んでいた広場も、ひと段落ついたのかまったり感が漂っていていい感じ。
b0312230_09010417.jpg
ただ、もんのすごく暑いことだけ理解すれば、楽しめる感じです。

手ぶらでお手軽バーベキューでした♪
b0312230_08474846.jpg



by muku65 | 2016-08-10 19:10 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(2)

伊吹山ドライブ

夏休みやし、ドライブでも行こう。そうしよう!
あっという間に決まった休日ドライブ。

今日は、伊吹山へ行ってきました。

伊吹山に登るって何年ぶり?
てか、独身の時のダブルデートで行ったよね。
なーんて、私しか覚えていない思い出は横に置いておきましょう。
b0312230_21443433.jpg
数十年前に崖のようなところに作られたドライブウェイを車で一気に登ります。
b0312230_21451370.jpg
ここから山頂まで歩きます。
b0312230_22021113.jpg
登りは西側の遊歩道から。
b0312230_22011216.jpg
眼下に見えているのはどこなのかしら。関ケ原ー伊吹山ーどこかの町・・
グーグルアースで確かめて見てみた感じでは、姫川沿いの小泉あたりでしょうか。

山の花などを見ながら登り山頂へ。
b0312230_21455738.jpg
三角屋根の伊吹山寺では、朱印を頂けるとのことだったので朱印帳持参で行ったのですが、生憎お留守でした。
賽銭箱の横に置かれた封筒に住所を書き、300円以上を入れて所定の投函口に入れておくと、後で自宅に届くようだったので、郵送料を足した400円を封筒に入れ、投函してきました。なむー。
b0312230_22094109.jpg
伊吹山山頂!と書かれた看板があり、人が列を作って記念撮影をしていましたが、本当の山頂はこちら。
ここが伊吹山山頂を示す三角点です。
b0312230_21463743.jpg
下りの道で、バズーカのようなレンズをつけたカメラを構えた方々がいました。いや、この方たち、上りの時にもいらっしゃいました。
b0312230_21470573.jpg

この方たちが乘ってきたと思われるバスには「鳥の観察会」と書かれた札がありました。
何を撮られるのですか?と聞くのも躊躇われる独特の雰囲気の中、↑の写真は目的の鳥に動きがあったのか、すこしざわついた時のものでした。

まー、私のカメラなどここで取り出す事も無く車に戻り山を下ります。
そこに一羽の大きな黒い影。(↓写真には超小さく写ってますがw)
b0312230_21481073.jpg
慌てて望遠にして撮った写真。
b0312230_21482796.jpg
もしかして・・・イヌワシかな?
影にしろ何にしろ、写せただけで満足さっ(^^)

たくさん咲いていた花のほんの一部。
b0312230_21501031.jpg
九蓋草(クガイソウ) 花言葉は、明るい家族、不品行、愚鈍


【追記8/10】
伊吹山寺から御朱印が郵送されてきました。
b0312230_12385997.jpg
思っていたより早く届きました。
ありがとうございました。合掌
b0312230_12385952.jpg

by muku65 | 2016-08-07 22:35 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(0)

静さんに会いに行ってきた!

四天王寺近くのお蕎麦屋さんでお昼を済ませ、新幹線までの時間に余裕があったので、阪急うめだの南街区パークで出店しているパッチワーク作家「Mother's Dream」の静さんに会いに行きました。

静さんの作品は優しく手になじむし、デザインが控えめなのでポーチなどどんなバッグから取り出しても自然な感じなのが気に入っています。
しかも、かわいいの!

b0312230_22581818.jpg

本店が多治見にあり、時々お邪魔もしているのですが、デパートに並んでいる作品たちと静さんに会ったりすると、やっぱりすごいなーって変に感激します。
b0312230_22581998.jpg

私は、まだまだ家に作りかけの作品があるので新作キットは我慢し、この日は記念にスーちゃんのワンポイントがかわゆいTシャツを買って帰りました。
b0312230_22582066.jpg
次の日、早速着て過ごしました。
心配していた首回りもきつくなく、気持ちのいい着心地でした♡

イベントは今日までと聞いています。
あと一息、頑張ってくださいね!

お邪魔した時の記事を静さんが書いてくれてました(^^)
写真を見て、夫が私の二の腕を気にしていましたwww ほっといくれー!




by muku65 | 2016-08-02 08:57 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(0)

大阪四天王寺

大阪へ行ってきました。
本当の目的は、万博記念公園で開催された葉加瀬太郎さんプロデュース「情熱大陸」のライブを観に行ったの。

ナオトがボクも出るから、聞きにきてってメールくれたからさ。
って、ファンクラブメール配信ですけどなにか。

初めての夏フェスを堪能した後、いつものように(?)道頓堀に繰り出し、夜は大阪城が目の前に見えるホテルでぐっすり眠り、翌朝はゆっくり&翌日はノープラン。
ライブに付き合ってくれた人が、私の朱印集めの事を知っていて、今日は御朱印帳を持ってきた♡と言うので、前から気になっていた四天王寺へGO!

四天王寺は、聖徳太子が建てた日本初の官寺。境内でのPokemon Goは禁止です。

b0312230_22502680.jpg

四天王寺とあべのハルカス
訪れたのが丁度、舎利出しの法儀の時間で、私たちも並んで頭に舎利を当てていただきました。
良いお導きがありますように。

私はうっかり朱印帳を持たずに来たので、あらかじめ作られた朱印を頂いてきました。
b0312230_22502658.jpg


それにしても暑い日でした。
b0312230_22502729.jpg





by muku65 | 2016-08-01 16:10 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(4)

暑中お見舞い申し上げます。

b0312230_15174405.jpg


情熱大陸ライブ@万博記念公園(大阪) なうです。

夏フェス初体験。
倒れないようビール以外の水分(も!)飲んで
楽しんでます!

b0312230_12583875.jpg





by muku65 | 2016-07-30 15:15 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(2)