つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ふらっとお出かけ時々お宿( 58 )

茶臼山高原*芝桜の丘*と五平餅

b0312230_22415386.jpg
愛知と長野の県境にある茶臼山高原へ、ちょうど見頃を迎えた芝桜を見に行ってきました。

朝6時過ぎには家を出ました。
到着したのが8時過ぎで、なんとか車を駐車することが出来ましたが、あと30分遅かったら駐車場待ちの渋滞にはまっていたと思います。
b0312230_22515709.jpg
駐車場から会場へシャトルバスで行き、そこから芝桜畑へはリフトを使って登りました。
b0312230_23021512.jpg
たっくさんの人が芝桜を見に来ていました。
b0312230_12511677.jpg
ハート。
b0312230_22555734.jpg
かわいいわんこ。
よその子ですが(夫が)撮らせてもらってました。
かわいー。

b0312230_22544759.jpg
芝桜を充分楽しみ、下山は歩きです。
ちょっと膝が痛かったけど頑張りました。
b0312230_23065941.jpg
五平餅を食べました。
今やってるNHKの朝ドラの効果か、五平餅はあちこちの観光地で人気のようです。
b0312230_23102875.jpg
ポンタ君?もいましたよ。


さて、以下は飛行機雲の写真です。
b0312230_23390392.jpg
茶臼山あたりの空は、飛行機の通り道らしく、いくつもいくつも西(←夫は東だと言う。どっちだろう?) に向かう飛行機を見ました。


b0312230_23165014.jpg
↑は、iPhoneで撮りました。
b0312230_22320502.jpg
↑は飛行機雲が4本出てきています。
b0312230_23153256.jpg
ジャンボでしょうかね?
他に2本だけの雲を残す飛行機もいました。

山の上にいたからかいつもより近く感じ、夫も私も興奮しました(笑)

by muku65 | 2018-05-20 23:42 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(1)

リトルワールド2018

GW2日目です。
久しぶりにウォーキングに出掛けようと夕べは話していたんですけどね、寝坊しましたw

ウォーキングはあきらめ、リトルワールドに行ってきました。
リトルワールドは、世界の家と暮らしの博物館です。
b0312230_21172390.jpg
ここはペルー大農園領主の家。

b0312230_21210248.jpg
石垣島の家。
靴を脱いで中にも入れます。
b0312230_21211851.jpg
石垣島の家の床柱に「桃林寺」のお札を見つけました。
「桃林寺」と言えば、一昨年行ってきたお寺です。
本当のお札が貼られていたんですねー。
これまで何気なく通り過ぎていて気が付きませんでした。

b0312230_21222865.jpg
アイヌのくま。
b0312230_21233165.jpg
バリ島の貴族の家
b0312230_21225251.jpg
台湾の飲茶の屋台
b0312230_21242465.jpg
動物広場にはリャマがいます。
b0312230_21254975.jpg
そして、私たち的メインのサーカスです。
これ見るだけのために入場料を払っても惜しくないくらい、好きなやつです。
今年のGWは、ロシアのサーカスでした。迫力あるんですよ~。


b0312230_21182415.jpg

b0312230_21261413.jpg
場内あちこちのナンジャモンジャが満開でした。
GWは始まったばかりです。





by muku65 | 2018-04-29 21:58 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(0)

臥龍桜と飛騨一宮水無神社と高山の町 高山旅行後半

高山旅行からはや一週間が経ってしまいました。
何やってたんだろう?この一週間。
取りあえず、いつものように写真だけまとめてあったので記録します。

この旅行には、夫とふたりで1台ずつ一眼レフカメラを持って行きました。
しかし、カメラを提げいざ写真を撮ろうとした時、なんか電源が入らず、まさかと思いつつ電池を確認しましたら見事に空っぽでwww
もうまったく、マンガみたいで笑えてしまいました。

てことで、この旅行の写真は全て私のiPhoneで撮影しました。

さて、高山旅行2日目です。
泊ったお宿が飛騨一ノ宮にあり、近くに龍が横たわっているように見えるという有名な臥龍桜があると知り、まだ花は咲いていませんでしたが見に行きました。
b0312230_18524810.jpg
臥龍桜は、JR高山線の飛騨一ノ宮駅のすぐ裏手にありました。
写真は駅の陸橋の上から撮りました。
花が咲いていたらきれいだったでしょうね。

次に向かったのは飛騨一宮水無神社です。
前日、宿に向かう時に、大きな看板を見つけていたため寄ってみました。
b0312230_18525259.jpg
飛騨一宮水無神社は、4月3日に生きびな祭りが行われます。
b0312230_18525672.jpg
行った日は4月1日で、このお祭りの準備の真っ盛りでした。
b0312230_18530191.jpg
たくさんの古い土雛たちが展示されていました。

b0312230_18530411.jpg
おみくじを引いたら戌の縁起物がでました。
今回の旅行では、飛騨一宮水無神社と前日の日枝神社で御朱印が頂けました。

さて、せっかく高山に来たのですから、古い町並みにも寄っていきましょう。
b0312230_09033578.jpg
いつ来てもすごい人
b0312230_18540130.jpg
トマトが買えるといいなと宮川の朝市にも行ってみましたが、時刻はすでに正午。
朝市はとっくに終わっていました。残念。
しかし、考えてみたら今はまだ春ですから、トマト売りのおばちゃんはいなかったかもしれませんね。

b0312230_18540359.jpg
あら?この喫茶店は夫が毎日覗いているブログによく出てくるお店です。
夫が先に見つけて教えてくれました。
彼、最近ブログの更新が無いので心配です。

b0312230_18541220.jpg
同じ通りの酒屋さんで夫がお酒を買いました。

b0312230_18541353.jpg
宿で飲んだ裏天領です。
美味しかったらしいです(^^)
b0312230_18541582.jpg
私は、お酒よりおだんご!
やっぱ、これは食べておかないと。
b0312230_08325097.jpg
春の高山旅行、楽しかった思い出でした。

【高山旅行2018シリーズ】
高山古民家「倭乃里」さんに泊ってきました
飛騨の里と飛騨山王日枝神社 高山旅行前半
by muku65 | 2018-04-08 21:41 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(6)

飛騨の里と飛騨山王日枝神社 高山旅行前半

もう、なんか日にちが経ってしまっていますが、先週末の高山旅行を記録します。
まずは、1日目。
b0312230_09084196.jpg

家を11時過ぎに出て、ひるがの高原SAで昼食をとり、高山へ。
高山へは、東海北陸自動車道が出来たおかげで、ノンストップなら2時間かからず行けるようになりました。
秘境白川郷は、飛騨清見ICの次のICで降りたら簡単に行けちゃいます。

さて、飛騨民俗村「飛騨の里」にやってきました。
b0312230_08325130.jpg
多治見もそうなんだけど、飛騨も桃の節句は旧暦の4月に祝うらしく、飛騨の里でも土雛まつりがひらかれていました。
b0312230_08282946.jpg
この車田に田植えをする様子が毎年ニュースで伝えられると夏がやってきます。
b0312230_09395326.jpg

サザエさんのオープニングで岐阜県が紹介された時、ここでロケもあったようです(笑)

b0312230_08341200.jpg
こちらは、飛騨山王宮日枝神社です。
少し古いですが、映画『君の名は』のロケ地です。
b0312230_08354429.jpg
車で上まで行ってしまった為、もう一つ下の階段を写真に撮り損ねましたが、そちらの方がしっかりロケ感出ていたようでした。ザンネン。
(下の階段は「氷菓」に出でくるワンシーンだったかも。)
ちなみに、既にはコメント欄にて自慢済みではありますが、この作品のCG制作に夫のいとこが参戦してるんですよ。

て、1日目はこれでおしまい。
なんかアニメのロケ地めぐりをしたみたいでしたね(笑)

後半へ続く。

【高山旅行2018シリーズ】
高山古民家「倭乃里」さんに泊ってきました
臥龍桜と飛騨一宮水無神社と高山の町 高山旅行後

by muku65 | 2018-04-06 09:49 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(0)

高山古民家「倭乃里」さんに泊ってきました

高山へ行ってきました。
b0312230_21154389.jpg
倭乃里さんは神岡から移築された170年という歴史のある古民家で外国の方に人気の高いお宿だそうです。
囲炉裏の火で燻された柱はしとても丈夫で防虫効果もあり、170年間そのままのものが使われているそうです。
b0312230_21154820.jpg
実際この日もスイス、フランス、オーストラリア人などすれ違う人は外国人ばかり。中居さんらから日本人はあなた達だけと何度も日本人扱いされるという、国内いや県内にての不思議な体験をしてきました(笑)

b0312230_21155032.jpg
離れのお部屋も床から温められており快適でした。
b0312230_21154535.jpg
目の前に流れる宮川のせせらぎが聞こえ、ゆったりと心地よい時間を過ごせました。
b0312230_21214594.jpg
b0312230_22162826.jpg
ご飯はどれも丁寧に作られていて素晴らしく
とても美味しかったです。
b0312230_08571878.jpg

夜は囲炉裏端でかっぽ酒という竹に入れられ囲炉裏の火で温めれられたお酒を頂きながら、宿の方が地元の話を聞かせてくれました。
それが結構遅くて11時近くまでだったと思う(笑)
その後私だけもう一度お風呂に入り温まり、朝までぐっすり眠りました。
b0312230_21184981.jpg
朝食も美味しくて完食でした。
ご飯が下呂の銀のみかづきという少し大粒でモチモチしたお米が使われていて、甘くて美味しくてお代わりしてしまいました。
b0312230_21214635.jpg
お風呂は檜風呂と岩風呂があり朝夕でどちらも楽しめました。
b0312230_21214379.jpg
アメニティも充実していました。

b0312230_21213115.jpg
季節を変えて、また行きたいお宿でした。
【高山旅行2018シリーズ】
飛騨の里と飛騨山王日枝神社 高山旅行前半臥龍桜と飛騨一宮水無神社と高山の町 高山旅行後半
by muku65 | 2018-04-01 21:56 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(8)

鳳来寺と東照宮

b0312230_08352050.jpg
湯谷温泉の宿をチェックアウトし、車で日本三大東照宮のひとつ「鳳来山東照宮」へ。
東照宮へは、これで日光久能山とみっつとも行ったことになります。
b0312230_22442962.jpg
燈籠の宝珠にも見覚えがあります。

鳳来山東照宮は松平夫妻が鳳来寺山に参籠祈願した後に竹千代(家康公)を儲けたという謂れから、その後に東照宮が建てられたそうです。
こじんまりした東照宮でした。

鳳来寺にも参拝します。
本来なら山裾から1,425段の階段を上り鳳来寺に参拝し、その奥に東照宮があるイメージなのですが、何しろ膝がまだ痛いので階段は無理。
山の上にある東照宮の駐車場から向かうので、イメージとは逆回りなんです。

駐車場側から来た道はこれ。
b0312230_13364627.jpg
b0312230_13374957.jpg
この階段を上り参拝をして
b0312230_08360840.jpg
鳳来寺に向かいます。
b0312230_13114705.jpg
東照宮の鳥居を出て
b0312230_08362574.jpg
なんだかかわいい狛犬の横を通り過ぎると、鳳来寺の脇に出ました。
b0312230_08364059.jpg
長い階段を上って来られたのか、東海自然歩道を歩き、更には奥の院まで上るつもりなのか、いで立ちは登山の様な参拝客が多くいました。
b0312230_13425579.jpg
展望台から見た景色。
いつものように夫が仕事の電話してたから、あちこち撮って遊びました(笑)

参拝した後、私たちはお寺の裏にある改修中の建物を見に行きましたが
b0312230_22411254.jpg
b0312230_22414342.jpg
・・・この建物はいったい・・・?

その奥には、急な階段が続きます。
b0312230_22433925.jpg
ちゃんと調べていないけど、おそらくこの道は、香嵐渓や定光寺、そしてうつつ峠、入鹿池を超えて犬山城に向かうのだと思う。
東海自然歩道は、中3の時、地元の学校からうつつ峠を超えて廿原まで歩いた記憶がある。
こんな遠くまで続いているなんて考えたこと無かったです。

鳳来寺の裏手にわざわざ周り、行きたかったのはこの鐘撞堂です。
b0312230_13300073.jpg

b0312230_22501904.jpg
駐車場から来る道から見えた鐘撞堂が、えらく恐ろしいところに建てられているように見えたから。



b0312230_22453320.jpg
行ってみたら、案外平坦ですんなり行けるところにありました。
b0312230_22462407.jpg
また階段を下っていく人たちを見送り、私たちは、駐車場に戻ります。
b0312230_22473170.jpg
さっき東照宮の旗がたなびいていたところの一段下の道をいくと、
b0312230_22481264.jpg
b0312230_13415670.jpg
廃墟と化した古い宿坊がありました。
とても大きな宿坊です。
昔は賑わっていたのだろうか。
b0312230_22510451.jpg
東照宮と鳳来寺では、ご朱印も頂けました。
ここでようやく、私の1冊目のご朱印帳がいっぱいになりました。祝!

取りあえず仕事とわんこの散歩に行ってくる。




by muku65 | 2017-12-19 13:48 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(2)

Happy my Birthday

今日は私の誕生日。
b0312230_20452970.jpg
忙しかった秋のイベント&その後のあれこれもようやく落ち着き、お疲れさんの湯谷温泉にやって来ています。

お宿は旅荘みついさん。
決して華のあるお宿とは言えないけど
中居さんの親しみのあるおもてなしに気持ちよく過ごしています。
b0312230_20455996.jpg
お料理は50歳以上限定の少なめコースで充分満足。
地酒は蓬莱泉の「可(べし)」をチョイス。
幻の「空」も今ならあるそうです。

湯谷温泉は新城市の蓬莱山のふもとにあります。
b0312230_21001159.jpg
窓の外に流れる宇連川は下流に行くと豊川になるのかな?
b0312230_09030713.jpg

のんびりさせていただきます。

【追記】
b0312230_09213819.jpg

b0312230_09214131.jpg
ありがとう💕
今年はもらったものを記録する。
去年何だった?と聞かれて答えられなかったから(笑)

by muku65 | 2017-12-16 20:44 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(4)

夜のお出かけ

b0312230_20272316.jpg
キリのいいところで仕事を切り上げ、夕方(5時くらい)から名古屋に出かけました。

栄で用事を済ませたら名古屋駅前のキリンシティへ。
最近頑張ってる自分らにご褒美というところかな。

夜の名古屋ってあんまり知らなかったしイルミネーションが綺麗で感動しました。
b0312230_08395304.jpg

キリンシティでは、3日遅れたけどボジョレーも飲めました。
b0312230_08400658.jpg
あちこちにクリスマスを見つけてうきうき。


by muku65 | 2017-11-19 20:26 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(2)

犬山城なう。

b0312230_22472716.jpg

犬山城なう。

今日は朝からソラさんの運動会を見に行き
その後実家の用事に出掛け、帰って来た時既に13時を過ぎていた。

せっかくいい天気だし、どこかへ出かけようかと犬山城にやって来たんだけど、予想をはるかに超える観光客の多さにびっくりしました。

で、「お城まで30分」の行列に並んでます。
御朱印帳も持ってきました。
1冊目がようやく最後の1ページを残すまでとなりました。

というか、2冊目3冊目は神社とお寺と分けるつもりでもう使い始めていますが(笑)




【追記 23:00】

b0312230_23400897.jpg
城の石垣。野積みみたいだな、と思ってたら「野面積み」というそうです。


天守閣から見える景色です。

b0312230_22482559.jpg
南には、遠くに名古屋駅近辺のビル群が見えます。
名古屋は他に高い建物がそんなにないので見晴らしがいいですよね。
b0312230_22480574.jpg
西は岐阜市方面です。向こうの山の上にちょこっとでっぱりが見えますが「岐阜城じゃないか?」と夫が言ってました。
b0312230_09150258.jpg
というか、↑写真↑撮ってました。夫。
b0312230_22493278.jpg
先週行った八百津や中津川の苗木城のある方面から流れて来る木曽川です。
水面に空の青がきれいですね。
ここでは犬山鵜飼が見られます。橋の向こうに乗船所がありますよ。
b0312230_09161046.jpg
↑この写真↑も夫撮影。
見落としが無いですね。さすがです、夫。

ちなみに岐阜市の鵜飼と言えば長良川です。
水の豊富な地域です。(そういえばこの夏洪水になってたっけ(+_+))

b0312230_22495239.jpg
観光客でいっぱいの城の中で奇跡の一枚。
誰もいない城みたい(^^)
b0312230_22504960.jpg
休み処ではお城を眺めながらのんびり。私たちも並んでいる時買った炭酸水をここで飲みました。

お城のふもとには、針綱神社と三光稲荷神社があります。
針綱神社は安産の神様でもあります。
b0312230_22513692.jpg
お稲荷さんの鳥居の向こうにハートの絵馬がたくさんぶら下がっていました。
これがインスタ映えすると評判があり、若い子たちがたくさん来ていた、という事らしかったです。

b0312230_22515409.jpg
御朱印帳の最後のページにこちらのご朱印をと思っていたのですが、「猿田彦神社のご朱印2種類で500円奉納ですが、いかがなされますか?」と尋ねられ、結局新しい方のご朱印に書いて頂いたため、最後のページはまだ真っ白です。

b0312230_23144136.jpg
城下町で五平餅を食べました。
これが美味しかったんですよね~(^^)

b0312230_23182391.jpg
名鉄犬山線。鵜沼方面です。その向こうは....岐阜だろうか???





by muku65 | 2017-10-08 15:29 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(4)

坂折棚田 (岐阜県恵那市)

b0312230_19552892.jpg

お出掛けしてきました。

と言っても、サンジャポを見終え、お昼を食べながら見ていた「スタイルプラス」という地元の番組さえも見終えてからだったので、出掛けたのは午後も2時を過ぎていました。

行く先を決めるのは夫。
まずは、栗きんとんを買いに八百津まで。
着いたのは午後の3時頃でしたが、目的のお店の栗きんとんは売り切れていました。
その先の和菓子店で買うのもアリでしたが、なんでも良いわけではないんです。子どもの時から慣れた味が食べたかったんですよね。美味しい栗きんとんは、多治見でも買えますし。
栗きんとんを買うのはあきらめ、近くの肉屋の焼き豚を買い、このまま帰っても良かったのですが、何故か八百津よりさらに奥にある「福地」という地名が頭をよぎり、ドライブがてらそのまま恵那市を回って帰りましょう、となりました。

ルーテシアで山道を走るのは楽しかったみたいで、夫、イキイキと運転していました。
「福地」という所をいつ通り過ぎたのかイマイチ確認できませんでしたが、途中に寄った道の駅みたいなところにあった看板に「坂折棚田」という文字を見つけて見に行くことにしました。
それが写真の棚田の風景でした。

八百津の奥に、実際には隣町の恵那市なのですが、こんな景色に出くわすとは驚きでした。
ただ、SNSの過去の投稿を見直すと、ステキだと思っていた写真がこの棚田だったり、けっこう有名なところだったようでした。

午後の2時頃、どこ行くのー?行くの?行かないの?
と、ななも逃げ出すほどのケンカの末でしたが、行って良かった。

帰りには、瑞浪の道の駅でお買い物をし、仲良く家に帰りましたとさww
↓今日行ってきた近辺の地図の看板がこちらです。
b0312230_20151477.jpg

そして、今日のおやつ。
b0312230_20273838.jpg
きなぁた瑞浪で、シール王子がちょうど「半額」のシールを貼っていたので、ふらふらっと買ってしまった。

by muku65 | 2017-10-01 20:13 | ふらっとお出かけ時々お宿 | Comments(6)