つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:芸術・芸能( 23 )

FCインティライミファン感謝祭2018 11/8追記あり。

b0312230_18243277.jpg
もうすぐ始まる♡


【追記11/8 23:25】

楽しい時間はあっという間でした(^^)
きのうは、ナオトの曲に関わる方が大麻を持っていたという良くない報道が流れ
ナオトの素敵な曲ももう歌われないんじゃないか等心配しました。
しかし、今日も東京での感謝祭の報告もあり、その心配は無用な様子で安心しました。
12月には、更なるファンイベントも都内で計画されているとのことで
もちろん私も早速応募いたしました。

もし当選したら、東京に行くきっかけが出来るし、長女や初孫ちゃんに会えるかも♡
あーたーれー\(^^)/



はい。その後も仕事してますよー。
展示会の事務処理は、11月いっぱいかかるでしょう。
学生時代にこんなに根詰めて机に向かえてたら、もっと違う人生歩めたよねと
隣の席で同じように事務処理に励んでいる長男と話しながら。笑



by muku65 | 2018-11-06 18:23 | 芸術・芸能 | Comments(0)

吉例顔見世2018

b0312230_21111527.jpg
この春に建て替えられた名古屋の御園座へ初めて行ってきました。
いや、建て替え前の御園座にもこれまで行ったことが無いので、ほんまもんの初御園座でございます。

建て替え中に歌舞伎を見ていた金山駅近くのホールでは「錦秋名古屋顔見世」だったけど、御園座では「第○○回吉例顔見世」なんですね。
今年は、第49回だそうです。

今回は顔見世も楽しみでしたが。昔からなんとなく感じていた「御園座」という大人のテーマパークにそうとうわくわくいたしておりました。
b0312230_21111744.jpg
堂々たる役者名札もカッコいいです。
個人的には、菊之助と松録が好みです。
(今回は菊之助はいなかった)
b0312230_21111912.jpg
観てきたのは、昼の部の『義経千本桜』『二人椀久』『野晒悟助』の3本でした。
迫力がある演技の中に、クスッと笑いがちりばめられた歌舞伎は、本当に面白いです。
というか、歌舞伎歴3回目にしてようやく、クスッと笑うシーンで笑えるようになりました(笑)

『二人椀久』は、とにかくつま先から髪の先(←イメージね)まで美しく妖艶でうっとりしました。
もちろん、役者と息の合った生の演奏と唄にも感動然り。
舞台を支える裏方さまにも大拍手です。
未だに歌舞伎の余韻に浸っています。

さてー、幕間の楽しみです。
b0312230_21112119.jpg
八百彦のお弁当と
b0312230_23264854.jpg
ロビーで焼かれていた、芋きんつば
座席でもぐもぐ食べられるなんて楽しー。

ほんと、贅沢で至福のひと時を 気の合う友達と存分に楽しませていただきました。
今年もありがとうございました。



【おまけ】

b0312230_00034564.jpg
御園座を出た時、空があんまり青かったので
b0312230_00034772.jpg
少し足を延ばして松坂屋でやっている「ドラえもん展」を見に行きました。
b0312230_00034913.jpg
b0312230_00035253.jpg
これ、しずかちゃんデス(^^)

コンセプトは「28人のアーティストがドラえもんをつくる」。
それぞれの自由な発想でつくられたドラえもんを堪能してきました(笑)

・・・そういえばルーブル美術館展の時と同じ後味だったな。
ジブリ展とは違う「自由さ」はまた別の面白さです。


【おまけのおまけ】
帰宅してから「菊五郎」を調べていたら
昔、家族揃って「ホワイト&ホワイト」のCMに出ていたんですねー。
YouTubeで映像も残っていました。
幼い寺島しのぶや菊之助がとってもかわいかったです。


by muku65 | 2018-10-02 23:58 | 芸術・芸能 | Comments(4)

バルス

b0312230_18493666.jpg
バルス。
b0312230_18493924.jpg
先日の休みの日に名古屋で開かれていた「ジブリの言葉の魔法展」へ行ってきました。
スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫氏の手書きの言葉が展示されていました。
一部、写真撮影可能なところがあったので、みんなスマホでカシャカシャ撮っていました。
ここに来る人たちは、おそらくジブリが大好きな人たち。
キャッチコピーは、どの作品のどんなシーンで使われたかなんてきっとわかると思います。

他にも、鈴木氏が気になり書きとめた言葉も展示されていました。
中には、気になる言葉を一生懸命メモ帳に写している人もいましたよ。

私も、入ったところにあった『人生は単なる空騒ぎ』という言葉が心に残りました。
そうね、単なる空騒ぎ。
「どうせ悲しい人の世なら」ってやつです(^^)

夏休みに入ると、この美術館にアートアクアリウム展がやってきます。
有料だけど行ってみたいな。
今度はカメラを連れて。





by muku65 | 2018-07-19 08:59 | 芸術・芸能 | Comments(0)

写真

b0312230_21373057.jpg
岐阜ライブ参戦時に撮ってもらった写真が、今日FCからメールで届きました

めちゃめちゃ嬉しそうな顔して写っている自分に、思わず吹き出しました。

いい思い出になりました。


by muku65 | 2018-06-15 21:37 | 芸術・芸能 | Comments(4)

ナオトのライブに行ってきました。

b0312230_00224098.jpg
今日は、ナオトのライブに行ってきました。
ナオトの歌はみんな好きだけど、今回は「独りっきりの弾き語り(47都道府県)ツアー」という事で、いつもと違う曲風に感動しました。

そして、ライブの後、ナオトと一緒の記念撮影会に参加させてもらえました。
十数人のみが当選して参加できるんですよ。
撮影の前にナオトに直接ライブの感想を伝えられたり握手出来たりと、ものすごく貴重な時間を過ごす事が出来ました。
一緒に行った次女のモモさんは、別のチケットゲッツでナオトとハイタッチ!

楽しかった〜!

b0312230_00264923.jpg
これは数年前の京セラドームでゲットしたストラップ。
ずっと引き出しにしまってあったけど、久々に持ち出してスマホを付けて首からぶら下げてみました♪♪
(iPhoneプラスは重いでかんわ。)

ナオトのライブは、7月の大阪城と年末のナゴヤドームに参戦予定です。
これを楽しみに、足腰鍛えて元気でいないといけません(*・ω・)


【追記】
ナオトのTwitterで配信された岐阜の集合写真
b0312230_21463436.jpg

↑しっかりモモと写ってます(笑)
そして春駒を踊る小3のナオト↓
かわええ♡

【&おまけ】
b0312230_08255381.jpg


by muku65 | 2018-06-01 23:59 | 芸術・芸能 | Comments(6)

『旅歌ダイアリー2』後半を観てきました!

b0312230_15465727.jpg
ナオトの映画を見てきました。
秋からこちら、前半後半と2回に分けて上映していた『旅歌ダイアリー2』の後半です。

前半は、なんか忙しさに紛れてしまい観られなかったこの映画でしたが、後半だけでもと無理を言って観に来させてもらいました。

もうね、やっぱナオトいいです。
もともとナオトのこの世界を旅したからそ持っていられる世界観に引き込まれていたんです。
旅の途中であんな事こんな事を経験して、あの7月10日のガイシのおかえりライブがやってきたんですねぇ。
改めてこの時のナオトの想いが伝わってきました。

内容はまだ26日まで公開しているのでここではネタバレできませんが、もう家に帰ったらみんなに話したい気持ちでいっぱいです。
(たぶんみんなあんまり聞いてくれないけど笑)

こうなったら映画の前半も観たい。
DVDが出ることを願っています。

観に行けてよかった。
みんなありがとう!



by muku65 | 2018-01-24 15:45 | 芸術・芸能 | Comments(0)

幕間

b0312230_15231931.jpg


幕間その2
b0312230_13563363.jpg

【追記23:00】
b0312230_22555867.jpg


by muku65 | 2017-10-22 12:21 | 芸術・芸能 | Comments(4)

映画を観てきました。

b0312230_22473420.jpg
先週末に映画の『パイレーツオブカリビアン』観てきました。
もう、スリルあり、笑いあり、めちゃめちゃ入り込めた映画でした。

行ったのは長男と。
友人は、息子と映画とか絶対ないと言いますが、我が家の息子は「別に構わんが。」と言い、同伴してくれます。
逆に友達と映画に出掛けるってうちでは言いにくいので、家族と出掛けた方が出やすいんですよね。
もちろん仕事を終えてレイトショーで観ました。
b0312230_22473408.jpg
帰りに食べた博多ラーメン。
b0312230_22473595.jpg
固めに茹でたラーメンは細麺。
中途から辛い高菜をがっつり投入し、2種類の味を楽しみました。





by muku65 | 2017-07-20 08:34 | 芸術・芸能 | Comments(2)

ナオトに会ってきた!~ナオトの日2017~

b0312230_08255304.jpg
春前から楽しみにしていたナオトのライブに行ってきました!

「ナオトの日」スペシャルLIVE2017~おまたせ、おまかせ、おまつとぅり!ウェルカムバックでナオトの日!~です。
2月の初めにアフリカ・ヨーロッパ・アメリカ19カ国に旅に出たきり、それっきりだったナオトのお帰りコンサート。

ステージには、ギター7~8本とピアノと360度に回る椅子だけ。全てナオトの弾き語りです。華やかなダンサーもいません。
バラードもアゲアゲも全部ナオトが自分で演奏し、歌うんです。
しかも全くのノープランで、気分でナオトが歌いたくなった歌や、リクエストからその場で選んだ歌を歌います。
いつも車で聞いているアゲアゲ曲も、弾き語りで聞くとぐっと心に入って来て泣きそうになる瞬間もありました。

MCも楽しくて、ファン・インティライミを上げたり下げたり、絶妙なトークで場を盛り上げるのもすごいんですよねぇ。
もう、ついてこい!ついていくー♡って感じです。

今回旅に出て、髪も切ったナオト。
およそ半年の旅で音楽の事、世界状況、世界の人たち(特にアフリカ)の事、いろんな出会いでいろんな事をたっくさん吸収し(インプット)、今とにかく音楽にして吐き出したい気分(アウトプット)になってるんだって言ってました。

楽しかったんだよねぇ。

腰と膝が痛いので、ぴょんぴょん跳ねることは出来なかったけど、幸いにもスタンドの急勾配の席だった(と言っても2階席の前の方です)ので、周りの人も(怖くて)あんまり立たなかったし、前の人が立っても全然見えたので、お上品に座って参戦することが出来ました。

ナオト、楽しい時間をありがとう!


by muku65 | 2017-07-11 19:34 | 芸術・芸能 | Comments(6)

もうすぐナオトの日

b0312230_13163292.jpg

7月10日はナオトの日。
これまで関東でしか開かれなかったこのライブが、どういう訳か今年は名古屋のガイシで開催される。

10日は忙しい日だけど、夜のライブだからと無理やり休みを貰って行くことにした。
いや、行かねばならぬ!

いつも付き合ってくれるモモさんは仕事を休めないとの事だったので(ソラも当然仕事)、今回は一人で参戦です。
先日チケットが届き、今日はグッズが届いた。

旅に出たままで「帰ってきた」という報告は無いままだけど、7月10日はナオトに会って来ます!
ファンからのおかえりコールがすごいだろうなぁ。

ナオトの日は基本ノープランなんだそう。
初めての事なので尚更たのしみです。

あ、ちなみにナオトってナオト・インティ・ライミのことね。


by muku65 | 2017-07-04 13:10 | 芸術・芸能 | Comments(2)