つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 04月 18日 ( 3 )

霧島ホテルと硫黄谷庭園 鹿児島4

b0312230_12434962.jpg
この日のお宿は霧島ホテル。

b0312230_12441681.jpg
阪本竜馬も新婚旅行で来たというホテルです。

b0312230_12443547.jpg
お部屋にお芋で出来た豚さんのお茶請け。かわいー♡
畳のお部屋、浴衣で宴会は、このツアー始まって以来の試みだそうです。
千人が一度に入れるという大浴場は、それはそれは大きくて立派でした。
b0312230_12450327.jpg
食事もやっぱり美味しい。
b0312230_12500187.jpg
霧島九面太鼓も迫力があり、すかっり魅せられてしまいました。
西郷どんのオープニングの霧島神社で叩いていた、ほらあの太鼓です。

この日の夜は、芋焼酎が美味しく、楽しすぎたため遅くまで眠れず、寝たのはおそらく0時を回っていたと思われます。

翌朝!
b0312230_12521520.jpg
ツアーのオプションが遅い時間の出発だったため、私は旅館の裏手にある庭園を散策しました。

b0312230_12521985.jpg

b0312230_12522194.jpg

b0312230_12522575.jpg

b0312230_12522829.jpg

b0312230_12531965.jpg
マイナスイオンのシャワーを浴びました。

b0312230_12533150.jpg
帰りのバスから見えた湯気。
豊富に出てくるんですね、温泉♪

by muku65 | 2018-04-18 23:50 | Kagoshima | Comments(0)

霧島神社 鹿児島 3

b0312230_11131446.jpg
仙巌園を出て、私たちはバスに揺られて霧島神社へ移動しました。

b0312230_11131957.jpg
鳥居には菊の御紋。
瓊瓊杵尊が祀られた、由緒ある神社です。


b0312230_11132491.jpg
新緑が美しく、静かで気持ちがいい空間です。
b0312230_11132878.jpg

b0312230_11133404.jpg
本殿をバックにしたこの景色、見たことありませんか?
そうです。『西郷どん』のオープニングで天狗が太鼓をたたいているあのシーンがここで撮影されました。
b0312230_11144513.jpg
立派な御神木
b0312230_11144844.jpg
しっかり拝んだ後、御朱印を頂きました。
b0312230_11145594.jpg
ミヤマキリシマツツジがきれいに咲いていました。

by muku65 | 2018-04-18 23:26 | Kagoshima | Comments(0)

島津家の仙巌園と鶴嶺神社 鹿児島 2

日曜日から火曜日まで鹿児島へ行ってきました。
NHKの大河ドラマ「西郷どん」にちなんだ、楽しかった旅行記を綴ります。

日曜日、朝の便で鹿児島空港に着き、まずは、昼食会場の仙巌園へ。
b0312230_12382938.jpg
ここから見える桜島。少しもやがかかって見えにくかったです。
b0312230_12384964.jpg
仙巌園は、以前は磯庭園とも呼ばれていた島津家の別邸です。
b0312230_12385824.jpg
NHKの大河ドラマでは(たぶん)清水斉彬のお屋敷としてロケに使われ、庭や座敷のそこそこに渡邉謙や北川景子の姿が見えるようでした。
b0312230_12412959.jpg
食事のメインは郷土料理、鶏飯(けいはん)と呼ばれるお茶漬けのようなもの。

b0312230_12413282.jpg
具をごはんにのせ、お出汁をかけて頂きます。
あれれ?
これって島根の「鯛めし」に似てるかもー♡

近くには、斉彬が産業の育成のために作らせた集成館もありましたが、時間の都合でこちらは見られませんでした。
b0312230_12390670.jpg
その代わりと言ってはなんですが、同じ敷地内に鶴嶺神社という島津家の当主やその家族がまつられている神社があったのでお参りしました。

b0312230_12391488.jpg
その中には、秀吉もびっくりするほどの美人な姫「亀寿姫」もまつられており、拝むとその姫のように美人になれると言われているそうです。
そりゃあ、拝まずにはいられませんよね(^^)

こちらでは、予め用意されたものに日付を入れてくれるものですが、御朱印が頂けました。



by muku65 | 2018-04-18 22:39 | Kagoshima | Comments(0)