つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Nikon D5300 ( 74 ) タグの人気記事

岩村ドライブ~かんから餅・女城主・松浦軒のカステラ~

人気ブロガーaiaiさんのブログで紹介されていた岐阜の「岩村」。
近くだし久しく行ってないし・・・と、彼女の記事に影響されて行ってきました!

岩村まで多治見から裏道をまっしぐらに車を走らせおよそ1時間で着く。
今日は、通りで春のイベントのためメイン通りはホコ天になっていましたが、生憎の雨のせいで人出はそんなにありませんでした。

岩村に着き、農協に車を停めさせてもらい、まずは「かんから餅」を目指しました。

b0312230_17093855.jpg
久しぶりに・・・って、もう10年以上ぶり20年以上ぶりの店内は、昔とそんなに変わってないかな・・・。
b0312230_17101577.jpg
いや、完成した店主好みのジグソーパズルが増えているかも。
行った時間が午後の3時と中途半端な時間だったからか、それとも春なのに寒すぎる日だったからか、店内の客は私たちだけでした。

かんからもちを2皿注文し、掘りごたつに足を入れてしばし待ちます。
あんこがふたつ、ゴマがふたつ、きな粉がひとつと5つのお餅で一皿分。お茶はテーブルの上に用意されたポットのお茶を各自でつぐスタイルになっていました。
b0312230_17110867.jpg
私は、昔からかんから餅のこの「ごま」が好きなんです。
当時と変わらないお餅の柔らかさ、あんこきなこゴマの甘さ、もう懐かしさ100%!美味しい!来てよかった!

思えば・・・
卒業した高校の事務室に就職し、優しい先生方に囲まれて仕事をしていたころ、何の先生だったかな、岩村高校で研修会が行われた時のお土産にと頂いたのがこの「かんから餅」との出会いだったと思う。

その後、当時付き合っていた彼(←現在の夫)によく連れて来てもらったんですよね。
まさに青春のかんから餅です(笑)

子どもも連れて来ました。ただ子連れで外食って大変なので来ていたのは長女の時だけだと思う。それ以来だから本当に久しぶりなんですよね。
(いや、実はウォーキングの時にも寄ったのですが、満員で断念したことがありましたが。)
b0312230_17113002.jpg
こたつはおそらく練炭ごたつ。これまた練炭の懐かしい匂いがしました。
昭和だなぁ。あったかいなぁ。
b0312230_17115037.jpg
加運賀良屋(かんからや)、うどんもあります。

さて、ほっこりした気分を連れて岩村の町を歩きます。
b0312230_17133103.jpg

b0312230_17135379.jpg
この辺りもお雛様は旧暦で祝うのかな。商店街にはどこのウインドウにもお雛様が飾られていました。

目的の店は、もう少し上に。
b0312230_17173315.jpg
写真に見る突き当りのこんもりした山には岩村城があります。この岩村の町は城下町として栄えた古い町なんですよ。

城の歴史については、各自ネットで調べて頂くとして・・・w
例えば↓こんな方↓のサイトにて。
~~という女城主にちなんだ酒が、この酒蔵にて売られているのだ。
b0312230_17162815.jpg
店内奧にある酒蔵が見学出来ますが、蔵開きで来たことがあったので、今回は買うだけにしました。
岩村の女城主、試飲コーナーにはその中でもたっくさんの種類のお酒が並んでいます。
b0312230_17153464.jpg
飲みやすい純米吟醸から、濁り酒、原酒、また辛口スッキリタイプなど、飲んでみて納得して選べます。
試飲は今回も私の役目でした。
「うわっ!飲みやすーい♡しかもしっかりお酒の味がする!」を1本と
「うぇっ!からっっ!うえっ。」を1本
合わせて2本の女城主を買いました。
b0312230_17155816.jpg
写真撮るの忘れたけど、2升5合瓶のお酒もありました。
2升5合って「益々繁盛(1升+1升+半升)」ってことです。開店などめでたい時にいいですね!

酒蔵の真向かいに、岩村で買い物するもうひとつの目的のカステラ屋「松浦軒」さんがありましたが、私はこれまでこの店を知らず、いつも坂を下りたところにある「松浦軒」さんでカステラを買っていたので、今回もその下のお店に向かいました。
b0312230_17181649.jpg

はい。いつもの松浦軒さんに到着です。
b0312230_17192131.jpg
プレーンなカステラを1本買い目的のお買い物終了です。

そうそう、坂を下る途中家具屋さんが気になっている夫がいました。
b0312230_17183982.jpg
来るときも覗き込み、帰る時も覗き込むなら入ればいいのに、入らないんですよね。謎なんです。
また、別のショップに入るわけでもなく、目的を済ませたらさっさと駐車場に戻る夫、追う私。
なんか、もう少し「あそび」があってもいいのにと思うけど、まぁ昔からそうなので仕方ないね。
1時間のドライブを楽しみ帰宅しました。

じゃーん。
松浦軒のカステラ
b0312230_17312800.jpg
よく見ると「松浦軒本舗」と書いてあります。
b0312230_17302533.jpg
酒蔵の向かいにあったのは「松浦軒本店」でした。
あらあら、2店舗あっても同じ店ではないのですね。
ネットで見たら、本店の方が歴史が長く江戸時代から、本舗は明治時代に本店から枝分かれしたお店の様です。
これまで同じ通りに2店舗あったことすら気付かず、本舗でしか買ってなかったのでした(笑)
もちろん味は美味しくてこれまでもこれからも好きです。

ん?そういえば多治見にも「松浦軒」の看板がかかった和菓子屋さんがありますが、もしかしたらこちらも暖簾分けされてきたのかもしれませんね。(今、食べログ見てたら多治見の松浦軒は「閉店」との事でした。ちっこい草餅が美味しいお店だったのに残念です。)

かんから餅も家用に買ってきました。
b0312230_17273584.jpg
かんから屋さんでは、お餅も一緒に。 
b0312230_19002293.jpg
焼くとつきたてのように柔らかくなります。
磯辺焼きにしても美味しかったし、鍋の後のうどんに焼いた餅を放り込んで食べてもナイスでした。
よく伸びる美味しいお餅でした♡

今日は一日中雨だったけど、楽しいドライブが出来ました。
昨日のうちに〆の仕事を頑張った甲斐がありました~♪

(それからそうそう、途中でパン屋さんに寄ったんです。つづく)


by muku65 | 2017-03-26 23:56 | おいしい! | Comments(6)

美濃市の秋(八幡神社・大矢田神社)と モネの池(関市)

初夏に行ったモネの池が、秋もいいよ~と新聞に載っていたので友人たちと行ってきました。
b0312230_20015792.jpg
いきなりハートちゃん発見。もみじの葉っぱか浮いていてかわいいです。

午後の光は、どのように影響するのかしら。
b0312230_20071941.jpg
モネの池の他に、美濃市の八幡神社と大矢田神社にも行きました。
b0312230_20102866.jpg
b0312230_20113319.jpg
b0312230_20120468.jpg
八幡さまでは、23日に執り行われる新嘗祭の準備に氏子さんたちが忙しくされていました。
b0312230_20105028.jpg




大矢田神社は、もみじ祭り真っ盛り。
b0312230_20043884.jpg
b0312230_20360498.jpg
b0312230_20342959.jpg
b0312230_20351551.jpg
b0312230_20141534.jpg
b0312230_20134271.jpg
b0312230_20144783.jpg
b0312230_20083787.jpg

b0312230_20035774.jpg

00000010_13281537.png


by muku65 | 2016-11-23 20:36 | GOSYUIN | Comments(0)

一日遅れのスーパームーン

b0312230_23215082.jpg
次の機会は、18年後だとか。

その時もきっと元気でいると思うけど
今日の月は今日しか見られません。
1日遅れのスーパームーン。
ここに記録しておこうっと。





by muku65 | 2016-11-15 23:25 | 記録 | Comments(6)

カメラの稽古

歩きに行くとき、いつもカメラを持っていきます。
持っていくのは Nikon D5300

初心者向け、ファミリータイプのファースト一眼デジカメです。
もうひとつ、ミラーレスカメラがあるのですが、電池の持ちが悪くなり、最近は持ち歩かなくなりました。

いつも私が写真を撮っている間、夫が手持無沙汰なので、もう一台一眼を買おうかと、アウトレットのNikonショップに行き、こうこうこういう時にこういうものを撮りたいと店員さんに説明したら、それなら今持っているD5300で十分だと言われてしまい、意気消沈。
本当は、せっかくだからもうワンランク上のものを買うつもりだったのに、腕と目的が追いつかなかったということでした。

結果、持ち歩くのは1台で、私が撮り、イマイチいいアングルで撮れない時(ほとんど全てです)「あんたならどう撮る?」と、カメラを渡します。

例えば、こっちが私。
b0312230_17301804.jpg
こっちが夫
b0312230_08283120.jpg
これが柿
b0312230_08464054.jpg
これがいちじく
b0312230_08465886.jpg
これはすだちかしら・・・。
b0312230_08471649.jpg

秋は芸術の季節。
そして食欲の季節。
それから展示会のきせつーーー
楽しんでいきましょー。

あれれ、カメラの話をしていたはずだったよね。まいっか笑
仕事してくるー(^^)/



by muku65 | 2016-09-12 08:53 | カメラのお稽古 | Comments(4)

ジェノベーゼを作ってみました。

b0312230_08270877.jpg
この前の食事会でバジルの葉を貰っていたので、バジルソース「ジェノベーゼ」を作ってみました。
作り方を聞いたら「ネットを見ろ!」と言うような感じだったので、言われた通りネットで調べました(笑)
材料だけ聞いていたので、その材料を使ったレシピを探しました。

【材料】(※分量はネット参照)
・バジルの葉
・オリーブオイル
・にんにく
・松の実
・岩塩

これをミキサーに入れてガーッとやると
b0312230_21430577.jpg


はい、出来上がりです(^^)
b0312230_21435565.jpg

切ったトマトとモッツァレラチーズにかけたり
b0312230_18255079.jpg



バジリコスパゲティにしてみたり。
b0312230_18254526.jpg


今夜の夕食になりました~
b0312230_21455794.jpg


残りは冷凍にして保存も出来るそうです。
b0312230_21441797.jpg

瓶入りのバジルソースも美味しいけど、よりさっぱりしたソースだと感じました。
思っていたより簡単に出来たので、びっくりでした。


ごちそうさま。





by muku65 | 2016-08-18 22:00 | おうちごはん | Comments(0)

手料理自慢、持ち寄りパーティー♪

東京へ行く前日のことです。
長女の新しい婿さまの紹介パーティーを我が家でしました。
夫の親戚は、お正月に集まるのでその時に。
今回は、私の実家の家族をご招待。

パーティーはランチにて。
私一人で大人数のご飯を用意するのは大変なので、兄たち2人にもお願いし、得意な料理を持ち寄ってもらいました。

まずは、お兄ちゃんのサラダ。
b0312230_08230772.jpg
卵は茹でずに蒸してあるそうです。その方が黄身が黄色くてきれいなんだって!
キュウリも何気にくるくる巻いててかわいいんです^^


次は、2番目のお兄ちゃん&義姉のピザ。
b0312230_08235887.jpg
生地は当然手ごね。自家製バジルの香りもいい。
窯も持参してくれているので、現地焼の焼きたてほやほやです。

揚げ物担当は、私~♪ 手前のちっこいのは鱧のフライです(^^)
b0312230_08241665.jpg
再び兄のフルーツ盛り!
b0312230_08234205.jpg
サラダといいフルーツ盛りといい、ピザといい、プロ顔負けでしょう。
なんか、食に関する拘りがすごいんです、私の兄たち(笑)

いつも縦に並べているテーブルを横にくっつけると大きな四角いテーブルに早変わり。
b0312230_08251373.jpg
3階からこたつを持ち出してもう一つテーブルを作ります。
b0312230_08254165.jpg
あ、写っている五平餅は、多治見駅前のもちやさんの五平餅です。
豆腐はおとうふ工房いしかわさんの木綿。
枝豆はお取り寄せした新潟産はすでに食べつくしてしまったので、新たに「みりょくの枝豆」を買ってきました。
それから、どこにも写ってないけど、ル・クルーゼの鍋で味ご飯も作ったのー。
ちなみに鶏肉は多治見の鳥勝さんのものです。

美味しいものいっぱい!みんなお料理好きだから話も弾みます。
また、過去に東京に住んでいた人も多くて、東京の話も楽しそうにしてたみたい。
お酒を用意したけれど、足りないくらいでした(^^)
b0312230_08225414.jpg
食事が済んだら、いつもの2番目の兄焙煎のコーヒーを。
今回は「ブラジル」コーヒー
b0312230_08273202.jpg
コーヒーを淹れるのは2番目の兄。
他の人は淹れませんw

ドリップドリップ
b0312230_08263739.jpg
見てても楽しいですよね~。

実家に集まる時、甘いもの担当の私がお料理にまわってしまったので、そういえばお饅頭を用意するのを忘れましたorz
みんなが帰ってしまった後、義母がとっても楽しかったと言ってくれたのが嬉しかった。

長女の婿さまも、歳の近い姪っ子が旦那さまと一緒に来てくれたので、若者同士楽しそうでした。
実家の両親も年老いて実家で集まるのも大変だしさ、こういうパーティーならまた我が家でやりたいなぁって思ったよ。
双子がどちらも仕事で参加できず、残念がってたし(^^)

ふふふ、タイトルが自慢料理ですから、思いっきり自慢しちゃいました(笑)
b0312230_08270877.jpg
茎ごと置いて行ってくれたバジルは、教えてもらった作り方でバジルソースを作る予定です。


by muku65 | 2016-08-18 09:02 | おうちごはん | Comments(2)

ひと本石田屋のどら焼き(板橋区)

どら焼きをいただきました。

b0312230_08175161.jpg
包装紙には「ひと本石田屋」と書かれている。

自分でどら焼きを買う習慣が無いのですが、くださった方が
「これ、滅多に買えないんですけど、今朝頑張って並んで買ってきたんです。」
と言っていたので、それは頂かないと!と、お茶を用意し、夫と食べてみることにしました。

ぷっくりとしたどら焼き。
b0312230_08182840.jpg
ドラえもんの鈴のようにも見えるし、大きな貝にも見えますね^^

割ってみたら・・・
b0312230_08184903.jpg
わお!栗がまるごと入っていました。

以前、同じ方がくださった栗饅頭にもまるごとの栗が入っていました。

いただきまーす♡
b0312230_08192496.jpg
食べた感想はね
何?この皮。まるでケーキのスポンジ?!と言う感じ。
日持ちがしないとは聞いていましたが、このスポンジ 皮 なら仕方ない。納得です。
餡は甘すぎず、大好きな粒あん。
まるごとの栗は、甘いけどほくほくしていました。
とっても美味しいのー♡

私の中のどら焼きの常識は覆されました。
と言っても、これまで自分で買って食べたことが無いどら焼きですが(*´ω`)

ひと本石田屋のどら焼き
b0312230_08195372.jpg
どんなお店かしらとネットで検索したら、口コミがたくさん載っていて、どれも絶賛していました。
すごーく人気の高いどら焼きでした。

並んでも一人10個までしか買えないらしく、何てことか、我が家に10個頂いて・・・
もしかしたら旦那さまも一緒に並んで買ってくださったのかしら。と、恐縮しかり。



市内の和菓子屋U園にもバターを使った人気どら焼きがあります。
一度だけ食べたことあるけど、こんな感じ(皮がスポンジケーキ)では無かったなー。

どら焼きねぇ・・・
一気に興味がわいてしまった!

下さった方、どうもありがとうございました。


& だー!写真はほとんど夫撮影です。


by muku65 | 2016-08-17 08:45 | 美味しかったお店 | Comments(4)

はとバス東京三名所ツアー(シンフォニーランチクルーズ) 

東京へ行ってきました。

新幹線で東京駅へ
丸の内北口の天井のはと
b0312230_10060206.jpg
北口から外に出て南口へと歩く。
b0312230_11444049.jpg
工事中のところもあったけど、東京駅の外観を見ることが出来ました。

東京駅のレンガの積み方は・・・
b0312230_11445910.jpg
煉瓦の小口のみを千鳥(ジグザグ)に積む方式。ドイツ積みとも呼ばれるそうです。
(※ 煉瓦の積み方 参照)

てくてくと歩き、南口を過ぎるとそこはもうはとバス乗り場。
b0312230_11470358.jpg
様々なコースを巡る予定の何台ものバスと、それに乘ろうとしている人たちが大勢いました。

私たちは、前日一足先に帰省から戻った長女夫婦とここで待ち合わせ、予め夫が予約していたはとバスツアー「三名所(シンフォニーランチクルーズ)」に参加しました。
コースは、東京駅 → 皇居前広場 → 銀座 (車窓) → 東京湾シンフォニーランチクルーズ乗船 → 東京タワー → 浅草観音と仲見世 → 東京駅の7時間半です。

バスが発車したと思いきや、5分も経たずに下車。皇居は東京駅の目の前にあるんです(^^)
b0312230_11260771.jpg
バスガイドさんの旗を頼りについて歩き、二重橋の前で記念撮影を終えたら15分のトイレ休憩を挟んで次の場所へ出発です。

次はメインの東京湾クルーズ
b0312230_09552466.jpg
夫曰く、このクルージングもはとバスの系列会社がやってるとか。本当なの?
いつもそうなのか、お盆休みだからなのかわからないけど、ここにも大勢の人が乗船するのを待っていたわ。

クルージングには、ランチバイキングがついています。
まずはスパークリングワインで乾杯!(別料金ですよ^^)
b0312230_09571134.jpg
美味しい料理に舌鼓を打ちましょう。
b0312230_09572994.jpg

b0312230_09575879.jpg

b0312230_09583594.jpg
散々食べておいて、ケーキは別腹。
b0312230_09585384.jpg
写真を撮るからとロールケーキ以外全部取ってきたこれ、結局全部食べちゃいました(笑)


食事を目いっぱい楽しんだ後は、デッキで外の風に吹かれます。
ちょうど羽田空港から飛び立つ飛行機を夫が撮影しました。
b0312230_09594066.jpg
港ならではの風景を楽しみます
b0312230_10003807.jpg

b0312230_10013595.jpg
b0312230_10020421.jpg

b0312230_10372101.jpg
シンフォニークラシカ
船の前で4人で自撮りしたけど、私は髪しか写ってなかったー(笑)

駐車場に戻ると、はとバスがいっぱい停まっていました。
b0312230_10035312.jpg
次は、東京タワー!
b0312230_11190686.jpg
高いところって気持ちいいですね。
b0312230_11195441.jpg
眼下には、料亭芝とうふ屋うかいさん。
じゃあ、今度はここで集合ね。なんて冗談ひとつ(笑)

さあ、次です。
ここでもずらっと並んだはとバスと、その向こうは浅草寺です。
b0312230_11330043.jpg
浅草寺の裏側には、はとバス専用の駐車場があるんですよ。
さすが、はとバスですね!
b0312230_11334568.jpg
浅草寺では、御朱印がいただけます。
b0312230_11343177.jpg
参拝し、朱印を頂いたら、次はそのお隣の神社へ。
賑やかな浅草の三社祭はこの浅草神社のお祭りです。
こちらでも御朱印をいただきました。

神社の境内で、猿回しのお仕事を終えたお猿さんと出会いました。
b0312230_11373369.jpg
時間が少し余ったので、仲見世の方にも行ってみました。
b0312230_11411269.jpg
手際よく人形焼を焼く職人さん
b0312230_11415023.jpg
本来なら、仲見世を楽しむコースなのですが、私も夫も何故かそそられず、入口から人を眺めただけでUターン。
浅草寺を後にし、バスの待つ駐車場へ戻りました。
b0312230_11422768.jpg

これで、はとバス三名所コースは終了です。
b0312230_11430562.jpg
この日もとっても暑かった~


PS、この日のカメラ担当は夫と私で半々です。
  さてー、どの写真が私が撮影したものでしょうか(^^)



b0312230_16501061.jpg


by muku65 | 2016-08-16 13:38 | 長女達と東京旅行 | Comments(0)

「関市板取あじさいまつり」21世紀の森公園と株杉

「モネの池」を堪能した後、10時から開幕されるあじさいまつりに行ってみました。
自動車は役場の駐車場に置き、シャトルバスで会場へ。

会場に着くなり、そういえば私たちってば朝早く家を出てから朝ごはんもまだでした。

まずは腹ごしらえ♪
岩魚の塩焼きと朴葉ずしでお腹を満たしました。
b0312230_00175235.jpg


開幕時間に合わせて焼かれたと思われる岩魚は、丁度食べごろでとーーっても美味しかったです。
b0312230_00181766.jpg
向こうに見えているアリエルのエプロンの子がね、ずーっとお手伝いしていました。
偉いねぇ。こういう経験は、将来必ず役立つよ。これからも頑張ってね。


会場では、他にもカジカが焼かれていたり、アマゴが揚げられたり、五平餅、じゃがいもドーナツなども売られていました。また畑から採ってきたばかりの野菜も♪私は、白いとうもろこし、トマト、きゅうりを買いました。
b0312230_00183683.jpg




始まったばかりでしたが、すでに活気があってわくわくしました。
b0312230_00192387.jpg



そう、「あじさいまつり」ですからね。買ってしまった野菜たちは重いけど、カメラを持ってあじさいを見に行きます。
b0312230_00210362.jpg



b0312230_00214741.jpg



b0312230_23572261.jpg




b0312230_23574811.jpg
(↑撮影 オレ様)
かわいいあじさいたちは、時期がちょうど良かったみたいで、どの花もあさつゆを含みみーんなきれいでした。




21世紀の森公園は、もうひとつの見どころがありました。この森には「株杉」が群生しているのです。アスファルトの道からそれ、自然観察道を歩きました。
b0312230_00233763.jpg


入り口には株杉に囲まれた祠があります。
b0312230_13001742.jpg
↑@iPhone6

b0312230_00052303.jpg


株杉というのは、切った切り株からまた杉が枝分かれして生えているものです。
何度も繰り返し大きなっていくのですが、中には株の周りが5mにもなるものがありました。


人と比べると大きさがわかるでしょうか。
b0312230_13001822.jpg
↑@iPhone6





迫力ありますね。
b0312230_09004055.jpg
(↑撮影 オレ様)

杉株を初めて知り感動しつつ森林浴を楽しみ、山を下りてきました。



まつり会場ではステージ部門も始まり、会場中(森の中も含む)に地元のお父さんが歌う民謡が響きわたっていました。
b0312230_00240699.jpg
おそらく歌っているご本人が一番ここまで大音量で自分の声が響いてることを知らないんじゃないかな(笑)



b0312230_00012575.jpg
珍しく写真を撮ってもらいました(^^)







by muku65 | 2016-06-27 12:58 | お出かけ | Comments(4)

「名もなき池 (通称モネの池)」 (関市板取)

土日でやる仕事が、土曜日遅い時間まで頑張ったので済み、空いた(空けた?)休日は夫と板取へ出掛けました。

名もなき池「モネの池」【完全無修正】です。
b0312230_23464493.jpg

b0312230_23510232.jpg

b0312230_23421555.jpg


b0312230_23475098.jpg
人気の鯉、ハートちゃんです。

b0312230_23471390.jpg
蓮の花は、午前11時頃に咲くのだそうです。

「モネの池」は、去年の秋FBの友達がアップしていた写真が美しすぎて、いつか私も!と考えていたところ。
今回、数日前に岐阜新聞に大きく取り上げられていたのを見つけた夫が、ようやく立ち上がってくれたのでした。板取まで家から車で1時間とちょっと。初めてひとりで行くにはちょっと不安だったので連れて行ってもらえて嬉しかったです。と書いておこうw

b0312230_00284592.jpg
紫陽花も満開です。その向こうには渋滞の列。
お出掛けはお早めに(^^)









by muku65 | 2016-06-27 08:38 | お出かけ | Comments(0)