<   2017年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

年度末

3月も終わりの日となりましたね。
最近、1ヶ月とか「さっ」と過ぎてしまっています。「アッ」という暇もありません。

日々忙しいのか、そうでないのかわからないし、1日のうちに十分な事もしていない。
まぁ、仕事中心なのでそういうものかもしれません。

先日、ひとりご機嫌に高速を走らせていたら、小さな石が飛んできてフロントガラスにぶつかっていきました。
もちろんガラスには傷つきましたが、びっくりするのが、その飛んできた石がちゃんと見えた事。

まるでスローモーションのように、ふわーんと飛んできて「ガツッ」って当たっていきました。
一応、とっさに前の車のナンバーは控えたけど、その車がはねた石かどうかもはっきりしないし、数日後にあなたの車が・・・と言って行っても、相手には何の事かもわからないだろうし、逆に言えば、怪訝な顔をされ、当たり屋扱いされ、迷惑がられるんだろうな。
仕方ないので、近いうちにディーラーに行ってなんとかしてもらわないといけません。泣き寝入りというやつです。


さて、明日から新しい年度が始まります。
気持ちを新たに頑張りましょう!



by muku65 | 2017-03-31 08:39 | 大変だ! | Comments(8)

松浦軒のカステラ

b0312230_12454315.jpg
小さいカステラ。
よく見る、大きく焼いて細長く切られているカステラよりきめが細かくあっさりしている。



b0312230_12454346.jpg
松浦軒のカステラは、ちょうど手に乗る大きさです。
この大きさの銅製の小釜で1本1本焼く製法は、ポルトガル船が長崎に来た時、持ち帰られた技法なんだそう。

b0312230_17312800.jpg
パッケージにも「和蘭風小釜カステーラ」と書かれていました。

これまで、何度も買い何度も食べてきたはずなのに、興味深いです、岩村のカステラ。

しかも、やっぱおいしい♡









by muku65 | 2017-03-29 21:54 | おいしい! | Comments(2)
夫ったら、あそびがないの・・・って前記事に書いたけど、岩村へ行く途中の山道(←立派に国道らしい)沿いのパン屋さんに寄ってくれました。

曽木とか鶴里とか、美味しいパン屋さんがあるという話は友達からよく聞いていた。でもわざわざパンを買うだけのために行くって、多分私はしない人らしく、これまで買いに来たことは無かったんです。
でも、美味しいパンは好きでねー、夫にそういう店があるらしいけど知ってる?と聞いてはいたの。
想像通りだと思うけど夫は「うん。あるよ。」と答えるのみで、買ってきてくれたことは無い。

きのう、ちょうどその曽木辺りを通る時「そういえばパン屋さん・・・」「あるよ。」という会話のしばらく後、無言でそのパン屋さんに入ってくれたのでしたw
b0312230_08341305.jpg
曽木のベーカリー「Kattan」多治見の笠原経由で向かうと国道沿い右側にあります。
b0312230_17574991.jpg
パッと見、パン屋さんというかごく普通の民家に見えます。

入口も玄関っぽいよね。
b0312230_17574626.jpg
でも、中に入ると
b0312230_17574633.jpg
余分な装飾等なくてあっさりしていますが、もうイースト菌と小麦粉と砂糖と火のなんともいい香りが立ち込めた素敵な空間でした。
b0312230_17574816.jpg

b0312230_17574820.jpg
午後、本日何回目かに窯だしされたパンが並んでいました。
夫が「ここは(週末限定の?)クロワッサンが美味しいらしいよ」と勧めてくれました。
b0312230_17574763.jpg
薪ストーブのある奥のスペースではイートインも出来るテーブルと椅子がありました。
外にもテラスがありましたね。季節の良い時期なら外で食べるのも気持ち良さそうです。

夫の説明では、この店のオーナーは以前パン教室の先生なんだそう。
厨房では、女性スタッフが何人もいて和気あいあいと楽しそうにパンを焼いている姿があったけど、もしかしたら生徒さんだった人たちなのかな?と、勝手に想像してみたり・・・。

しかし、夫、やけに詳しいじゃん。
てね、ここいらは夫の営業エリアで、お客さんから聞いたんでしょうね~。

帰りに買ってきてってお願いしたら、買ってきてくれるの?
夫あっさり「?いいよ。」の返事。
なんだー、噂を聞いた時点で早くお願いすればよかったわ。

でー、買ってきたパンたち。
b0312230_19001382.jpg
食パンも美味しいという噂ですが、山型が焼きあがるのにあと40分程度というタイミングだったので、また今度にしました。
クロワッサン、バターと粉の後味がとっても良くて、たしかに美味しい!





b0312230_08551127.jpg
& webサイト (宅配もしているらしい!)








by muku65 | 2017-03-27 08:55 | おいしい! | Comments(4)
人気ブロガーaiaiさんのブログで紹介されていた岐阜の「岩村」。
近くだし久しく行ってないし・・・と、彼女の記事に影響されて行ってきました!

岩村まで多治見から裏道をまっしぐらに車を走らせおよそ1時間で着く。
今日は、通りで春のイベントのためメイン通りはホコ天になっていましたが、生憎の雨のせいで人出はそんなにありませんでした。

岩村に着き、農協に車を停めさせてもらい、まずは「かんから餅」を目指しました。

b0312230_17093855.jpg
久しぶりに・・・って、もう10年以上ぶり20年以上ぶりの店内は、昔とそんなに変わってないかな・・・。
b0312230_17101577.jpg
いや、完成した店主好みのジグソーパズルが増えているかも。
行った時間が午後の3時と中途半端な時間だったからか、それとも春なのに寒すぎる日だったからか、店内の客は私たちだけでした。

かんからもちを2皿注文し、掘りごたつに足を入れてしばし待ちます。
あんこがふたつ、ゴマがふたつ、きな粉がひとつと5つのお餅で一皿分。お茶はテーブルの上に用意されたポットのお茶を各自でつぐスタイルになっていました。
b0312230_17110867.jpg
私は、昔からかんから餅のこの「ごま」が好きなんです。
当時と変わらないお餅の柔らかさ、あんこきなこゴマの甘さ、もう懐かしさ100%!美味しい!来てよかった!

思えば・・・
卒業した高校の事務室に就職し、優しい先生方に囲まれて仕事をしていたころ、何の先生だったかな、岩村高校で研修会が行われた時のお土産にと頂いたのがこの「かんから餅」との出会いだったと思う。

その後、当時付き合っていた彼(←現在の夫)によく連れて来てもらったんですよね。
まさに青春のかんから餅です(笑)

子どもも連れて来ました。ただ子連れで外食って大変なので来ていたのは長女の時だけだと思う。それ以来だから本当に久しぶりなんですよね。
(いや、実はウォーキングの時にも寄ったのですが、満員で断念したことがありましたが。)
b0312230_17113002.jpg
こたつはおそらく練炭ごたつ。これまた練炭の懐かしい匂いがしました。
昭和だなぁ。あったかいなぁ。
b0312230_17115037.jpg
加運賀良屋(かんからや)、うどんもあります。

さて、ほっこりした気分を連れて岩村の町を歩きます。
b0312230_17133103.jpg

b0312230_17135379.jpg
この辺りもお雛様は旧暦で祝うのかな。商店街にはどこのウインドウにもお雛様が飾られていました。

目的の店は、もう少し上に。
b0312230_17173315.jpg
写真に見る突き当りのこんもりした山には岩村城があります。この岩村の町は城下町として栄えた古い町なんですよ。

城の歴史については、各自ネットで調べて頂くとして・・・w
例えば↓こんな方↓のサイトにて。
~~という女城主にちなんだ酒が、この酒蔵にて売られているのだ。
b0312230_17162815.jpg
店内奧にある酒蔵が見学出来ますが、蔵開きで来たことがあったので、今回は買うだけにしました。
岩村の女城主、試飲コーナーにはその中でもたっくさんの種類のお酒が並んでいます。
b0312230_17153464.jpg
飲みやすい純米吟醸から、濁り酒、原酒、また辛口スッキリタイプなど、飲んでみて納得して選べます。
試飲は今回も私の役目でした。
「うわっ!飲みやすーい♡しかもしっかりお酒の味がする!」を1本と
「うぇっ!からっっ!うえっ。」を1本
合わせて2本の女城主を買いました。
b0312230_17155816.jpg
写真撮るの忘れたけど、2升5合瓶のお酒もありました。
2升5合って「益々繁盛(1升+1升+半升)」ってことです。開店などめでたい時にいいですね!

酒蔵の真向かいに、岩村で買い物するもうひとつの目的のカステラ屋「松浦軒」さんがありましたが、私はこれまでこの店を知らず、いつも坂を下りたところにある「松浦軒」さんでカステラを買っていたので、今回もその下のお店に向かいました。
b0312230_17181649.jpg

はい。いつもの松浦軒さんに到着です。
b0312230_17192131.jpg
プレーンなカステラを1本買い目的のお買い物終了です。

そうそう、坂を下る途中家具屋さんが気になっている夫がいました。
b0312230_17183982.jpg
来るときも覗き込み、帰る時も覗き込むなら入ればいいのに、入らないんですよね。謎なんです。
また、別のショップに入るわけでもなく、目的を済ませたらさっさと駐車場に戻る夫、追う私。
なんか、もう少し「あそび」があってもいいのにと思うけど、まぁ昔からそうなので仕方ないね。
1時間のドライブを楽しみ帰宅しました。

じゃーん。
松浦軒のカステラ
b0312230_17312800.jpg
よく見ると「松浦軒本舗」と書いてあります。
b0312230_17302533.jpg
酒蔵の向かいにあったのは「松浦軒本店」でした。
あらあら、2店舗あっても同じ店ではないのですね。
ネットで見たら、本店の方が歴史が長く江戸時代から、本舗は明治時代に本店から枝分かれしたお店の様です。
これまで同じ通りに2店舗あったことすら気付かず、本舗でしか買ってなかったのでした(笑)
もちろん味は美味しくてこれまでもこれからも好きです。

ん?そういえば多治見にも「松浦軒」の看板がかかった和菓子屋さんがありますが、もしかしたらこちらも暖簾分けされてきたのかもしれませんね。(今、食べログ見てたら多治見の松浦軒は「閉店」との事でした。ちっこい草餅が美味しいお店だったのに残念です。)

かんから餅も家用に買ってきました。
b0312230_17273584.jpg
かんから屋さんでは、お餅も一緒に。 
b0312230_19002293.jpg
焼くとつきたてのように柔らかくなります。
磯辺焼きにしても美味しかったし、鍋の後のうどんに焼いた餅を放り込んで食べてもナイスでした。
よく伸びる美味しいお餅でした♡

今日は一日中雨だったけど、楽しいドライブが出来ました。
昨日のうちに〆の仕事を頑張った甲斐がありました~♪

(それからそうそう、途中でパン屋さんに寄ったんです。つづく)


by muku65 | 2017-03-26 23:56 | おいしい! | Comments(6)

春の上野公園

東京2日目は、特にやらなくちゃいけないことはありません。
上野に来たから上野公園でも歩こうか、みたいな感じで公園へ。
b0312230_12591412.jpg
まず、前日に友達から上野に大英博物館が来ていると聞いていたので、行ってみようかと探し歩きましたが、上野には美術館や博物館がたっくさんある?。ざっくりと「博物館に来てる」だけではよくわからず、いくつかの建物を回りましたw
結局、「東京国立博物館」の係りの人に教えてもらって「国立科学博物館」に見つけたのですが、既に入場50分待ちの札がかけられ意気消沈。
・・・まーいっか。ってなりました。

国立西洋美術館前、ロダンの考える人。
b0312230_13111251.jpg
ネットでこれのイヤフォンジャックを見つけて気になっていたのでショップで買いました。

b0312230_13060802.jpg
公園に戻り、まだお花見には早い感じの桜並木を通り過ぎて上野東照宮へ。
b0312230_13000761.jpg
日光東照宮・久能山東照宮・岡崎東照宮(現在の龍城神社)、そして上野東照宮と、これで4つめの東照宮を参ったことになります。

b0312230_13003564.jpg
きんきらきんが東照宮っぽいです(^^)

さてどうするー。
動物園のパンダ見て来ようか。
b0312230_13020747.jpg
実は、朝から上野駅からまっすぐ動物園に向かうファミリーらの勢いに、もーどんだけ入っていくんだ?と驚き、少し引き気味ではあったんです。いつも休日はこんなに来るんだろうか?
いや、夫と入口まで来て納得。
b0312230_13111140.jpg
この日は、上野動物園開園記念日で入場無料だったんですね。

中に入ったら案の定人・人・人!
パンダを見る行列も長く、まーまたいつかの機会に会いましょうと諦めたのですが、なになに?少し遠目ではあるけど、パンダさん、見えました。
b0312230_13064140.jpg
b0312230_13065957.jpg
やっぱりかわいいね~、パンダ♡ 36年ぶり♡

園内で、竹皮パンダ弁当も食べました。
b0312230_12223857.jpg
b0312230_13154223.jpg
かわいい~。味は中華ちまきに似ていました。

ペンギンもいました。
b0312230_13072344.jpg
ゾウやフラミンゴ、カンガルーもいました。
ただ、それ以上に動物園にも公園にも「人」がいすぎて気分が悪くなってしまった私たちは、まだお昼過ぎて間もないくらいで上野を後にしました。

後に、友達からこの日の上野動物園に5万人が訪れたとニュースで見たよ!と教えてもらい、言葉を失いました。
5万人て、多治見の人口のおよそ半分ですやん。
多治見市民2人にひとりが上野動物園に行ってたってことになります。
なんてーところなんでしょうね。

b0312230_08480058.jpg
国立西洋美術館で買ったロダンの考える人w








by muku65 | 2017-03-24 16:11 | お出かけ | Comments(2)
b0312230_23334857.jpg

b0312230_23334916.jpg
この日のために夫が探してくれたホテルは、上野駅の近く。
上野駅構内にはパンダがいて、ここだけ桜は満開でした。
b0312230_23335096.jpg
また、イベントで画家の人がライブで画を描いていましたよ。
完成が気になったけど、私たちはお腹ペコペコだしね。
ホテルでチェックインを済ませ、表に出ましょう♪

アメ横きたー!
b0312230_23335023.jpg
アメ横は山手線の上野駅から御徒町までの高架下に野菜や鮮魚、ナッツやカバン等様々な店を連ねた商店街でした。
お正月前になると、狭い通りが人で埋め尽くされ、刺身の塊や大きなカニが叩き売られている様子がテレビなんかで見られ、とても興味がある通りでした。

行ってみると、確かにそれらがありましたが、それ以外にも昼から飲める屋台みたいな居酒屋や、中国系の出店がありました。
中国系のお店に、中国人っぽい客がいて、美味しそうにスープや肉(?)を食べてるってことは、中国本地でも提供されているものに近い、まさに本場の中華料理が食べられるんじゃないの?と、夫を誘いましたが、初めて訪れたアメ横の雰囲気に押され、どんどん前に進んでしまい結局御徒町の先っぽまで通り抜けてしまいました。

もう。
お互いにお腹空いてるんだし、今来た道を戻ってもおそらく上野駅まで通り抜けるに違いない。
御徒町駅を過ぎたあたりにある焼き鳥屋「鳥よし」という店を見つけ、ここに入ろうよとのれんをくぐりました。

鳥って「アキヨシ」っていう店が美味しいと聞いた事がある。ここはそこでは無いが、店内は観光客というより地元の人が仕事帰りに寄る店という雰囲気があったし、席はほぼ埋まっている状態だったので、きっと美味しいに違いないと踏んだのでした。

ホタルイカ、馬肉、焼き鳥、モツ。
b0312230_23445605.jpg
どれも美味しかった♡
焼き鳥がたればかりだったけど、お願いしたら塩でも焼いてくれました。
とくにレバーがほわっほわで頬っぺた落ちそうでした。

鳥よし!ここ↓ね。少し先の左側に松坂屋があったわよ。
b0312230_23335359.jpg
2軒目を探すあたりで、私も夫も既に足もとふらついて楽しい気分。
もはや、どこに入ったかわからないけど夫すが指さす先に「ひもの」と書かれた看板を確認し、そこに向かい地下に続く階段を下りました。
b0312230_23445744.jpg
さっきは鶏。今度はお魚系。
炭火で焼かれたカマが美味しかったわ。 店内足元に水がはられ、金魚が泳いでいたのにびっくりでした。
ここで更にいい気分で飲んでいると、仕事を早めに終わらせてもらったという長女から連絡が入りました。

わーい\(^o^)/ 一緒に飲もう!
上野駅の桜のところで待ち合わせを決め、ひものの店を出てアメ横を戻ります。
途中、どうしても中国の店でみんなが食べてた揚げパンが欲しくなり、ここでパンだけ買いました。
b0312230_23445793.jpg
普通の白いレジ袋に、ぶっきらぼうに放り込まれた揚げパンは、帰ってから鴨鍋のスープにつけながら食べたんだけど、超美味しかった。

揚げパン抱えたまま上野に集合!
ちょうど婿さまもここで合流出来、4人で再度アメ横へ。

今度は、壁がビニールで囲まれた屋台みたいなお店です。
とはいえ、アメ横の食材はいいんでしょうね、どれも美味しいの。
なんつって、この辺りから記憶が飛んでますけどねw
b0312230_23335364.jpg
b0312230_23445871.jpg
この店では、隣のテーブルで若者全員が飲んでいたホッピーにマドラーが刺さっているのが気になって、じーっと見るたびに端でこっちを向いて座っている青年に「飲んでみますかっ?」って上機嫌で声をかけられ、長女に「あんまりじーっとみないで」と諭されました。

更にもう1軒行ったけど、もうどこに入ったかわからなーい。
飲み物のメニューに「電気ブラン」を見つけてロックで注文し、ほぼ一口で堕ちて行った私は、ずっとケラケラと笑っていたそうです。
恥ずかしい・・・。

テレビでこれが好きというと「変態」扱いされるほど辛すぎる「中本」のラーメン。
上野へ行ったら絶対食べる!と言っていたんだけど、とてもとてもたどりつけれませんでした。
b0312230_23335489.jpg
さあ!散々飲み、上野駅で長女たちと別れ、ホテルに戻りぐっすり眠って朝が来ました。
なかなか起きださない夫は放って置き、ゆーっくりお風呂につかり1人で朝食。
b0312230_23445850.jpg
ここのパンがまた美味しかった!!!
他にも3種類くらいあったので、全部食べたかったけど朝からそんなに食べられないしね。諦めました。
ホテルはここ。
b0312230_23445965.jpg
GUEST ONE
ベッドも寝心地良かったし、フロントも感じよかったよ。
10時にチェックアウトし、東京2日目へ。(つづく)




by muku65 | 2017-03-23 09:29 | お出かけ | Comments(0)

明治神宮参拝

この日の東京での用事は、表参道のブライダルのお店にて長女の結婚式で着る夫のモーニングの試着です。
まー、カタログを見るだけとか近くの支店に行くことで済ますことも出来たのだけど、式当日に会場へ向かう私たち親戚一同の為のシミュレーションも兼ね、思い切って上京しましました。
近くに明治神宮があるよと夫が言うので、試着を済ませて向かいました。
なんてね、本当はこれも楽しみのひとつでした(^^)

明治神宮は、原宿駅の裏手にあるんですね。
これまで、山の手線で原宿を過ぎる時、駅前はすっごい人だかりのある町なのに、反対側は森なんだな・・・と不思議に思っていたのです。

でも、ここに明治神宮があると知ると、逆に表参道ってそういう意味なのか!と今更だけど理解しました。
ていうか、興味をもって調べれば常識の範囲でわかることなんですよねw興味なさすぎでしたm(__)m

さて、青山通りに面するビルの9階でモーニングの試着を済ませた後、私たちは歩いて明治神宮に向かいました。
もちろん、都道413号に沿ったザ・表参道の王道を歩きます。

東京の町に慣れていない 夫は 私たちは、もうお上りさん丸出しで、町の大きさと人の多さに驚き、常にため息をついていました。


b0312230_23464364.jpg
神宮の杜に立ち入るとそこは一気に空気が違いました。
少し前に行った伊勢神宮と比べると、ほこり臭い感じはあったものの、臨とした雰囲気に気が引き締まります。

お神酒に使われるお酒の樽・・・なんですかね?どこの神宮にも積まれているお酒の樽。
お正月に長女夫婦が持ってきてくれた「金婚」がありました。
長女の話では、「金婚」は神田明神でもお神酒に使われているそうです。
地元岐阜は飛騨の「蓬莱」もありましたよ。
b0312230_23360469.jpg

門には菊の御紋。
b0312230_23380041.jpg
明治神宮は、明治天皇と皇后が祀られた皇室にゆかりのある神社なんです。
・・花弁は12枚なんですね。

御神殿は、修復工事中で全貌を見ることが出来ませんでした。
参拝した後、おみくじを引き、御朱印を頂きました。
b0312230_23413619.jpg
御朱印を頂くのにどのくらいかかったかしら・・・長蛇の列ができており5人くらいで対応しているにもかかわらず、ずいぶん並びました。
御朱印を書いてもらい気付いたのですが、明治神宮の宮の字は、ウ冠に口がふたつなんです。真ん中の点がありませんでした。

引いたおみくじには大吉や吉などは無く、「大御心」として
「人はただすなほならなむ呉竹の世にたちこえむふしはなくとも」と書かれていました。

(まず第一に心は素直であるように)
裏に書かれてた解説を読めば読むほど、何とも今の私にぴったり当てはまっていました。
素直であるように・・・心がけます。






by muku65 | 2017-03-22 09:12 | お出かけ | Comments(2)

サラダ

b0312230_23522272.jpg
東京で夫と散歩をしました。
何ということは無く、ただ単に用事のある拠点を結ぶ道のりを歩いただけなのに、1日で18,433歩も歩きました。

恐るべし!東京!
しかも、人多すぎ。

写真は、表参道のわき道に入った所にある「バッカス」
目指して行ったお隣のハンバーガー屋さんは、今回も満席&1時間待ちで諦めました。



by muku65 | 2017-03-21 23:55 | お出かけ | Comments(0)

市内の桜2017

b0312230_11410462.jpg

多治見の市役所前の桜。
てっぺんの方、少しきらっと白く光っているの。
ぽつっと咲き始めてるのかな。

by muku65 | 2017-03-17 11:20 | | Comments(0)

さくら2017

日曜日、溜まったあれこれを少し休み、思い立ってひとり名古屋へ行きました。
この日、名古屋ではウィメンズマラソンが行われていて、車で行くのはNG。
電車で向かいました。

おそらく多くの人がそう考えたんでしょう、千種→栄の地下鉄は普段以上に満杯でした。

まずは、好きなラーメン屋さんで麺をすすり、目的のデパートに向かう歩道の脇でみつけた桜。
b0312230_16415466.jpg

ここと同じ場所で撮った桜が、去年の記事で記録されています。

デパートの美術館では、去年はミッフィー展、今年はひつじのショーン展がやっていました。
b0312230_16415682.jpg

春休みだからだね(^^)


そういえば、去年のミッフィー展で「オランダのユトレヒトで生まれたブルーナが、まさか男性だったなんて!」と驚いたばかりだったのに、亡くなってしまわれましたね。



by muku65 | 2017-03-12 16:40 | | Comments(2)

『つぶやき-part6-』楽しい事と美味しいものが大好きです。子どもは4人ですがみんな大きくなっちゃいました。


by muku
カレンダー