つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

新しい口紅

b0312230_09414346.jpg

口紅というよりグロス
最近発売されたソフィーナのグロスをソラと一緒に買ってきました。
ソラは若々しくレッド系を選び、私はローズ系のRS401を選びました。

もともとローズ系が好きなのに、この一年何を変えようとしたのかピンク系やベージュ系を選んで失敗した。

ピンクのきついのをつけると、もうなんか口が歩いてるみたいに似合わないし、ベージュに関しては頬の血色が良くないみたいで顔全体がしぼんでしまう。

やっぱりローズが好き。

今回明るめなNo.を選んだので、ソラに言わせると春みたいになったって。
でも優しい感じでいいんじゃない?とも言ってくれた。

私もちょっと気に入った色 (^^)







by muku65 | 2015-11-30 09:23 | つぶやき | Comments(4)

虎渓山永保寺(多治見)へ行ってきました。

多治見で一番有名な観光地、虎渓山永保寺へ行ってきました。
b0312230_14354669.jpg
ここは、長女と次女三女が成人を迎えた年、振袖を着てアマチュアの写真家の方たちにたくさん写真を撮って貰った庭園でもあります。
今日は、本当は久しぶりにJR(名鉄)のウォーキングに行くつもりだったけど起きられなくてね、遅い朝になってから近場でどこか行こうか・・と出掛けたのでした。

永保寺の大銀杏は黄色くきれいに色づいていました。
b0312230_14412033.jpg
b0312230_15550684.jpg

喜んでNikon D5300も持っていきました。
b0312230_14420429.jpg
大銀杏の近くにねこやなぎが。こんなところにあったっけ?
b0312230_14422351.jpg
禅堂の瓦塀
b0312230_14363006.jpg
↑は夫が撮りました。↓は私。
b0312230_14372498.jpg
b0312230_14374376.jpg
夫が撮ったやつの方が断然いい写真。背丈が違うので目線が違うのかしら?なんか悔しい。

塀の中の禅堂の庭も夫に撮ってもらいました。
b0312230_14385657.jpg
背の低い私からは全く見えない景色でした(笑)

禅堂の門はいつも閉まっています。
b0312230_14451423.jpg
その戸の隙間から見た紅葉。(↑↓どちらも調子づいた夫が撮りました^^)
b0312230_14454177.jpg

国宝開山堂
b0312230_14394532.jpg
滝の上の六角堂
b0312230_14464968.jpg
臥龍池(心字池)に架かる無際橋。
b0312230_15240318.jpg
屋根があるこういう橋は珍しいのだそうですよ。

国宝観音堂

b0312230_14401406.jpg
永保時の国指定文化財である建物や庭は、夢想国師が深く関わっています。
夢想国師とは、京都の天龍寺の建立、開山した僧(庭師)
この名前を 私は子どもの時からなんとなく知っていたけど、今改めてwiki で調べてすごい僧だったと認識し、驚きました。

今更だけど、天龍寺と同じ夢想国師(礎石)が建立した永保寺って、まじすごい!
と言いつつ天龍寺のお庭を見た事無いんですよね。これまで何度も機会はあったのに。ついこの間も長女と雨降りの中「どーするー?」と言いながら見送ったお庭でした。
今度こそ天龍寺のお庭を見てくるぞ!!!と、今新たに心に誓いました。

永保寺は、こんな片田舎の多治見だけど観光客でいっぱいでした。いや、半分以上は市民もしれません(笑)
b0312230_14500312.jpg
b0312230_14524670.jpg
b0312230_14482093.jpg
b0312230_14442553.jpg
11月も残るは明日のみ。
紅葉を楽しめるのも多治見ではあと数日かもしれませんね。

そして、今年も早いものであと1ヶ月となりましたね。
何かと忙しそうだけど、楽しみましょうね(^^)



00000010_18534469.jpg

by muku65 | 2015-11-29 15:45 | 多治見付近のこと | Comments(6)

ストーブ解禁

b0312230_16012609.jpg

寒いよ~。

まだ11月だから点けるか点けないかは別にして
とにかくストーブ出しておこう
って今朝出したんだけど、今雨も降りだしてすごく寒い

ストーブ点けちゃおうって思ったけど
マッチやチャッカマンなど点火するものがどこにもないの

我が家は誰もタバコ吸わないし普段は全く必要の無いマッチ


点けれないとなるとますます寒い~。
はよマッチ買ってこよ


てか、今年の紅白にマッチ出るんだってね。
好きじゃないから正直そこは見ないな~



by muku65 | 2015-11-28 15:55 | 記録 | Comments(0)

コーヒーメーカー?!(マキタ)

11月もあと3日で終わってしまいますね。

ずるずると暖かかった秋もここ数日でぐっと寒くなり、岐阜県内でも雪が降ったそうです。

さて、今日は電動工具のマキタさんが自社オリジナルのコーヒーメーカーを持ってきました。

コーヒーメーカーよ、コーヒーメーカー。
b0312230_19444881.jpg

いつもは、丸のこやドライバードリル、集塵機やコンプレッサーなど、「ザ・おとこ!」なメーカーさんなのだけれど、最近は携帯掃除機とかロボット掃除機、暖房ベストとか、ひとつの電池パックがあれば出来る!といういろいろな商品を打ち出して来ています。

で、今回がコーヒーメーカー。
コンセントに繋いででもいいし、電池パックでも対応しているので、外でも使えるコーヒーメーカーです。
まー、遊び心がある会社っていうか、常に前向きな感じが面白い。
しかも社員さんがみんな真面目だし。

コーヒーメーカーか。
マキタさんの電池パック対応品といえば、確かランタンもあるしBluetooth付のオーディオもある。
あとは小さなホットカーペットがあったら、そのままの真冬のキャンプが出来そうって思ってしまった(笑)







by muku65 | 2015-11-27 19:29 | しごとば | Comments(0)

天竜峡温泉 静かな渓谷の隠れお宿「峡泉」

さて、今度はお宿についても記録しておきます。

散策コースの入口(出口?)のすぐ横が、今回のお宿「峡泉」です。
b0312230_14241146.jpg
通されたお部屋は牡丹の間。
目の前にはもみじ、眼下には天竜川が見えています。
b0312230_15242086.jpg
お部屋に通され、お茶が出されました。
お茶請けのそば饅頭と
b0312230_15240330.jpg
ケーキなどいろいろいっぱい。
b0312230_15240182.jpg
また、部屋にある冷蔵庫に入っているビール・お水・ジュース2種類・お茶は、飲み放題というから嬉しい。

まずは、階下にある温泉に入り、冷蔵庫のビールを開けてひと休みです。
b0312230_15250804.jpg
ビールはふたりで2本。
これらを飲み終えてしまってもまだまだ夕食の時間(18時)になりません。
お互いに同じ部屋に居ながら、テレビを見たり本を読んだり、思いおもいに過ごします。
これこそが究極ののんびりです。残念ながら、我が家にはこれが無いんです。だから義父母も毎月出掛けるというわけです。商売してると家=会社ですから仕方ありません。
ま、こんな話は置いといて・・・。


待ちに待った夕食です!
食前酒の杏酒から頂きます!
b0312230_15263211.jpg
先付と生でお疲れさまって乾杯!(←主に夫かな?w)
b0312230_15271469.jpg
お造りと碗物の蕪蒸し。
b0312230_15271684.jpg
あまごのから揚げ
b0312230_15275107.jpg
頭からバクバク食べれちゃうんです。これがまた美味しかった。

これに豚の蒸し物と里芋と烏賊の煮ものがあり、ご飯はおかゆ(雑炊?)。
b0312230_15285090.jpg
びっくりしたのが、これにイクラが入ってたことですΣ(゚Д゚)
b0312230_15294376.jpg
これだけでかなり濃厚な感じになっていました。


コース最後のデザートは巨峰のゼリーでした。
b0312230_15295808.jpg
全体的に量もちょうど良かったし、全て美味しく頂けました。
ごちそうさまでした。


かーらーのー
b0312230_15304065.jpg
もう少し飲みたくて(←夫)追加したお酒に合うおつまみ。
中居さんにダメ元でお願いしてみたら、これらが届きました!
メニューに無い一皿です。
板長さんありがとうございます!



そして、朝。


下町ロケットを見終え、速攻で寝てしまって目覚ましより早く目が覚めてしまいました。
・・・いや、ずっと寝ていられないって、もう歳のせいかもだね。

窓の外に鳥の声を聞いたので、慌ててカメラのレンズを交換し、そうっと窓を開けて撮りました。
b0312230_15310817.jpg
何て鳥かな?
b0312230_15312844.jpg
望遠レンズでも案外大きく撮れなくて・・・。
トリミングしたけど、まだ小さい。
b0312230_15324720.jpg
メジロ?
チチチチって鳴いてて、6~7羽の集団でさえずり、すぐに集団で飛んで行ってしまったわ。

レンズを変えたついでに、カメラの設定をオートの「紅葉モード」にして撮ってみました。
b0312230_15331344.jpg
鮮やかになってきれいね(*´ω`)


これだけ遊んでいても、夫がまだ起きてこないので、1人でまた温泉に入りに行きました。
部屋に戻り、確か冷蔵庫には飲み放題のジュースがあったはず。
b0312230_15333148.jpg
お風呂上がりにカーッっと飲み干しました。

髪を乾かしお化粧を終えた頃、ようやく起きてきた夫といつものドラマを見ました。
ドラマが終わって少ししたらようやく朝食がやってきました。
注:↑約束の時間通りですが。

写真は梅干し砂糖添え。
b0312230_15335094.jpg
この地域では、「砂糖梅」と言って、食前にお茶と一緒に食べられているのだそう。
私たちも真似て食べてみました。

おー!すっっっっぱっっっっ

唾液腺が充分開いたところで朝食を頂きました。
b0312230_15340899.jpg
朝からこんなにたくさん!無理!と一度は思うけど、気付くと完食してるんですよね、これが^^


食後のコーヒーは、広縁で頂きます。
b0312230_15350083.jpg
9時20分。
天竜下りのお船が宿の前を通過します。
b0312230_15362681.jpg
中居さんが教えてくれた時間通りに、お船が通過していきました。


お風呂に向かう廊下にあったランプシェードが印象的。
b0312230_15371193.jpg
静かな渓谷の隠れ宿 峡泉さん。
いいお宿でした。




by muku65 | 2015-11-23 16:56 | 天竜峡旅行 | Comments(2)

天竜峡散策コースを歩いてきました。

京都から帰った次の日、夫が信州は飯田に宿をとってくれました。
展示会からこっち、私は出掛けることがあったけど、夫はずーっとノンストップで仕事してたからねー、休みたかったそうです。とは言いながら、連休中の日曜日、午前中は仕事をして午後から出掛け、翌日の今日はお昼頃に帰宅してもう仕事してますけど・・・。
丸一日休むって、もう出来ないのかしら。てか、1泊2日の旅行って、前からいつもそうだったかもw

さて、そんなお出掛けですが、行先は天竜峡温泉。
多治見から高速で約1時間も走れば着いてしまいます。
宿に3時頃チェックインし、そのままのんびりしてもいいけれど、宿の人に天竜峡散策コースがあると聞いたのでそれを歩くことにしました。
距離にしておよそ1.5km。カメラを持って出掛けます。

てくてく、てくてく。
久しぶりのNikon D5300で撮影。落ちている葉っぱも撮りたくなりますw
b0312230_14343188.jpg

b0312230_14185888.jpg
宿から5分も経たない辺りに飯田線天竜峡駅がありました。
飯田から天竜川沿いに豊橋まで続いている路線です。(豊橋から特急で2時間半かかるらしい)
b0312230_14194578.jpg
そして、この橋からもう渓谷が望めます。
b0312230_14200846.jpg
橋を渡り切り、右に折れると人が通れるだけの山道になります。散策好きにはもってこいのコース。
ここいらの紅葉は、もう終わりに近いらしく、綺麗な赤を探すのはちょっと大変でした。
ほんと、いいとこほんの一部だすー。
b0312230_14205695.jpg
b0312230_14205486.jpg
さて、時折車道に出たり、リンゴ農園の前を通ったりしながらコースを進み、この目印(?)を右に下ります。
b0312230_14213130.jpg
降りたところが展望台になっていて、そこからの景色が絶景!
b0312230_14175495.jpg
さっき渡って来た駅前の橋も、私たちが泊まるお宿も眼下に見えました。ここで下ってくるお船が通ったら最高だったと思う。
b0312230_14215952.jpg
紅葉を探しながら更に下って行き、つり橋を渡ります。
b0312230_14225857.jpg
これが、かなり揺れたの~。
怖いし気持ち悪いし、もう、渡り切ってしばらく足元がぐらぐらして歩けませんでした。
b0312230_14225357.jpg
まわりの人はさっさと歩いていたので、そうなったのは私だけだった様子。
私の歩くペースが人と違っていたのか何なのか、私のつり橋の渡り方がへたくそだったみたいです。。

気分を取り直し今度は反対側の渓谷を少し登っていくと、対面にめちゃめちゃ大きな岩が見えてきました。
b0312230_14282258.jpg
iPhone6
ていうか、この岩のてっぺんがさっきの展望台のところじゃないかしら。
ひゃー。怖いところにおったんやねー(*ノωノ)

そのまま進んでいったら、散策コースの出口(入口?)に。
b0312230_14225535.jpg
そして、そのすぐ隣がお宿でした(*´ω`)
b0312230_14241146.jpg
宿の方が言っていましたが、散策コースはどちら回りで歩いてもいいけど、私たちが歩いたコースの方が、長い坂を登らなくていいので楽♪なのだそうでした。ラッキーでした~。

さー1時間弱歩いて汗もかいたし、温泉入ってくつろぎましょう。




by muku65 | 2015-11-23 15:04 | 天竜峡旅行 | Comments(2)

京都の子どもたちへのお土産は

b0312230_11441089.jpg

頼まれてた金平糖のピアスと
抹茶味のお菓子。

おもちゃみたいだね(笑)


by muku65 | 2015-11-22 11:42 | 長女とお出かけ | Comments(0)

さんじゃぽ

おはようございます。

テレビのサンジャポがなんか面白くて
いつもこの時間に家にいると
つい見てしまって何かしら事が進まないなう。



by muku65 | 2015-11-22 11:19 | つぶやき | Comments(0)

長女と京都へ行ってきました。4 なごみ連さん(先斗町)と辨慶さん(嵐山)のお料理と獺祭デビュウ

夫が探してくれたホテルの紹介で、先斗町にある「なごみ連」というお店に行きました。
「先斗町」と書いて「ぽんとちょう」と読むのはご存知ですよね(*´ω`)

夏に行った時、このせまーい路地の入口を見つけ、いつかきっとこの街で飲もう♡って決めていました!それが案外早い時期に願いが叶ってしまいました。願えば叶う。願わなければ叶わない。願っておいて良かったです。
b0312230_23483536.jpg
鱧にお造り、秋茄子に松茸、鮟肝、お漬物!
飲み物メニューに獺祭を見つけ、ふたりで1合だけ思い切って頼んじゃいました。

b0312230_23475974.jpg

b0312230_23463614.jpg
獺祭は、さらさらとしていて大変飲みやすく美味しいお酒でした。
b0312230_23472002.jpg
b0312230_06371113.jpg

それからお昼は、嵐山辨慶さんにて。
b0312230_23492974.jpg
2段重ねのお弁当。さすが!彩が美しい。
b0312230_23453657.jpg
京都は見どころも美味しいものも満載です。

お土産はいつも決まっています。
b0312230_06274651.jpg

いづうの鯖寿司は二つ買ってひとつは長女に持たせました。

b0312230_19140986.jpg
長女とはまた来年の約束をして、名古屋(新幹線の中)でばいばいしました。


by muku65 | 2015-11-20 00:02 | 長女とお出かけ | Comments(2)

長女と京都へ行ってきました。3 保津川下り

順番はバラバラですが、保津川下りもしてきました。
雨でけむる景色の中をすすむ船。

b0312230_19262847.jpg
船を操る男たちがかっこよかったな。
b0312230_19270403.jpg
この日は水量が多く波が立ち、端に座った長女は、足元を何度も川の水で濡らしていました。

船で食べようと待合所で買っておいたお煎餅は、食べる暇がありませんでした(笑)







by muku65 | 2015-11-19 23:41 | 長女とお出かけ | Comments(0)