つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

音楽いっぱい載せていこう

車で聞く為の音楽を、久しぶりに借りてきました。
b0312230_21203695.jpg

ナオトの昔のCDも借りてきた。。
聞いてみたらライブで歌ってたあれもこれもここにあったよ。
嬉しい♪
新しく出来たFCにも入っちゃったしね(笑)

車用にはCDを作り、キッチン用にはiPodとiPhoneに曲を入れた。。
b0312230_21203719.jpg


ずっと前に長男に貰ったiPod、容量いっぱいだったのをガラッと入れ替え甦りました。。

春になると新曲たくさん出るからね。
楽しいよね。
by muku65 | 2015-02-27 21:12 | つぶやき | Comments(0)

春ですよ~

b0312230_08321449.jpg

2月もあとふつかで終わっちゃいますね。
お散歩に出ると、オオイヌノフグリなんかもひとつふたつ咲きはじめて、ひとり春が近づいてるなーって思います。

我家の人達にも春を告げなくちゃってする時は、やっぱスーパーのお野菜コーナーで春を見つけてきます。
夕べはタラの芽を天ぷらにしました。
ちょっとほろ苦い感じが、なぜか妻籠・馬篭ハイキングを思い出させます。

春休み中のソラが、もう暇を持て余し、台所に来て卵焼きを作ってくれました。
b0312230_08213295.jpg
真ん中にマヨネーズが巻かれてます。
我家の定番です(^^♪




by muku65 | 2015-02-27 08:33 | おうちごはん | Comments(0)

替芯式ボールペン

b0312230_8222857.jpg
おはようございます。
今日は〆日、がんばります。

夕べ、探し物していて文具のストックがしまってある引き出しを開けたら、インクが無くなったボールペンが丁寧に封筒に入れられ、こんなに出てきた。

これ問屋さんのネーム入ボールペンです。
ずっと前のやつで、最近では同じ問屋さんもノック式のものをくれるようになっている。
しかも引き出しには充分な新品のストックがある。

多分義母の仕事だ。
始末がいいのはいいけれど.....
要らないよね。捨てていいよね?

てか、すでに捨てたし (´_ゝ`)





by muku65 | 2015-02-25 08:22 | しごとば | Comments(2)

本の虫 


b0312230_08194344.jpg
ソラの高校の時の同級生が舞台に立つと言うので、一緒に観に行きました。

ソラの同級生は、子どもの頃からバトンをやっていて、多治見でディズニーパレードがあった時には、ミッキーの近くでキャストのように踊りながらパレードに参加していて、ビビらされた男の子です。大学の演劇部に所属しながら、今回、牛乳地獄という一風変わったネーミングの劇団でも出演したようでした。

会場は白川公園の近く、平土間の小さなスタジオ。
舞台は、若い劇団ということで、始まりに少し不安を覚えたけれど、なになに始まってしまえばあちらのペース。笑いあり、笑いあり、笑いありの、楽しく面白い舞台でした。

ソラと少し早目に出かけ、名駅にモモも呼び出し(←またww)、一緒に早目のごはんを食べたのも楽しかったね♪

さーて、ちょっとここんとこ遊び過ぎてるよー。
お仕事頑張らねーば!!!










by muku65 | 2015-02-24 08:35 | 芸術・芸能 | Comments(0)

21年来の友人と「国宝 犬山城」へ行ってきました♪

土曜日、各務原在住の友人と犬山城へ行ってきました。
彼女とは、21年来の友人ですが会うのはこれが3回目 4回目です。

どこかのカフェで待ち合わせても良かったのですが、さんぽしながらおしゃべりするのもいいなーと思い、待ち合わせて犬山城&城下町を散策しました。

車は木曽川を挟んだ北側に置き、歩いて城に向かいます。
b0312230_21360784.jpg
お城の川側の崖にトンネルがありました。
一方通行でしか通れない、狭い道路。
彼女はマラソンでここを走ったそうです。でなければあんまり知られていないトンネルなのだそう。
b0312230_21372787.jpg
トンネルの入り口から見上げるとお城が望めます。
b0312230_21375980.jpg
この位置から見上げるって、実際に見るとかなり迫力がありました。

トンネルをくぐると、道はもう木曽川の堤防。あら、鴨だわ。
b0312230_21390810.jpg
いっぱーい。いやいや、もっといっぱいいたんですよー。
b0312230_21392965.jpg
この日はわりかし暖かかったから、鴨もなんか楽しげにあちこち川面を滑っているようでした。

犬山城への登り口は南側で、長寿の神社「針綱神社」を通ります。
b0312230_21472423.jpg
神社では、2人できちんとお参りし、お城の入り口に向かいます。
b0312230_21474357.jpg
入場料は大人ひとり500円。

別名「白帝城」と呼ばれる国宝犬山城。
b0312230_21483482.jpg

b0312230_21405377.jpg
国宝となっているお城は、日本では、松本城、姫路城、彦根城と並んでこの犬山城の4つだとか。
何年か前まで、成瀬さんという方の持城(持家?)だったけど、今では市が管理しています。
b0312230_21421659.jpg
かなり急な階段を登る時、梁で頭を打ちました。
b0312230_21423975.jpg
1階:納戸の間、2階:武具の間、3階:破風の間、4階:高欄の間
4階は、外に出て今で言うベランダを一周出来ます。
b0312230_21452159.jpg
柵が低いままなので、少し怖いですが、景色を広く見渡せるので気持ちがいいです。
南側は、名古屋の街が遠く見えます。
天気が良く、良く見える人ならテレビ塔や名古屋駅も見える方向です。
b0312230_21434821.jpg
木曽川側。ブルーインパレスで有名な各務原飛行場や東海道の鵜沼宿がある方向。
遠く西の方向に岐阜駅前のタワマンが見えました。
b0312230_21442197.jpg
昔のお殿様が部屋から見た景色はどうだったかしら。
b0312230_21460473.jpg
かっこいいね、やっぱお城って。
b0312230_21445449.jpg
城下町を散策します。

犬山って、小さい頃はラインパークという遊園地に遊びにきたり、モンキーパークという霊長類研究所を訪ね、大人になってからは成田山で自動車のお祓いをしてもらうためよく来ていたはず。
また、犬山城だって、何度か登ってるはずなんです。

でも、城下町を歩くのは初めてでした。
b0312230_21464041.jpg
これまでずーっとお喋りしながら歩いて来て、なんかのど乾いたねーって、彼女がイチゴを買い、一緒に食べさせてもらいました。
このイチゴが、甘くておいしかったのー。
今朝採れたてのイチゴだったみたいでした。
b0312230_21465794.jpg
イチゴの向こうに見える犬山城。
b0312230_21491159.jpg
今回、ミラーレスカメラを持参しました。レンズを変えて↑撮ってみたよ↑。

いっぱい喋って、イチゴも食べつくし、ここでちょうど正午前後。
お腹空いたし、入口ちょっと感じ良いよね~、ここで食べよ♪

と、入ったお店は、茶亭「椿」
b0312230_21495214.jpg
椿のランチは、豚とレンコンの炊き込みご飯をメインに、イワシの煮たやつ、菜っ葉の白和え、ホタテのクリームシチュー、杏仁豆腐でした。
b0312230_21501585.jpg
器もほっこり可愛くていいもの使っています。
b0312230_21503593.jpg
お箸もかわいい♪
b0312230_21505262.jpg
桃の節句。床の間には小さな帯が飾られていました。
b0312230_21514733.jpg
おひな様もすてき。
b0312230_21523141.jpg
食事を楽しく美味しく終え、また散策に戻ります。

旧磯部邸を訪ねてみます。
うなぎの寝床のように奥に奥に長く、天井が高いお家。
部屋のすべてにおひな様が飾られ、その一室でお抹茶を頂きました。
b0312230_21525494.jpg
b0312230_21531458.jpg
お菓子は、やわらかいげんこつ。甘くて懐かしい味でした。
b0312230_21534533.jpg
城下町は、お城から名鉄犬山駅あたりまで続き、折り返します。
お城近くまで戻ってきたら、外国の方が鎧を付けてもらいポーズをとっていました。
b0312230_21553480.jpg
SAMURAI!とか、KATANA!とか、SYOGUN!HARAKIRI!とか。
いい大人の方々でしたが、少年みたいにはしゃいで楽しそうでした。
b0312230_21571979.jpg
地元すぎて、いつも通る道すぎて、ずっと通り過ぎていた犬山城でした。
今回、じっくり見て回れたし、久しぶりに会った友人といっぱい喋れたし、楽しい時間を過ごせてよかったです。

b0312230_21563601.jpg


by muku65 | 2015-02-22 20:53 | お出かけ | Comments(2)

一蘭のラーメンを食べに栄まで

b0312230_13245453.jpg


ラーメンを食べるだけの目的で、モモを呼び出し名古屋の栄に来ています。
目的のラーメン屋さんは、天然とんこつラーメン専門店の「一蘭」。

店には、一人ひとり仕切りで囲まれたカウンター席が一列あるのみ。
開店と同時に入ったつもりだったのに、すでに席は半分以上埋まってました。

ラーメンは思ったよりさっぱりしてて美味しかったわ。
満足まんぞく。

栄の町はスーツケースを転がしてる外国人がいつもよりたくさんいるみたい。
春節だものね(´ω`)



by muku65 | 2015-02-22 13:24 | 美味しかったお店 | Comments(0)

ぐりとぐらとiPhone

b0312230_9583916.jpg

そういえば、この前名古屋で買い物した時、ぐりとぐら展の入場券を貰ったの。
せっかくだから行きたいな。
ただ、この券1枚で一人しか入れないんだよね。どーするかね。

それから、名古屋へ行ったら栄まで出てラーメン食べたいと思ってる。


それはそうと、きのうソラもiPhoneを買ってきました。
これで我が家にiPhone6が3台。
私のがシルバーで、モモソラがゴールドのiPhone。

どれにもそれぞれ好みの柄のカバーがかかってるけど、
多分、上向きで置かれていたら、もはや誰のiPhoneか区別がつかんくなるよ(笑)



by muku65 | 2015-02-20 09:58 | つぶやき | Comments(2)

写真現像708枚

b0312230_20464942.jpg
カメラやスマホで撮った写真を現像してきました。
2013年秋から久しぶりの現像です。

ソラのスマホにもたくさんたまっていて一緒に現像したら、なんと合わせて708枚ありました( ´・ω・`)

ちょうど写真屋さんがキャンペーン中で、300枚以上は半額だったから良かったけど、もう溜め込まないようちょくちょく現像しないとですね。

でも、これでも厳選した枚数なんですよね(*´ω`)




by muku65 | 2015-02-17 20:46 | つぶやき | Comments(2)

INAX MUSEUM (名鉄ハイキング 常滑コース)

名鉄ハイキング、常滑コースにあった INAX MUSEUM。
今はもうINAXってリクシルって名前に変わっちゃって、その名前をあまり見なくなってしまったけど、MUSEUMに並んだタイルなど、センスが良くてすてきでした。
b0312230_17471958.jpg

いろんな国のタイル。

b0312230_17513643.jpg

表面で見ると、ただの丸いタイルですが、実はタイル一つ一つが立体的に埋め込まれていて、こんなに手が込んでいます。
b0312230_18190013.jpg
たくさんの人の手がかかった、宗教的ともいえる崇高なタイル作りです。

イスラムのドーム
b0312230_17520121.jpg
b0312230_17525157.jpg
b0312230_17532492.jpg
イラン・イラクと言えば、今はあんなだけど、こんなにも繊細ですてきに組み合わせたタイルのドームを作り出す。戦いなんてやめて、こういうことに気持ちを向けて、もっと世界を広く見たらいいのに。もともと素晴らしい国なんだから。


きれいなタイルを使った階段を登ると、世界のタイルが展示されている。
b0312230_18222263.jpg
紀元前20世紀という、気の遠くなるほど古代のタイルが展示されています。
b0312230_18203718.jpg
b0312230_18210469.jpg
b0312230_18195453.jpg
うー。かっこよすぎる。
てかねー、何千年も昔、確かに人が作り出した産物なんです。
どんな家族をを持った、どんな人が、どんな気持ちで作ったのかしら・・・。
ロマティックでしょう。


細かいタイルで描かれていますね。
b0312230_18213178.jpg
b0312230_18215525.jpg
タイル・・・と言えば、多治見も焼き物の町なんで、子どもの頃遊びに行った友達んちの何軒かに、タイルの内職をしているお母さんがいて、タイルがきれいにはまる金属で間仕切りされた木の板や、チャラチャラというタイルのこすれる音などは、日常的に見たり聞いたりしていて、ここんところは「わー」っていうのは無かったかもですね。
逆に、タイルについてこんなに展示してもらえ、日常を思い起こすのに新鮮さを感じました。

昔実際に使われていた、大きな窯も見てきました。
b0312230_18231486.jpg
窯の中。何度も炎で焼かれ、壁は鉛色にひかり、幻想的な空間になっています。
どっしりした椅子が置かれていますから、座って自由に思いを馳せてみるといい感じです。
b0312230_17542977.jpg

陶器で作られた「お便器」も展示されていました。
b0312230_17475459.jpg
金ぴかの洋式トイレ、信長さまが見たら、即お買い上げだったのかもですねー(笑)

塀も焼き物です。こういう色・質感の焼き物は、町のいたるところで見かけました。
こういうのは、多治見にはないかなー。
b0312230_18143735.jpg

INAX MUSEUM
実は10年以上前に、小学校のPTAの旅行で行ったことありました。
年を重ねて、当時より今の方がいろいろに感動出来た気がします。ゆっくり見れたのもあるし、やっぱカメラ持ってたから見方も違うのかもしれませんね。

なかなか面白かったですよ。
実際に土に触れる体験コーナーもあったみたいです。



by muku65 | 2015-02-16 08:59 | ハイキング・ウォーキング&遠足 | Comments(0)

名鉄ハイキング 常滑コース

今日は、常滑ウォーキングに行ってきました。
あ、名鉄主催だから、ウォーキングではなく、ハイキングですね。

多治見を出る時、小雨が降っていてこの日のお出かけに躊躇したのですが、常滑では雨は降っていませんでした。家を出る前にYahoo!の「ピンポイントでの今のお天気アンケート」で夫は大丈夫だ!と判断したようです。
頼りになりますね。← 夫ではなく、Yahoo!お天気がねww

金山駅で乗り換え、今回はセントレア方面に向かう特急ミューに乗り込みます。ミューの自由席はリュックを背負った人がいっぱいで、ほんと常滑駅で自由席のほとんどの乗客が降りたんじゃないかと思うくらいでした。
JRのウォーキングも参加者は多いけど、名鉄のハイキングはそれ以上・・・かもです。
b0312230_17284870.jpg
さて、出発です。
b0312230_17290861.jpg
常滑駅を出発するとすぐに、歩道の横に焼き物がゴロンゴロンと置かれていました。
b0312230_17295351.jpg
ふむふむ、常滑系の焼き物って、こういうのが多いのかねーと思いながら歩き進むと、すぐに海が見えてきました。
空と海の町常滑です。←電車の中でそうアナウンスしていました。

歩いている道の横を高速道路が並行していて、見えた標識がセントレア近くの「りんくう」と言えば、中部の人なら常滑がどこらへんかわかるでしょうか。
b0312230_17301430.jpg
めんたいこの「かねふくパーク」に寄りました。
b0312230_17304853.jpg
工場見学もしていきます。
b0312230_17310848.jpg
たーくさんの明太子を手際よく選別し、パックしていきます。
b0312230_17312843.jpg
工場見学を終えると、その列の並びは自動的に試食コーナーに続いていました。
ここで食べた出来たての明太子の美味しいこと美味しいこと。

当然のように(自動的に?)フードコーナーでおにぎり購入。
b0312230_17315330.jpg
明太子たーっぷりー♡
b0312230_17321947.jpg
超美味しかったわーーーー。
b0312230_17324601.jpg
ここでお土産を買ってもよかったけど、まだ出発したばかりです。ずーっとそれを持って歩かなくてはいけないのが微妙なので、チラシだけ貰ってめんたいパークを後にします。

あら、すぐお隣が、噂のコストコです。
b0312230_17330469.jpg
ここねー、私まだ行った事無いんですー。
とにかく遠いし、店舗が広すぎるらしいし、大量買いが当たり前。
しかも有料会員にならないと・・・と聞くと、まぁ今じゃなくてもいいかな。と思えてしまうの。
でもでも、全く興味が無いわけではなく、一度行ってみたい場所の一つなんですよー。
機会があったら、いつか行こうと思います。

歩いていて、ふと、電信柱にりんくう町と書かれていておどろきました。
b0312230_17334082.jpg
りんくうというのはよく聞く名前だけど、まさか、町の名前になっていたとはーーーー。
ここいら一帯は埋立地ですからね、新しいネーミングなわけです。
りんくう駅の前は、今はでっかい広っぱですが、今年の秋には、イオンモールが出来るそう。
どんどん開発されていきますねー。

あ!海に浮かぶセントレアだー。
b0312230_17340068.jpg
それから、常滑と言えば、常滑ボードでしょ。
競艇ですよ。
b0312230_17342542.jpg
ばばばばばばばばばばばー。
b0312230_17345324.jpg
爆音がなかなか気持ちいい。F1みたい。
競艇にハマるのって、この音にやられちゃうのかな?
b0312230_17351113.jpg
ボードは、思っていたより小さく、選手は競馬の選手のように腰を浮かせてボードを走らせていました。
やわな体なら、振り回されて吹っ飛びそうです。
選手は、さぞ筋肉隆々なんでしょうねー♡

港には、地元の人のマイボートが並んでいます。
b0312230_17353859.jpg
あら?
b0312230_17355801.jpg
愛知県警のボートがありました。
b0312230_17363791.jpg
カッコええ。・・・船のスピード違反とか取り締まってる???


さて、歩きましょう。
だらだら歩きます。適当に流して下さいね(笑)

b0312230_17380666.jpg
町のあちこちに水琴窟がありました。
こういう焼き物も常滑は得意なんでしょうねー。
ただ、落とす水が無かったのよね。

ここは、なんだったかしら?

b0312230_17385427.jpg

町のいたるところにモニュメントが飾られていました。
b0312230_17392614.jpg
b0312230_17404101.jpg
b0312230_17412173.jpg
b0312230_17414705.jpg
b0312230_17420924.jpg
b0312230_17423294.jpg
b0312230_17432307.jpg
あら↓こんなところにも!
b0312230_17451679.jpg

焼き物がたくさん置かれている中で、ひときわ目を引いた焼き物たち。
b0312230_17453694.jpg
写真を撮り、このお家の表札を見てなんか納得。
INAXトップのお宅でした。

さて、その続きに INAX MUSEUMを訪れました。
b0312230_18135895.jpg
歴史あるタイルや窯など、センスよく展示されていました。
ここの様子はまた後ほどに。→ こちら
b0312230_18143735.jpg


先に進みます。
とこなめ陶の森。
b0312230_17552572.jpg
b0312230_18120871.jpg
急な階段を登って神社を抜けて、
b0312230_18122788.jpg
b0312230_18125316.jpg
看板の通り、資料館や研究所の横を通り抜け、↓で休憩することに。
b0312230_18132551.jpg
ここでは、すでに何組か先客がいて、一組は、風をよけた場所を見つけ、バーナー使ってラーメン作って食べてました。
独身の頃は、簡単な山歩きしてたけど、その時、仲間内でラーメン作ってた人が分けてくれたりコーヒーくれたりしてたっけねー。
その仲間内の一人が今の夫で、なんか懐かしいねーって話しました。

(夫が)持参した水筒のコーヒーのんで休憩したらまた歩きだします。
陶の森では、坂道にも焼き物が縦に埋め込まれていました。
b0312230_18152153.jpg
でこぼこしてるから坂でも滑りにくくなってるの。さすがやねー。

でー、常滑駅一歩手前で名鉄ハイキングのゴールにインします。

b0312230_18154556.jpg
見てみて↑「豆蔵」って言ったら、あのくそ美味しいいしかわ豆腐工房のですよ。
お腹空いてたら寄っただろうに、さっきの休憩でバナナ食べちまったがなー。
お腹いっぱいで悔しい思いでいっぱいでした。
次回は、必ずお豆腐ランチ、食べにきますから――――。

ゴール横のショップには、招き猫やら狸やらが売り物としてたーくさん並んでいました。
b0312230_18160506.jpg

気になったけど、これも荷物になるからねー。我慢したよー。

駅前の招き猫ちゃん。
b0312230_18162118.jpg

駅には、合格祈願の招き猫。
b0312230_18165876.jpg
常滑の「滑」がひっくり返っています。
滑らんよって言いたいんでしょうね。
ご利益ありますようにー。と言う感じでハイキング終了。。。

b0312230_18171761.png
今日は家から多治見駅含む往復で21,070歩歩きました。

痩せるかなー?
痩せたいなー♡




by muku65 | 2015-02-15 23:59 | ハイキング・ウォーキング&遠足 | Comments(4)