つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美味しかったお店( 56 )

カフェこころ (多治見)

b0312230_08245932.jpg
先日のカフェご飯。

力の入りすぎ無い自然体なご飯を食べながら、地元の人と地元の話をしてきます。
というより、私は地元(町内会レベル)の話を知らなさすぎるので、主にみんなの話をふんふんと聞いてくる方が多いです。
でも、またすぐに忘れてしまうので、次の時に同じ話を聞いてもふんふんと聞くんだと思います。
何度でも楽しめます(笑)

b0312230_08250033.jpg
シフォンケーキとマンゴーシャーベット。
これだけ食べに来てもいいな、と思える美味しいケーキでした。
紅茶はダージリン。

ごちそうさま。
また次の会を楽しみにしています。

by muku65 | 2017-05-18 23:14 | 美味しかったお店 | Comments(2)

蒙古タンメン中本のラーメン。

b0312230_11464908.jpg
ずっとずっと食べてみたかった中本の蒙古タンメン、ついに食べました!
b0312230_11464915.jpg
1人ではありませんよ。
ソラさん(三女)と長女も一緒です。

中本のラーメンは、中部圏にはありません。
名古屋には(味仙など)独特な食文化があるので進出しない、というが店主の考えなのだそうです。

仕方がないので東京まで来てタンメンを食べるわけですが、中本のタンメンは相当辛いと聞いていたためソラさん共々セブンイレブンのカップ麺で随分練習しました。
b0312230_22242822.jpg

しかし、やはり本物の辛さは半端じゃなかったです。
辛くて汗だくだくでした。

スープまで飲んでしまいたかったけど挫折しました。
周りの人は、ごはんと一緒に汁まで全部食べていましたよ。
辛いけど美味しいラーメンでした。

次には「つけ麺」に挑戦です。
また、北極という更に辛いラーメンがあるらしいけど、多分挑戦しないと思います(笑)

b0312230_11465181.jpg
関東のラーメン店には、酢が置いてあるんですよね。
私にはこの酢をラーメンに入れるタイミングもわからないし、うーん、ラーメンに酢を入れる感覚がよく分かりません。
ラーメンに酢・・・謎です。

b0312230_11465261.jpg
今回行った中本は西池袋店でした。駅から行くと、前に汁なし坦々麺を食べた「楊」の少し手前でした。
b0312230_11465360.jpg
真向かいに「むく」という焼酎バーがありました。

話はそれるけど、「muku」というデザートワインなんて言うのもあることを、Facebookの投稿写真で知りました。
もっと掘り下げて聞きたかったけど、あんまり絡みの無い方でしたので「いいね!」だけしておきました。笑



by muku65 | 2017-05-13 21:51 | 美味しかったお店 | Comments(2)

ペッパーくんといきなりステーキ!(長久手イオン星空レストラン)

月の初めには義父母がいつも旅行に行くのに
今月は、お気に入りの宿が工事中かなんかで行かないというので・・・
なんかたまった洗濯物を洗うことが出来ません。
それはそれで、ちーっっである。

留守番のつもりでここんとこ予定を全く入れていなかったのをいいことに、
夫(シャチョー?)が、やれ東郷町まで行って来いとか、長久手まで行って来いとか命令するの。

まー、運転は嫌いじゃないからいいけど、これが5月とか暑くなりかけの季節だと
のぼせて熱が出るんだよね。

しかし、今は3月。
しかも暖かくなりかけてたのに寒さぶり返してアラレが降るほどブルブルなので、のぼせることもない。

ということで、今日は自動車の1年点検のために長久手まで行ってきました。
近くには最近オープンしたイオンモールがある。
夫からは、イオンモールでブラブラ&ランチも許可を得ている。

ディーラーに車を預け、イオンへとことこ。
お昼にはまだじゅうぶん時間があったけど、きのうからネットでくまなく調べてきた「星空★レストラン」に直行です。
(入り口にいた子犬はひと通り見たけどね。)

本当は、小龍包とラーメンを食べるつもりだったのだけど、ふと見ると「いきなりステーキ」に行列が出来ていたので、これは、美味しいに違いない!と、私もその列の最後に並びました。
b0312230_17253454.jpg
並んだけど、私がひとりで来たこともあり、他の人たちより一足早く空いた席に通されました。
先にレジで注文と精算を済ませ、与えられた席で待つ。

サラダとスープと紙エプロンが運ばれ、エプロンをつけ終わったころ焼けたステーキがやってきた。
そしてごはん。
b0312230_17253593.jpg
ソースは自分でかけるの。
ジュージューと音がしてソースが飛ぶ。
エプロンはした方がいいです。

私はランチのワイルドステーキ200gを食べたけど、ペロッっと食べれちゃいました。
300gでもいけたかもです。
誰かと喋りながら食べるのではなく、ひとり黙々とがっつくのがいい感じ♡
スープはちょっとしょっぱかったけど、全体的にとっても美味しかったです。

出てくるとき、店の外には、平日なのにも関わらずいっぱい並んでいる人がいました。
出来たらオープンと同時に入るといいと思う。

今もうまた食べたくなっています。

イオンには階ごとにペッパーくんがいて、フロア案内をしていました。
b0312230_17253452.jpg

ペッパーくんって、一度目が合うと、ずーっとこっちを見て喋るの。
喋ってなくても、私の目を見てる。試に右へ左へ動いてみてもちゃんと目線がついてくる。
とってもかわいい。

でも、この場から離れても、ずーーーーーーーーーっとこっちに視線を送ってくるのをやめないの。
↓こんな感じ。↓
b0312230_17525464.jpg
もうね、かわいくて笑えて来ちゃった。

車の点検の終了までまだ少し時間があったので、ハッシュパーピーで春の上着をひとつ買ってきました。
長久手ならそこまで遠くないので、こういう用事の言いつけなら いつでも行くんだけどね(^^)





by muku65 | 2017-03-08 18:22 | 美味しかったお店 | Comments(4)

てりょうりおおやさんの雲丹クリームコロッケ


b0312230_18441877.jpg
長男のママ友との新春ランチは「てりょうりおおや」さんにて雲丹クリームコロッケを食べながら。

b0312230_18441824.jpg
クリームコロッケって、自分ではなかなか作れないから、こういう時にがっつりいただきます。
クリームの色が変わるほど雲丹は入っていませんでしたが、なになに、超雲丹の味風味が伝わる、贅沢なコロッケでした。

ランチは、1,300円から2,700円まで5種類から選べます。

今回は、雲丹クリームコロッケをチョイスしましたが、
恵那鶏のなんとか・・・なんでも和風豆板醤風味のポン酢で頂く一皿も気になりました。

てりょうりおおやさん
b0312230_18441935.jpg
いつも行くネイルサロンの隣にあって、ずっと気になっていたんですよね~(*´ω`)
ようやく行けました。

家族以外とランチするって、もうこの会とあの会と、あの人とあの人と・・・くらいになり、限定されてきた気がします。
その分、気兼ねがなく、いろんな話ができますね。

楽しい時間をすごしました。






by muku65 | 2017-01-18 08:41 | 美味しかったお店 | Comments(2)

大黒家の天ぷら丼(浅草)

先々週の記事が残ってました。
下書きにあったのでアップしちゃいます。

長女のところに行った時の東京2日目の朝です。
御茶ノ水に、朝食が美味しいと評判のホテルをとったのに
前夜にコンビニで買い置きしたサンドイッチと、ヨーグルトとスム―ジーを部屋でゆっくり食べました。

ホテルの公式サイトから予約した為、ドリップコーヒーがプレゼントされました。

b0312230_19330072.jpg
その他にも常備なのか、冷蔵庫にはペットボトルの水2本、戸棚の中には数種類の紅茶や緑茶が用意されていました。
寝具も寝やすいベッドだったし、加湿付空気清浄機も備えられていました。
ちょっといいホテルで嬉しかったです。

b0312230_19330136.jpg
この日は浅草の衣装屋さんへ向かいました。
衣装合わせを思い存分した後、私たちは浅草寺へ。
この時既に2時近くで私たちのお腹はまたもやペコペコです。
b0312230_19343215.jpg
浅草寺の銀杏もきれいに色づいていました。
b0312230_19343324.jpg

花やしきの横を通り・・・
b0312230_19343360.jpg
浅草では有名な天ぷらの大黒家さんに到着。
b0312230_19343558.jpg
先にカウンターに置かれた番号札を取り、人数を知らせる。
およそ20分待ったころ、持っている番号で呼ばれました。

2階席に案内され、王道の天丼を注文。
待つこと十数分。
じゃじゃーん。大黒家の天丼がやってきました。えびのしっぽがはみ出ています。
b0312230_19343642.jpg
ご飯が見えないくらい天ぷらで埋め尽くされた丼。
b0312230_19343657.jpg
う~♪3人とも天丼♡
b0312230_19343715.jpg

ソースべったりで、さぞかし辛く、食べたあとむくんでしまうんだろうなと思っていたけど、何が何が、全然辛くないし、あとからむくむこともありませんでした。
これはまた食べに行きたい天丼でした。
b0312230_19343895.jpg


帰りには、ここも一度行ってみたかった河童橋へ。
b0312230_09284627.jpg

お菓子用のハケと、クッキーの型を1つ買いました。

長女夫婦と過ごした東京2日間でした。
(注意:先々週の話でしたw)

by muku65 | 2016-11-30 09:32 | 美味しかったお店 | Comments(0)

酒蔵 駒中(和泉町)

この日の夕食は、始まりが5時と早かったので、魚バルを出た時でもまだまだ帰るには早い時間。
b0312230_19314900.jpg
「駒中」は、少し前に長女たちが見つけた居酒屋なのだそうです。
何でも、ママのオーダーが印象的で、注文すると高ーい声で歌うように
「おでんいっちょーう♡♪」
「お銚子いっちょーう♡♪」ってオーダーを入れるらしいの。

で、実際注文してみたら、なるほどほんと、歌うたってるみたいです。
b0312230_19315158.jpg
食べたのは、小蛤の蒸し
b0312230_19315221.jpg
豆腐のバター焼きは、スープの中に焼いた豆腐が入り、ほんのりバター味がする、何ともつかみどころの無い味つけ。
でもそれが絶妙な割合なのか、美味しかったんです。
b0312230_19315218.jpg
フライドポテト
b0312230_19315339.jpg
焼きそばは、塩ベースでした。
b0312230_19315497.jpg
もうね、ママのオーダーが聞きたくて、あれこれ注文しちゃうかんじ(笑)
b0312230_19325777.jpg
駒中を出て、秋葉原の駅方面に向かうところにイルミネーションがちかちかしていました。
b0312230_19315504.jpg
11月なんてあっという間に過ぎて、クリスマスが来て、すぐに年末、お正月。
b0312230_19315559.jpg
だんだん寒くなっていくけど、この町は、いつでも元気なんだろうなぁ。

つづく。




by muku65 | 2016-11-21 00:07 | 美味しかったお店 | Comments(4)

魚バルシーマン(秋葉原)



さー秋葉原です。
b0312230_19144531.jpg
秋葉原は長女たちのホームベース。
ぶらぶら歩いていたらキャッチに合い、紹介されるままに入ったお店が、魚バルシーマン。
まだ出来たばかりのお店の様子。
2階建ての建物で、2階が肉バル、1階が魚バルとなっていました。
私たちは1階へ。

長女がスパークリングワインが飲みたいというので、3人で1本注文しました。
b0312230_19051293.jpg
つまみに炎のバーニャカウダと
b0312230_19051304.jpg
お漬物!
b0312230_19051273.jpg
けっこうここで時間が経ちました。
魚バルなのに、魚の要素無しですね?
いやいや、おそらくバーニャカウダのソースにアンチョビが入っているはずです。

ここでだらだら喋っている間に、私たちのお腹が夕食仕様になってきました。
さっ次へ行きますよ!

つづく

by muku65 | 2016-11-20 23:20 | 美味しかったお店 | Comments(0)

みますや(淡路町)と神田川

まずは、みますやの馬刺し(にんにく付き)!
b0312230_19023261.jpg
ランチの後、青山あたりを散策して腹ごなしをしたものの、正直遅いお昼に食べたパエリアにてお腹はいっぱい。
にも関わらず、連れて行かれるままに地下鉄乗り神田へ。
b0312230_19023370.jpg
婿さまがスマホで場所を探し、日本最古の居酒屋みますやに到着しました。
b0312230_19023632.jpg
古い。趣ある。こういうの大好きなんですよね~。

中に入ると、席はまーまー空いていたけど、ほぼ予約でうまっているそう。
入口すぐの角でよければと通されたその席は、店内をぐるっと見まわせる特等席でもありました。
10人くらい座れる大きなテーブルは、予約なくふらっと入ってきたお客さん用みたい。
b0312230_19050843.jpg
メニューは実に多い!飲み物も安いチューハイから地酒などの高いものまで種類は豊富でした。
b0312230_19051010.jpg
ここ、何が美味しいんだっけ・・・
取りあえず甘め、濃い目の卵焼き♡

b0312230_19023558.jpg
お腹をすっきりさせたかったので、しらす大根と、大好きな揚げ出し豆腐。
b0312230_19023604.jpg
ここで、お店の人におすすめを聞きました。

馬刺し!
b0312230_19023261.jpg
牛筋の煮込み!
b0312230_19023915.jpg
これらがおススメメニューとのこと。どれも美味しいの。

飲んだ日本酒の銘柄は、忘れた。というか、婿さまか飲んでたやつを横からもらった。
向かいに座ってる男性は知らない人。ずっと一人の様子だったけど、電話したり紙切れに何か書いていたりして仕事してたみたい。
b0312230_19023815.jpg

b0312230_19024080.jpg
そして、更にお店の人おススメの柳川なべー!

b0312230_19024125.jpg
どじょうって、初めて食べたかも。
ほかにどじょうの丸煮も多く注文されていたみたい。
お腹いっぱいと言いながら、けっこう食べたよね。
b0312230_19051573.jpg
私たちは、みますやを後にし、もうひとつ行ってみたかった小西ワインホールも覗いたけど、こちらは立ち飲み席かお外席しか空いておらず諦めました。
婿さまのスマホ検索に任せ、私たちは秋葉原へ向かいます。

↓は神田川。
b0312230_19051179.jpg
赤いてぬぐいマフラーにして・・・という歌詞からは程遠い感じの都会感ですよね。
いや、1本道を入るとまた違うのかな。

つづく

by muku65 | 2016-11-20 11:01 | 美味しかったお店 | Comments(4)

BACCHUS:バッカス (表参道)と青山散策。 oishii

これも長女カテゴリでいける話だけど、とりあえず美味しかったお店カテゴリにしまっておく。

長女の衣装合わせ、全部でいくつ試着したんだろう。
11時からスタートして、気付いたら既に2時は過ぎていました。(ほとんど3時)
私たちはお腹ペコペコです。

衣装屋さんは表参道にあり、その近くに婿さまが気になっているハンバーガー屋さんがある、ということで、3人で行ってみました。
しかし、残念ながらネタ切れとなっていたらしく、中に人が並んでいるのにドアには Clauseの札がかかっていました。

すぐ隣に、これまたオシャレなカフェがあり、私たちは入ってみました。
お店の名前は、バッカス。
バッカスとは、ワインの神様のこと。
料理は、ワインに合うお料理がある様子。

長女は野菜中心のBacchus丼を、婿さんは何とか肉のパエリア、
私は海鮮パエリアをチョイスし、ランチを楽しみました。
b0312230_19241027.jpg
パエリアって、なかなか自分では作れませんからね。


ランチには、サラダバーとスープ、ドリンクバーが付いていました。
b0312230_19241229.jpg
お腹すいてたから、娘たちはサラダをおかわりしてましたね(笑)

ランチは、4時まで。
3時過ぎに入りましたが、平日だからかこの時間、席は空いていました。
b0312230_19241342.jpg
煙草を吸う人は、外で食べてたよ。
大きなストーブがあったけど、寒くないのかな(^^)
b0312230_19241440.jpg
Bacchusの外観

b0312230_19241461.jpg
そして、閉まっていた隣のハンバーガー屋さん。

b0312230_19241609.jpg
お腹いっぱいになった私たちは、表参道から南青山に入り、ガラス屋ショップや空間を上手く使った素敵な雰囲気のある花屋さんを見て回り、「プラウド」シリーズの中でもフラッグシップとして位置づけられる高級マンション、「プラウド南青山」を指さし確認後、プラダブティックのある通りにでました。

b0312230_19241717.jpg

青山って、初めて歩いたけど、外国にいるような素敵な町なんですね。
しかも、そういう町にも人が住んでいる事にも感動しました。
どんな人が、こんな高級なマンションで暮らしているんでしょうね。

駐車場に止まっている車だって、言わずもがななこと。




by muku65 | 2016-11-19 13:10 | 美味しかったお店 | Comments(2)

サッポロラーメン 味の宝龍(多治見)

ラーメンが無性に食べたくなったので、少し前に食べ(て、Rettyにもアップし)たラーメンをここでもアップします。

まずは、私の味噌ラーメン!
b0312230_00495301.jpg

それから、ソラさんの塩ラーメン!
b0312230_00495410.jpg

そしてー、餃子♡
b0312230_00495530.jpg
ここは、旧国道248添いに昔からあるラーメン店「味の宝龍」


b0312230_00495671.jpg
店構えも昔のまま。
&店内も昔のまま
b0312230_00495549.jpg
昔と言ってももう40年以上も昔。

私が子どもだった頃、母の実家から帰る時、時々寄って食べた記憶があります。
その時にラーメンを作っていた人の事はもう覚えていません。

それから、子育て真っ最中の頃、子どもたちを寝かしつけてから、夫とふたりで食べに来ました。
その頃は、私の友達の旦那さんがラーメンを作ってくれました。

そして今、ひさーしぶりにソラさん(三女)を誘って行きました。
その日は、友達の旦那さんの妹さんが、ラーメンを作ってくれました。

その妹さんというのが私の高校の時の同級生でねー。市内屈指の美人さんなんです。
昔も奇麗だったけど、美しさが増している気がしたよ。
女って、年齢関係なく、美しい人は美しいんだなって思ったもん。

あっ。ラーメンね。
味噌ラーメンは、昔と味が変わっていました。
中部圏らしく、赤みそベースのスープになっていました。

はじめは味噌汁みたいだな・・・と思ったけど、食べているうちにだんだんハマっていく感じが素敵だったー。
ラーメンって大好きだ!



by muku65 | 2016-09-28 01:09 | 美味しかったお店 | Comments(2)