カテゴリ:芸術・芸能( 16 )

映画を観てきました。

b0312230_22473420.jpg
先週末に映画の『パイレーツオブカリビアン』観てきました。
もう、スリルあり、笑いあり、めちゃめちゃ入り込めた映画でした。

行ったのは長男と。
友人は、息子と映画とか絶対ないと言いますが、我が家の息子は「別に構わんが。」と言い、同伴してくれます。
逆に友達と映画に出掛けるってうちでは言いにくいので、家族と出掛けた方が出やすいんですよね。
もちろん仕事を終えてレイトショーで観ました。
b0312230_22473408.jpg
帰りに食べた博多ラーメン。
b0312230_22473595.jpg
固めに茹でたラーメンは細麺。
中途から辛い高菜をがっつり投入し、2種類の味を楽しみました。





by muku65 | 2017-07-20 08:34 | 芸術・芸能 | Comments(2)
b0312230_08255304.jpg
春前から楽しみにしていたナオトのライブに行ってきました!

「ナオトの日」スペシャルLIVE2017~おまたせ、おまかせ、おまつとぅり!ウェルカムバックでナオトの日!~です。
2月の初めにアフリカ・ヨーロッパ・アメリカ19カ国に旅に出たきり、それっきりだったナオトのお帰りコンサート。

ステージには、ギター7~8本とピアノと360度に回る椅子だけ。全てナオトの弾き語りです。華やかなダンサーもいません。
バラードもアゲアゲも全部ナオトが自分で演奏し、歌うんです。
しかも全くのノープランで、気分でナオトが歌いたくなった歌や、リクエストからその場で選んだ歌を歌います。
いつも車で聞いているアゲアゲ曲も、弾き語りで聞くとぐっと心に入って来て泣きそうになる瞬間もありました。

MCも楽しくて、ファン・インティライミを上げたり下げたり、絶妙なトークで場を盛り上げるのもすごいんですよねぇ。
もう、ついてこい!ついていくー♡って感じです。

今回旅に出て、髪も切ったナオト。
およそ半年の旅で音楽の事、世界状況、世界の人たち(特にアフリカ)の事、いろんな出会いでいろんな事をたっくさん吸収し(インプット)、今とにかく音楽にして吐き出したい気分(アウトプット)になってるんだって言ってました。

楽しかったんだよねぇ。

腰と膝が痛いので、ぴょんぴょん跳ねることは出来なかったけど、幸いにもスタンドの急勾配の席だった(と言っても2階席の前の方です)ので、周りの人も(怖くて)あんまり立たなかったし、前の人が立っても全然見えたので、お上品に座って参戦することが出来ました。

ナオト、楽しい時間をありがとう!


by muku65 | 2017-07-11 19:34 | 芸術・芸能 | Comments(6)

もうすぐナオトの日

b0312230_13163292.jpg

7月10日はナオトの日。
これまで関東でしか開かれなかったこのライブが、どういう訳か今年は名古屋のガイシで開催される。

10日は忙しい日だけど、夜のライブだからと無理やり休みを貰って行くことにした。
いや、行かねばならぬ!

いつも付き合ってくれるモモさんは仕事を休めないとの事だったので(ソラも当然仕事)、今回は一人で参戦です。
先日チケットが届き、今日はグッズが届いた。

旅に出たままで「帰ってきた」という報告は無いままだけど、7月10日はナオトに会って来ます!
ファンからのおかえりコールがすごいだろうなぁ。

ナオトの日は基本ノープランなんだそう。
初めての事なので尚更たのしみです。

あ、ちなみにナオトってナオト・インティ・ライミのことね。


by muku65 | 2017-07-04 13:10 | 芸術・芸能 | Comments(2)
b0312230_08415094.jpg
デパートのあるカードを持っていると
デパート内にある美術館にいつでも無料で入れるんです。
しかも1回にふたり入れます。

最近、
催されているテーマに興味あってもなくても
美術館で作品を見てくると、何かしら感銘を受けたり情緒的に豊かになることを知ったので
デパートに用事がある時は、時間が許す限り寄るようにしています。

今回のテーマは、世界名作劇場。
ほら、日曜日の夜、カルピスのCMと共に放映されていたなじみ深いあれです。

これって、もう私たちの時代の番組!と思って入ってみたら、なんと、私が子どもの時に見ていたのは
『フランダースの犬』『母をたずねて三千里』『あらいぐまラスカル』の、最初の3作品だけでした。
年代を見ると、私はここまでが小学生だったらしい。
中ではオープニングの映像も流れていて、とても懐かしかったです。

その後、知ってるもの、知らないものが並び、一緒に行ったモモさんの時代に入っていく。
驚いたのは、『レ・ミゼラブル』をモモが子ども時代に見ていたこと。
まー、あんなド暗い作品が、子供向けにどういう感じで作られているのか興味津々です。

また、ラスカルなど、古い作品もアニオタのモモさんがほとんど知っていて驚きました。
そういえばケーブルテレビのアニメ番組をずーっと見てたな、あの子たち(*´ω`)

展覧会では、それぞれの作品の原画やセル画、登場人物の設定、背景の設定
中でも、背景矛盾が生じないよう、村や町ごとが設定されているなど
作り手の細かな職人技的なものに感動しました。

1月には、同じ美術館でユトリロ回顧展が開かれる。
また、ふらっと観に行こうと思っています。



by muku65 | 2016-12-16 09:02 | 芸術・芸能 | Comments(2)
今年もナオトのライブへ行ってきましたよ!
b0312230_11111671.jpg
11月中旬の代々木を皮切りに、宮城・大阪・福岡をまわり、千秋楽を名古屋のガイシ(日本ガイシホール)で迎えるナオトのアリーナツアー2016「 Sixth Sense 」

ガイシでは2days のライブなのに、なぜ最後の日を選ばなかったのか、私は名古屋1日目に参戦しました。
一緒に行ってくれたのは、毎回のごとく次女のモモさんです。

午前中にモモと名古屋の金山駅で待ち合わせ、栄に出てランチ&ショッピング&ミュージアム鑑賞などをした後、ガイシに向かいました。
時間はもう5時過ぎ。既にあたりは暗くなっていました。

ほしいグッズを買い、近くを見るとナオトのツアトラが停まっていました。
b0312230_11112287.jpg

b0312230_16273653.jpg
う~、カーターくんがかわゆい♡

ナオトのライブへは、ファンの集いや夏フェスを入れて6回目の参戦です。
2012年の横浜アリーナが参戦デビューでした。
いつのライブも、会場いっぱいのファンを誰一人置いていくことなく、歌とMCで盛り上げるナオトは、本当にすごいんです。
ネタバレになるから、何をどう楽しんだかは言えないけど
私もモモも、CDも何度も何度も聞いていくから、ずーっとノリっぱなしで、マジ楽しかった。

今日15日がツアーの最終日。
きっと今日もまた楽しいライブが繰り広げられるんだろうなぁ。
気分だけは、今日も参戦してます(^^)





カーターくんについて、そういえば私はあまり知らず、気付いた時にはもういたのよね。
調べてみたらここに書いてありました。



by muku65 | 2016-12-15 16:46 | 芸術・芸能 | Comments(0)

夏井いつきの句会ライブ

b0312230_12390556.jpg
三女のソラさんの誘いにより、両ばば様と4人で隣町で開催された夏井いつきさんの句会ライブに行ってきました。

夏井いつきさんと言えば「プレバト(プレッシャーバトル)」に出演し、句の才能の無いと判断された芸能人を毒舌によってバッサバサと切り捨てている女性の俳人です。

ライブでは、俳句は難しいものでは無く、普段の生活を切り取り、季語でもって気持ちを表せばよいのだと教えてくれました。
私たち観客を上げたり落としたり、トークは軽快で引き込まれ、常に笑いが起こっていました。

最後には、全員が5分間で俳句を一句作り、その選手権が行われました。
入選した人は、まぁ、やっぱり俳句をかじっている人が多かったかな。

でも、「すその」の私たちも、少しだけ俳人の仲間入りが出来たよう楽しい気持ちで帰ってきました。
こういうライブも、たまにはいいですね。

会場では、高校の時にお世話になった古典の先生に会いました。
「しょーこさん、私たちも句の会をやってるから、ぜひいらっしゃいな。」とお誘いも頂きました。

さて、どーします?
学生時代は、授業中、いつも寝ている私を何度もしつこく当ててくるせんせーでしたが(笑)
でも、社会人になってからは、すっごくかわいがってくれたっけ。
ちょうど大王崎の灯台で思い出していた方たちの中のおひとりで、なんか縁を感じました。





by muku65 | 2016-12-12 23:19 | 芸術・芸能 | Comments(4)
b0312230_22105528.jpg

ホテルでランチをした後、徳川美術館に少し寄り、
夜は、シルク・ド・ソレイユの「トーテム」を見てきました。

シルク・ド・ソレイユと言えば、数年前にZEDを見た切り。
わくわくして、会場近くの看板とか建物とか、スマホで撮りまくりました。
落ち着きなくてすみません!笑

ショーを見てるときは、ただただ必死にみていたの。
見た時より一晩たった今の方が、
じわじわとそのすごさを理解し始め、感動しています。
もちろん、歌も音楽も大満足!

CDも買ってきましたよ。
シルク・ド・ソレイユの曲は、
仕事してる時(お客さんがいない時の入力時)
イヤホンを耳にあてて流すと、すごく集中できていいんです。
b0312230_22325857.jpg

自分へのお土産は、ガチャポンで取った缶バッチです♡

秋はずーっと忙しかったけど、きのうの休日は、
ジーニスランチ→徳川美術館→トーテムと、仕事を忘れて楽しい一日を過ごすことが出来ました。

今回は、珍しく夫も一緒でした。
夫もこの日は完全にスイッチオフで、まるで腑抜けだったと言っても良いほど心が休まったみたいです。
本当にリフレッシュできたいい一日でした。

関係者のみなさま、ありがとうございました。


ZEDの記事はこちら↓ なんかリンクの見せ方が増えたみたい(^^)



by muku65 | 2016-11-14 09:02 | 芸術・芸能 | Comments(4)

My drops Inti Raymi

ナオトのコンサートへ行ってきました〜!
もう既に懐かしい感じがします。
b0312230_19240746.jpg
サイン入りのTシャツはロビーに飾られていました。
b0312230_19240820.jpg
楽しかった思い出たち~
b0312230_19240801.jpg


b0312230_16210895.jpg
調子に乗ってドロップまで買ってしまった(笑)

12月の京セラドームから3ヶ月足らず
今回は1400人くらい入れる小さなホールでのコンサートでした。

もうね、2階席だったけどナオトが近かった~
ホントは1階席前列でかぶりつきで見たかった~(^^)




by muku65 | 2016-03-17 07:07 | 芸術・芸能 | Comments(0)

mukuインティライミ

b0312230_00073309.jpg

夏前から楽しみに待っていたこの日がとうとうやってきました!
ナオト・インティライミの初ドームコンサートに参戦してきましたよ。
ナオトのオマットゥリ2015
b0312230_00073374.jpg

b0312230_00073360.jpg


京セラドームが4万人のファン・インティライミで埋め尽くされた!
b0312230_00073420.jpg
(ライブ最後の数十分は写メ撮影OKだったの♡)

コンサートは午後3時に始まり、6持過ぎまでノンストップ!
ほとんど立ちっぱなしで跳ねっぱなし。
好きな歌たくさんで、もう最高に楽しかったー!

グッズやゲッツしたもの披露
b0312230_00073474.jpg
カーターくんの紺色パーカーはシンプルだから仕事にも使えそう♪

せっかくの大阪ですやん。
コンサート前には、なんばでしっかり美味しいものも食べました♪
b0312230_00073405.jpg



クリスマスのイブイブ。
年末の貴重な1日気持ちよく出してくれた家族に感謝します。
どうもありがとうございました。



■ナオト・インティライミ初ドーム公演~4万人でオマットゥリ!!イヴイヴ大阪冬の陣@京セラドーム大阪~
↓下にメモっとく♪↓


More
by muku65 | 2015-12-23 23:56 | 芸術・芸能 | Comments(2)

ナオトに会ってきた!

b0312230_08231467.jpg
おはようございます。
きのうは、夕方から仕事を早めに抜けさせてもらって、ナオトのFCインティライミのファン感謝祭へ行ってきました。

8月にチケットをゲットしてから、ずっと楽しみにしていいた「おまとぅり」です。

ファンの集いなので、ファンクラブに入っている人限定です。
だから、いつもは付き合ってもらうモモもおらず、ひとりで参戦です。

若い子ばっかりで、私一人おばさんだったらどうしよう・・・って心配してたけどそれは全く大丈夫でした。
なんか、同世代ばっかりやった(笑)

内容は、ナオトのトークが中心でした。
ナオトと一緒に遊ぶっていうコーナーでは、ナオトの子どもっぽい部分が見え隠れしたりするのがかわいくて面白かった。

最後に新曲とリクエスト№1の2曲を、アコースティックギターの弾き語りで聴かせてくれました。
もともと会場がそういう音楽面でのクオリティが高いスタジオでね、耳に届く音が心地よかったの。
これまでにも何度も何度も聞いていた曲なのに、音と歌詞が変に響いて不本意にも涙が出てしまいました。
いい年して素直なやっちゃ、って感じです(笑)

エンディングのスクリーンでは、今日来てる人全員の名前が映し出されていました。
私の名前も「ショウコ・インティライミ」ってエンドロールに流れました。
(2回あったから、もうひとりショウコさんがいたみたい。)

出待ちもしました(笑)
手を振りながらささっと乗車し、かっこよくバイバイしました。

そして、今日も名古屋の大学(←ソラの大学です)でイベントあるので名古屋でお泊りだったんでしょう。
周りにいたファン・インティライミたちも、どこに泊まってるだろーねって話してました。

ひとり帰り道、夕方家を出る時菓子パン一つ食べただけだったので、急にお腹が空いてねー。
ささーっと帰宅し、残ってたケイチャンとビールでお腹を満たしました♪

たのしい時間をありがとう。









by muku65 | 2015-10-23 08:18 | 芸術・芸能 | Comments(0)

『つぶやき-part6-』楽しい事と美味しいものが大好きです。子どもは4人ですがみんな大きくなっちゃいました。


by muku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30