つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:大変だ!( 5 )

コンタクトレンズの保存液。

昨日のことです。
お風呂に入る前に装着していたコンタクトレンズ(2weekのソフトタイプ)を外そうと、ケースに保存液を入れて片方取り、ケースに入れてもう片方を外そうとしたらチョー目が痛かったんです。

何事かと確認したら、私ったら保存液とファンデーションのスポンジを洗う洗剤と間違えて使っていたみたいで、その洗剤が指をつたって目に入りしみたみたいでした。
痛いのも辛かったけど、ありえない失敗をしたことにショックを隠せません。

しかし、ファンデーションが簡単に落ちる強い洗剤が目に入るって、良くない気がします。
今朝はもう痛くはありませんが(←やっぱり痛いです。)もやがかかっているみたいに見えてます。
病院に行った方がいいですね。

なんか、こうやってこれまでにないわからない事をし始めた自分が怖いです。



【追記10:10】
診てもらいました。
細かな傷ががっつりついてました。
2時間置きに目薬をさし、2日くらいで良くなるそうです。
ホッとしました。
今日はとりあえず眼鏡で過ごします。



by muku65 | 2017-05-10 09:03 | 大変だ! | Comments(8)

年度末

3月も終わりの日となりましたね。
最近、1ヶ月とか「さっ」と過ぎてしまっています。「アッ」という暇もありません。

日々忙しいのか、そうでないのかわからないし、1日のうちに十分な事もしていない。
まぁ、仕事中心なのでそういうものかもしれません。

先日、ひとりご機嫌に高速を走らせていたら、小さな石が飛んできてフロントガラスにぶつかっていきました。
もちろんガラスには傷つきましたが、びっくりするのが、その飛んできた石がちゃんと見えた事。

まるでスローモーションのように、ふわーんと飛んできて「ガツッ」って当たっていきました。
一応、とっさに前の車のナンバーは控えたけど、その車がはねた石かどうかもはっきりしないし、数日後にあなたの車が・・・と言って行っても、相手には何の事かもわからないだろうし、逆に言えば、怪訝な顔をされ、当たり屋扱いされ、迷惑がられるんだろうな。
仕方ないので、近いうちにディーラーに行ってなんとかしてもらわないといけません。泣き寝入りというやつです。


さて、明日から新しい年度が始まります。
気持ちを新たに頑張りましょう!



by muku65 | 2017-03-31 08:39 | 大変だ! | Comments(8)

忙しいです。

さむいさむいさむい。

今年は、変なところに土日があるから、26日(金)の今日が大変!
あれもこれもあれもこれも。
しかも昨日無理して頑張って仕上げるはずだった25日〆、
請求書用紙が途中でなくなって、残り6冊分が未印刷状態でストップしている。
オーマイガッ。

用紙がなくなるって、もう私のミスですよね。
はい。怒られても仕方ないです。

銀行行って、外回りもして、あれも仕上げて、あれも用意して。
年末まだまだお正月なんて気分は、言葉にしない限り忘れそうです。

だれか大掃除しにきてー。
夕べはご飯作れず、ご近所さんの出前に頼りました。
注文も義母任せ。

今忙しい分、お正月はだらだらしたいわー。

長年の夢です。
家から脱出しない限り難しいですよね。
ジェンダーギャップ。



by muku65 | 2014-12-26 08:31 | 大変だ! | Comments(0)

白い猫

こんばんは。

今日は、少し大変なことがありました。
夕方、夫が帰って来てからお店を交代し、双子と買い物に出掛けたの。
その帰り道で、道の真ん中に白い物体が落ちてるのを発見しました。
何かしら・・・と、通り際と通り過ぎてからバックミラーで確認すると、それは、猫だったんです。

白い猫が、旧国道の真ん中に腰を下ろして横になってるんです。
これ、放っておいたら危ないんじゃないかしら。

とっさにハザードランプを付けて車を止め、猫のもとへ。

猫はじーっと大人しく、動きませんでした。
でも大きなけがをしている訳でもないし、生きていました。

猫を抱き上げ、助手席にいたモモの膝にそっと置き、そのまま動物病院へ行くことにしたの。
でも、動物病院が近づくにつれ、猫の正気が戻ってきて、到着した頃にはすっかり元気になり、シャーッっと「激おこ」です。

それでも心配なので、猫を運転席に残して病院の受付でどうしたものか尋ねると、「暴れ始めたなら大丈夫。もといた場所の近くで危なくないところで放してあげるといいよ」とアドバイスしてくれました。

そうね。
納得して車に戻ると、運転席にいたはずの猫がいません。
どうやら運転席の足元から、ハンドルの付け根の裏側に上ってしまったらしいの。

やばい!

車の見えない場所ってどうなっているかわかりません。
安易にエンジンをかけることすら恐ろしくてできなくなってしまいました。

猫は、呼んでも出てこないし、ナナと違って体が細く華奢で、引っ張るとちぎれてしまいそう。
いろいろ手を尽くしつつ小一時間経った頃でしょうか、どうしたものか考えあぐねいているところに動物病院のスタッフの方が、診察時間を終えて様子を見に来てくれました。

そのあと、理事長先生や院長先生も出てきてくださり、猫を捕まえる道具も持って来てくれ、なんとか捕まえることが出来ました。

猫はかなり怒っていて危険だったので、持っていたクリーニングの布袋に道具に捕まったままの猫を入れ、もといた場所の近くの広場に放しました。

猫は、放されたすぐは何が起こっているのか理解できないと言う顔をしていましたが、正気に返った瞬間、たーっと暗がりに逃げて行きました。

猫を見送った後は大変力が抜け、何ともいえない疲れが一気にやってきました。
えらいものを拾ったものでした。

猫は、たぶん野良猫。
野良猫は、大変警戒心が強く爪を立て牙をむくので、診察って出来ないのだと、獣医さんがおっしゃっていました。

家に帰ると、ぷよぷよしたナナさんが嬉しそうに玄関までトコトコやってきて出迎えてくれました。
ナナってば、なんてかわいいのかしらって思ってしまったわ。

夫に一部始終を話すと「なんでそんな自分がぶつけたわけでもない猫を拾ってしまうんだ。」と、呆れていました。
それがママなんだから仕方ない・・・というようなことを、近くにいたモモが言ったような気がしました。

猫好きだからなー。





【追記】
というかね、昔大事に思っていた猫を2匹、交通事故でなくしてるから、
繰り返したくなかったんだと思う。
by muku65 | 2014-09-06 00:56 | 大変だ! | Comments(6)

重要なお知らせ

b0312230_1511027.jpg

昨日はモモ宛に、今日はソラ宛に届きました。
例の名簿のアレの事だと思われる重要なお知らせ。

このお知らせって、子どもの数だけ来るのかな?
いぬのきもちも買ってたからナナにも来る?



by muku65 | 2014-07-16 15:10 | 大変だ! | Comments(0)