カテゴリ:長女とお出かけ( 15 )

b0312230_15565034.jpg
毎年秋の恒例行事となりつつある長女との旅行に行ってきました。

今年は奥湯河原の旅館「海石榴」さんへ。
長女も身重だし、チェックインチェックアウトが14時~翌12時とのんびり出来る旅館なので、今回は目一杯旅館を楽しもうと決めて出掛けました。

まず長女と新宿で集合。時間は正午。
b0312230_15590053.jpg
小田急ロマンスカーに乗って小田原に向けて出発です。

b0312230_16000353.jpg
ロマンスカーでは小田急新宿駅で買ったお弁当を広げました。

小田原でJRに乗り換え湯河原に到着。
b0312230_16000713.jpg
ここから奥湯河原までバスも出ていますが、今回はタクシーに乗り込み旅館へ。

b0312230_16001035.jpg
海石榴さんは、以前夫や双子と泊まった「山水楼」さんのすぐ隣にあり山水楼さんの離れなのだそうです。

早速お風呂に入ってさっぱりし、夕刊を読んだり長女が持ってきた雑誌を2人で見たりしているうちに夕食の時間になりました。

秋の御膳
b0312230_16342513.jpg

b0312230_16001315.jpg
海石榴さん名物のすっぽんのつみれ汁はお出汁もよく美味しかったです。
アルコールは最初の1杯のビールで充分。

お腹も膨れ、もう1度お風呂で温まったらもう眠くなり、早い時間に消灯です(笑)

さあ、朝です。朝風呂です。
b0312230_16005883.jpg
誰もいなかったので一枚(^^)

b0312230_16413360.jpg
朝食もすごいボリュームですが、ムリムリと言いながら食べてしまうんですよね(笑)
ごはんも美味しくてお代わりしちゃいました。

お膳を下げに来てくれた(黒木華似の)中居さんが、窓から鯉にエサをやって下さいと、器に入れたエサをくれました。
b0312230_16010184.jpg
鯉もよく知っていて、窓辺に行くだけでもう近くにやって来るんです(笑)

b0312230_16020226.jpg
部屋にあるコーヒーを自分で淹れてまったり。
椿の柄のカップがかわいいですね。

ひさし越しに見上げると青空が出ています。
b0312230_16021177.jpg
最後に4回目のお風呂に入り、さてとと腰を上げ支度をすれば、時間はもう既に12時。
最高にのんびりさせて頂きました。

b0312230_15590458.jpg
ロビーには今年最初に咲いた椿が生けられてありました。

海石榴さん、いいお宿でした。

タクシーで湯河原駅へ。
そこからは快速アクティーで品川まで一気に戻りました。

b0312230_16562275.jpg
品川で長女を待っていた婿さまと合流し一緒にハンバーガーを食べてバイバイしました。

楽しかったな。
また一緒に旅行しようね!




by muku65 | 2017-10-18 16:59 | 長女とお出かけ | Comments(1)
b0312230_11441089.jpg

頼まれてた金平糖のピアスと
抹茶味のお菓子。

おもちゃみたいだね(笑)


by muku65 | 2015-11-22 11:42 | 長女とお出かけ | Comments(0)
夫が探してくれたホテルの紹介で、先斗町にある「なごみ連」というお店に行きました。
「先斗町」と書いて「ぽんとちょう」と読むのはご存知ですよね(*´ω`)

夏に行った時、このせまーい路地の入口を見つけ、いつかきっとこの街で飲もう♡って決めていました!それが案外早い時期に願いが叶ってしまいました。願えば叶う。願わなければ叶わない。願っておいて良かったです。
b0312230_23483536.jpg
鱧にお造り、秋茄子に松茸、鮟肝、お漬物!
飲み物メニューに獺祭を見つけ、ふたりで1合だけ思い切って頼んじゃいました。

b0312230_23475974.jpg

b0312230_23463614.jpg
獺祭は、さらさらとしていて大変飲みやすく美味しいお酒でした。
b0312230_23472002.jpg
b0312230_06371113.jpg

それからお昼は、嵐山辨慶さんにて。
b0312230_23492974.jpg
2段重ねのお弁当。さすが!彩が美しい。
b0312230_23453657.jpg
京都は見どころも美味しいものも満載です。

お土産はいつも決まっています。
b0312230_06274651.jpg

いづうの鯖寿司は二つ買ってひとつは長女に持たせました。

b0312230_19140986.jpg
長女とはまた来年の約束をして、名古屋(新幹線の中)でばいばいしました。


by muku65 | 2015-11-20 00:02 | 長女とお出かけ | Comments(2)
順番はバラバラですが、保津川下りもしてきました。
雨でけむる景色の中をすすむ船。

b0312230_19262847.jpg
船を操る男たちがかっこよかったな。
b0312230_19270403.jpg
この日は水量が多く波が立ち、端に座った長女は、足元を何度も川の水で濡らしていました。

船で食べようと待合所で買っておいたお煎餅は、食べる暇がありませんでした(笑)







by muku65 | 2015-11-19 23:41 | 長女とお出かけ | Comments(0)
朝はゆっくり支度をし、ホテルからタクシーを使って東福寺へ向かいました。

東福寺は予想通り人でいっぱい。
でも、タクシーの運転手さん曰く、今日は人も少なくてラッキーでした。週末の連休は、とんでもない人手になりそうだ。とのことでした。

東福寺の紅葉もまだ少し早かったかな。いや清水よりどうかな。いや、写真より実際の方がきれいでした。
b0312230_19224740.jpg


b0312230_19242325.jpg
いずれにせよ、なかなか寒くならない今年だからか、紅葉がちょっとイマイチな感じでもあるそうです。

だけどほら、通天橋にあふれんばかりの観光客がいます。ここではスマホばかりでなく、ガチのカメラで撮影している人を多く見ました。だって京都の東福寺ですもんね。そりゃあガチですよね(*´ω`)
b0312230_19244301.jpg
境内でお抹茶を頂きました。お菓子は麩もち。やっぱ女子ですもん、甘味は外せません。
b0312230_19245335.jpg
東福寺の門と国宝本殿。
b0312230_19250480.jpg
b0312230_23173927.jpg
(iPhone6)

南禅寺も大きいけど京都のお寺ってやたらでっかいイメージだねって長女と話しました。



by muku65 | 2015-11-19 23:19 | 長女とお出かけ | Comments(0)
長女と京都へ行ってきました。
一番見たかったのは清水寺のライトアップ。
b0312230_19200370.jpg
b0312230_19202731.jpg

紅葉シーズンということで大きな期待を持って行きましたが、まだ少し早かったのか、まだまだ緑色が強かったです。

ちょうど成就院のお庭が特別公開していて、せっかくだからと見てきました。

縁側に敷かれた毛氈に座り、住職さんの説明を聞きながらお庭を拝観しました。
ここではカメラ撮影は禁止だったので写真がありませんが、庭の中央の池に鶴と亀を模して作られた島の話、灯篭の光の調節の話、また庭の向こうにある深い谷をはさんだ更に向こうの山に置かれた灯篭の灯によって庭に奥行きが出ているという借景の話など聞き、庭の拝観を楽しみました。この庭は「月の庭」とも呼ばれ、まだ電灯の無い暗がりの昔、月のあかりで見て楽しんだのだそうです。もちろん今でも、月夜の明るい日にその美しさを浮かび上がらせるんだとか。
風流ですね。

下の写真は、成就院の入り口にある池のライトアップ。
b0312230_19184822.jpg

b0312230_19155341.jpg
写真は結局うまく撮れなかったけど、雨に揺れる水面の中にあるもうひとつの世界。それはもう幻想的でした。



by muku65 | 2015-11-19 19:47 | 長女とお出かけ | Comments(0)
11月の第3木曜日
ボジョレーヌーボー解禁日ということで、
京都伊勢丹のレストランで早速頂いてきました♪
b0312230_15584356.jpg

b0312230_06303671.jpg


ここにこんな長い階段があったことを

b0312230_15584469.jpg

知っていたような、知らなかったような...。





by muku65 | 2015-11-19 15:53 | 長女とお出かけ | Comments(0)
日本橋から今度は東京タワーへ。
これ、私の希望でした。
b0312230_12541747.jpg

中学の修学旅行で登ってから、はや・・・30年あまり(?!)

超久しぶりに上まで行ったわけですが、あの時見た景色を覚えている訳もなく、
でも確実に、あのビルやあのビルも当時は無かったわけで景色は変わっているに違いない。
長女は、またもやスマホのマップを出して、区や川、建物の名前を確認しながら楽しんでいたようでした。
?・・・長女・・・マップオタなのか?


東京タワーって、なんかもっとこう、大人でロマンティックなのを想像してた。
でもやっぱり修学旅行のノリで楽しい場所だった。
都会的なのはあったし、高いところからいろいろ見えるから会話も弾む。


ロマンティックじゃなかったなー。
夫にそう言ったら「昼間に行ったらそーでしょ。」だって。
そうか、夜行くとまた違うのかな。

東京タワーを後にし、もう一度銀座に戻って長女と少し買い物して4時半に品川でバイバイしました。

早朝4時起き、5時15分に家を出て20時半過ぎには帰宅してるという約15時間半の旅は、これでおしまい。。
濃厚な時間を長女と過ごせて私は嬉しかったけど、長女はちょっと疲れたかもね(*´ω`)

思い切らないと長女に会えないなんていうのも、もう何年になるのかな。
慣れたようでなかなか慣れないものです。







【追記】
偶然だけど、三丁目の夕日
この東京タワーをイメージしてたのかな、私。
b0312230_22544258.jpg

by muku65 | 2015-05-01 16:41 | 長女とお出かけ | Comments(0)
日本橋川遊覧船を楽しんだ後、朝あれだけ食べたのにお腹がすきましたw
そうそう、確か日本橋にはあの鯛めしが食べられる島根のお店「皆美(みなみ)」があったはず。

長女がスマホで調べてくれたら意外にも乗船場のまったく近くにあり、そこに行くことになりました。
ちなみにお昼の夫のオススメはステーキハウスでしたが(笑)


皆美の鯛めし、わくわく。
b0312230_13143517.jpg


まずは突き出し、細ーいほそーい岩もずくは、お箸ですくうより飲んでしまった方が早い。しかもそれが美味しい。
b0312230_13131248.jpg

一の膳 
b0312230_13133457.jpg
ごま豆腐も美味しかったけど、長女が茶碗蒸しがすごく美味しいと喜んで食べてるのを見て、なんか嬉しくなりました。
子どもが(←いい歳ですけどw)にこにこと食べてる姿って、いいものです。

鯛めしきたー!
b0312230_13135813.jpg
お店の方が、鯛めしの盛り付け方、食べ方をひととおり教えてくれました。
鯛とおろし、そしてわさびが効いてて、しかもお出汁が最高に美味しくて、さらさらと入っていくの。
お出汁、おかわりしちゃいましたw

気付いたら完食Σ(゚Д゚)
ごはん軽く3杯食べました(笑)
こってりとステーキいっちゃうより、あっさりした鯛めしにしてとても良かったです。
長女も満足♡

デザートのプリンは、どこか懐かしいお家プリンの味でした。(もちろんこっちの方が美味しいけどね。)
b0312230_13141834.jpg
鯛めしは、以前お取り寄せしたものがかなり忠実にセッティングされていることが分かり、ある意味感動しました。また食べたくなっても、東京も島根も遠いからムリ!ではなく、お取り寄せすればいい。

具はきゅっと絞られていた。
そこのコツを今回掴めた気がします。

美味しかったです。ごちそうさま♪



by muku65 | 2015-05-01 08:52 | 長女とお出かけ | Comments(0)
銀座を満喫したら、今度は日本橋へ地下鉄で移動。
この日本橋、首都高走る時は通るんですよね。一応その度に気づいて騒いでます。

でも、歩いて渡ったことがありません。
それで、一度行ってみたかったんです。

日本橋
b0312230_00200025.jpg
欄干の麒麟は、某小説の表紙を見て初めて知りました。
この麒麟も見てみたかったの。
b0312230_13304271.jpg
この道は中央通り。これをまっすぐ行くとさっきまでいた銀座に戻る。
b0312230_13313369.jpg
さあ、日本橋では、お昼にやってるNHKの番組で紹介していた舟遊びをします。
日本橋の袂から桟橋に降ります。
b0312230_13321022.jpg
屋根が無いオープンで紫外線シャワシャワーなお船に乗って、日本橋川を遊覧します。
b0312230_13323434.jpg
日本橋は、およそ100年前に20代目の橋としてかけられた橋。
関東大震災と東日本大震災を経験しても落ちなかったという石造りの橋です。
橋の裏側には、ここで船が引っかかって燃えたという焼け跡もありました。
b0312230_13333499.jpg
下から見上げた日本橋。
b0312230_13335186.jpg
高速道路は、東京オリンピックの時に急ピッチで道路整備を進めなくてはならず、手っ取り早く川の上に通されたのだそう。

景観がよろしくなく、日本橋川に空を取り戻そうと頑張っている団体もありました。
署名運動もしていましたが、長女が既に会社で家族分書いてくれたそうで、ここでは書かなくてよかったみたい。

川から見える建物の説明、町の名前の由来、くぐる橋の説明など聞きながら日本橋川を下っていると、あら!お世話になってる会社の本社が見えました!!!!
最近、ハワイでご一緒した方たちの会社です。この引き寄せにびっくりしました。
b0312230_13340618.jpg
長女は、頭の中で地図を思い浮かばせつつ、スマホのマップで確認しながら楽しんでいたようでした。
実際ここいらへんで働いているので興味も増し、地名の由来等にもほうほうと納得していました。

なんて、言ってる間にも船は進み、大きな川に出ました。
隅田川です。
b0312230_13345314.jpg
川上に上るとスカイツリーが見えました。
b0312230_13350641.jpg
舟遊び、思っていたよりすごいねー!!! 侮れないねー!
と、2人ともテンションアップです。

清洲橋をくぐったところでUターンし、今度は下り。
b0312230_13372361.jpg

名前を忘れたけど、フランス人がデザインした橋の真ん中の柱は、日本をイメージして兜の形をしています。
b0312230_13383528.jpg

佃橋を越え、勝開橋の手前でUターン。
b0312230_13391146.jpg

水炊きの海作さんは、テレビ和風総本家のロケ地です。
b0312230_13393050.jpg

左の建物は、聖路加病院。その名を聞くだけで「お~」ってなっちゃうのは、わが家にも看護師志望の子がいるからですね。
b0312230_13400690.jpg
隅田川からさっきの日本橋川に通じる運河に入ります。
b0312230_13402315.jpg
この頃、時間にして12時半過ぎ。川沿いには公園があったり、会社の裏手の憩いの場であったりするからか、ワイシャツを着たサラリーマンやOLが運動したり休んだりとお昼休みを思い思いに過ごしている姿がありました。

およそ1時間ほどで出発した場所と同じ日本橋のふもとに戻りました。
船を降り、説明で聞いた日本の道路の元標を確認。
b0312230_13411656.jpg
日本のすべての道はここから始まる。という地点です。
b0312230_13415632.jpg
b0312230_13421108.jpg
日本橋三越にも行ってみました。

本館では、ドアの枠が木で出来ていて昭和っぽいの。
吹き上げのホールも広い。
昭和のセレブ・・・というより、ちょっとおしゃれして出掛けてみたい場所・・・という感じで余計に素敵でした。
b0312230_13423661.jpg
吹き上げのホールの1階ではシンデレラのエキシビジョンが開催されていました。
b0312230_13425722.jpg
金の馬車・・・すてきだなぁ。王子様との記念撮影もあり、勧められたけど遠慮しちゃったw

三越から日本橋を挟んだ反対側の日本橋室町東地区開発によりできつつある新しい商業ゾーンも見てきました。
新しいビルや、古い景観はそのままに中は新しくなっていたり。
大都会というのも時々テコ入れしてやらないといけないんですねー。
b0312230_13431929.jpg
時間が経ち、麒麟に日が差していました。
太陽はほぼ真上。

朝、あんなに食べたのに、そろそろお腹がすいたね(笑)


つづく~


by muku65 | 2015-04-30 13:51 | 長女とお出かけ | Comments(2)

『つぶやき-part6-』楽しい事と美味しいものが大好きです。子どもは4人ですがみんな大きくなっちゃいました。


by muku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31