つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:つぶやき( 270 )

ネコヤナギ

b0312230_00430335.jpg
散歩を終えた時、途中のネコヤナギが芽を出していたのを思い出し、写真に撮りたくて来た道を戻りました。
ななさん、お付き合いありがとう。

夕方、鍼に行こうとしていた義父が歩道で転び、ちょっとした騒動でした。
近くのクリニックで手当はしてもらったが、総合病院にも行くか行かないかと義父に問う義母の声の大きさにびっくりした三女が、楽しみにしていたTDRに行くのを止めてしまったくらいの騒動です。

結果、総合病院には行かず、多分そんなに心配は要らなさそうですが、一応何かあった時にすぐに車を出せるよう、私も夫もアルコールは控えました

(´・ω・`)

金曜ロードショーでは「PAN」がやっていました。
ピーターパンのネバーランドにまつわる話で、思いのほか面白くて見入ってしまった。







by muku65 | 2018-02-17 00:55 | つぶやき | Comments(2)

優しい嘘?

同世代の人気女性アナウンサーの方が亡くなった。
最期まで誰にも病名を告げずに逝ったとか。

「元同僚のアナウンサーが仕事の誘いをしたが、別の理由を並べて断られた」とネットに書かれていた。
「それは表向きの優しい嘘でした。」と綴られていた。

優しい嘘って、何だろう?
いくら「プロ意識」だと言っても、誰にも話せないとは信じる人もいないという事だろうか。

ネットでは、涙が出たとか心が震えたとか書かれているけど、これって美談なんだろうか。
いくら優しいとはいえ嘘をつかれたのには違いが無い。
少なくとも、仲が良かったはず、信頼関係にあったはずと思い込んでいた人は、誤魔化された、ぞんざいにされたと傷つくだろうし怒りすら覚えるだろうと今は思う。

もし私が同じ立場になったら、同じように優しい嘘をつくだろうか。
誰のための優しさ?
嘘をついてでも出来た人間を装うのだろうか。
哀れだと思われたくないのだろうか。
それとも単にメンドクサイんだろうか。
理解に苦しむ。
【いや、気前よく騙されているふりをするのが受け身側の優しさだと言うなら納得するしかない。
(翌朝付け足し)】

何にしろ、同じ年齢の女性の死はショックでした。
聡明でお奇麗で明るい方で、まだまだ私たちにテレビは面白いと言わせられる人だったのに残念です。
ご冥福をお祈りいたします。合掌。

ただの「ため息」なので、今回に限ってコメント欄を閉じさせていただきますね。


by muku65 | 2018-02-08 00:24 | つぶやき

1番ホーム

b0312230_11343709.jpg
多治見駅1番ホーム。

今日は多治見にも雪は降るのかな。

by muku65 | 2018-01-24 11:34 | つぶやき | Comments(0)

ともだち

b0312230_00092196.jpg
以前は私宛だったりそれ以外だったり、どこにいても何をしていてもジャカジャカと嫌になるほどメールが届いていた私のスマホ。
今は子どもたちも大きくなり、誰かと連絡し合う事もそんなにないからか、シーーーンと静かです。

家族はそれが普通だと言うけど、ほんの一時だけ一瞬だけ、私はもうこの世の誰の役にも立たない要らない人間なのかもしれないとさみしく思えた事もありました。

今はもうさみしさなど微塵もない!と言うと嘘になるけど、慣れたと言えば慣れました。

「もし、私はひとりぼっちかしら?と思えてしまう事があるなら、大事にしている手帳にこの人だけは絶対友達と言える人の名前を書きだしてみたら?」
と娘に言われ、書き出してみたら案外たくさんいた私の友達。
一度手を止め、また一人二人と書き足さそうとしたけど、それ以上書き出す必要はないと言われました。

うん、私の大事な友達。

50も過ぎて「友達」なんて青臭いと思うかもだけど、友達がかくさんいて毎日楽しそうな義母を見ているとお手本にしたいところが多くある。

スマホが鳴るのは時々。
家族や大事な友達から連絡が来る。
あと、ナオト(のFC)からも♡




by muku65 | 2018-01-18 00:30 | つぶやき | Comments(4)

煎りたてのコーヒー

b0312230_08390397.jpg
きのうから「兄の特別焙煎」のコーヒーを淹れています。
兄のコーヒーは、淹れる時にすごく膨らみ
もうそれだけで美味しく淹れられた♡と思えるから嬉しいです。

コポコポコポ。
今日は、外回りの日。
空も晴れて気持ち良さそう。

ソラの保育園では、インフルエンザが流行り始めているそうです。
栄養と睡眠をしっかりとり、気持ちを引き締めてインフルエンザを跳ね飛ばそう!




by muku65 | 2018-01-10 08:44 | つぶやき | Comments(2)

仕事はじめの日

b0312230_08295289.jpg
きのうのお昼、何食べようかな・・・って迷っていたら、長男が「丸亀行ってくる」って言いだしたから、私と長女でついて行きました。
釜たま+さつまいもの天ぷら。
長男と長女はとり天をつけていました。
これでお腹いっぱい。

b0312230_08295480.jpg
夜はカレー。
そろそろごちそうに飽きてきて、カレーが食べたくなるころですよね(笑)
餃子は、私が材料を切り、夫がこね、娘3人が包み、出来上がるまでがとってもスピーディーで感動しました。


さて、今日からソラも仕事に出掛けて行きました。
私たちも仕事はじめです。
秋の展示会前から続いていた慌ただしさも年末にようやく収束し、このお正月のまったりでようやく気分がリセット出来た気がします。
まー暇すぎるのもいけないけど、あの展示会後の忙しさは短期間であってほしいです。
伝票の扱い方などもっと上手くできるようにしたいです。

ということで、せっかくモモもいるし切り替えが難しいかもだけど、今日から仕事です。
今年も頑張ろう。





by muku65 | 2018-01-05 08:45 | つぶやき | Comments(0)

つぶやき納め

大晦日です。
おそらく今日の1日もあっという間に走り去ってしまうと思うので
家族が朝食中で少し時間のある今のうちにつぶやいておこうと思います。

今年の私にとっての漢字1文字がどうしても思いつかないので
(いや「女の上に波乱万丈」的な文字は浮かぶがちょっと拒否っておく。笑)
流行語大賞をとった「忖度」について思いを馳せてみました。

詳しい事はいろいろありすぎて書けないけど
私自身がしたことに「配慮が無かった」と思えることがいくつかあった。
まぁ、思いを馳せるって程ではなかったかもですが
それらについてずいぶん反省をしている。

今後も「忖度って流行語だったねー」で終わらせず
誰に対しても忖度のあるお付き合いを考えていきたい。

あと「インスタ映え」ね。
いつも写真を撮っている人は普段みんなが目にしている景色も全て
「映え」を考えながら切り取っているんだろうなぁ(^^)

さーて、今年もあと1日。
大掃除はこだわりのあるところだけは済ませたし。
今日は全体的に掃除機をかけて、午後から買い物に出掛けよう。

みなさま
今年も1年、mukuのつたないつぶやきにお付き合いくださり、ありがとうございました。
来年も変わらず大きなことも小さなことも拾ってつぶやこうと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

今夜は紅白歌合戦がやりますね。
安室ちゃんも桑田さんも出ます。楽しみですね。
なので、Twitterではまだまだつぶやくかもしれません(笑)

ではでは、どうぞ良い年をお迎え下さいませ。








by muku65 | 2017-12-31 09:34 | つぶやき | Comments(2)

もういくつ寝ると

b0312230_10421541.jpg
今日は、朝一で美容院へ行ってきましたよ。

きのうはななさんもシャンプーしてもらい、首のチャームもお正月仕様になって帰ってきました。
ふわふわななさんは、いつもよりおデブに見えてかわゆいです。

今年の漢字は「北」でしたね。
今年の流行語大賞は「インスタ映え」と「忖度」。

私の今年はどんなだったっけ?
余裕が無い中で少しずつ思い返したりしています。

2017年もあとわずか。
もう少しだけど頑張ります。



by muku65 | 2017-12-30 14:13 | つぶやき | Comments(4)

クリスマスイブ

b0312230_12045055.jpg
今日はクリスマスイブ。
予約してなかったケーキも売り切れる前に買ってきました(^^)
いつも日曜の夜は鍋なんだけど、今夜はどうしようかな(笑)

みなさまステキなイブをお過ごしくださいね。


by muku65 | 2017-12-24 12:04 | つぶやき | Comments(0)

メビウスの輪

少し前の事なんですが、夫の友人がらみで4組の夫婦が集まり、夕ご飯を一緒に食べました。
まー、自然と男女別れて席に着き、男子は思いっきりお酒を飲み、女子はひたすら喋るわけです。

女子がひたすら喋る中で、お宅の夫婦喧嘩はどんな感じ?なんて話になったんですが、
4組のうち2組は喧嘩はしょっちゅうで、残る2組は喧嘩をしないと、2つに別れました。

もちろん私は、喧嘩する方。
旦那さんと喧嘩しない・・・って想像が出来ません。

その喧嘩をしない一人目の奥さんは、「彼には好きなようにさせている。お互いに好きな事をしている。」と言っていた。
この言葉、同じ彼女から20年位前にも聞いたことがあった。

二人目の奥さんは、「とにかく彼は優しい。声を荒げたことが無いし、いつも「ありがとう」と言ってくれる」と。

喧嘩しない二人の話を聞き「ふーん。」としか反応できなかった私。

私だって本当は夫婦喧嘩なんてしたくない。
なんだろう、この「愛されて 優しくなれて その優しさゆえに愛されて(byミスチル)」という無限のループに入り損ねてしまった感は。

出会って33年。結婚して30年。
出会った頃は、お互いに優しかったはずなのに、どこでその輪がねじれてしまったんだろう。
自分だけが同じところをグルグルしてる。

こんなこと前にも考えたことがあったっけ。
調べたら、2008年9月にも「風と星とメビウスの輪」を歌いながら書いてる記事がありました。
10年ちかく経っているのに同じ事に思いを巡らすなんて。




いい加減変われよ、自分。







by muku65 | 2017-12-21 23:56 | つぶやき | Comments(6)