2017年 03月 04日 ( 1 )

アルバム

b0312230_09133808.jpg
あれこれと思い出をたどったらいつの日も一人ではなかったと・・・
って歌がグルグルする・・・いや、していた。

長女が「今度の休みに結婚式で使う写真を探しに1回帰るぅー」と連絡してきてたから、
百恵ちゃんの『コスモス』を口ずさみながらその時を心待ちにしていた。

ところが、写真が大量過ぎてアルバムを開いてはiPhoneでパシャ、はい、次パシャ。
もはや感慨深さはどこにも無く作業だった。

その大量な写真のほとんどが私が撮った写真であり、全てその時の様子が思い浮かぶ写真ばかり。
長女がお腹にいる時からの時間が一気に私の中で流れていった。

「家族の写真、もう飽きた」と言葉が出てしまうほど、べったりとまとわりついていた家族たち。
ひとりになりたくて遠くの大学を選んだんだろうと言っても過言じゃない。

そして今は、結婚し家族として彼と生活している長女は、またひとりじゃなくなった。
これから子どもができたら、今度はまとわりつく側に長女がなっていく。
糸のように紡がれていく家族のかたち。

結婚式は5月。新しい住まいへの引っ越しは4月。
決めることがたくさんあって、長女は忙しそうだ。
4人きょうだいのお姉ちゃんだけにしっかりしているけど、実はもろいところもあったりするから気がかりだ。

肩が痛いから少しマッサージしてと甘えてくれば、よしよしと肩をさする私。
こんな穏やかな日は、もう少しあなたのママでいさせてね、という感じ。

お互い苦労なんて小さなものだけど、それさえも笑い話に時が変えていく。
なんにも心配はいらない。


一緒に選んだ写真たちの中でどれがどのようにふたりの結婚式で流されるのか楽しみだ。

また、この日大量のアルバムを前に笑いあった母娘の時間を何10年も先に長女が思い出すかもしれないと思うと、やっぱりほっこりと優しいきもちになったりする。




by muku65 | 2017-03-04 09:06 | 長女 | Comments(8)

『つぶやき-part6-』楽しい事と美味しいものが大好きです。子どもは4人ですがみんな大きくなっちゃいました。


by muku
カレンダー