つぶやき『Cauliflower』

cauliflow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

諏訪湖周辺にて♪

冬の蓼科。
スキーもボードもやらない私たちは宿以外は諏訪湖のあたりを散策しました。

まずは諏訪湖インター降りてすぐのおぎのや峠の釜飯でランチ。
b0312230_22461582.jpg


北澤美術館で
アールヌーボーなひとよ茸ランプを見てきました。
b0312230_22475565.jpg

ひとよ茸ランプはエミールガレの作品で、パリ万博に出品するために6点制作されたそうです。そのうちの2点が日本にあり、ひとつは東京サントリー美術館に、そしてもう一点がここ北澤美術館にあるのだそうです。更にこれ、パリ万博に出されたもので、ガレのサインが入ったこのランプは、特に貴重なものだとか。
美術館には、その他にもたくさんたくさんのガレやドームの作品と素敵な絵画も展示されていました。ちらっと覗くだけのつもりでしたが、面白くて結構長居しました。

北澤美術館は琵琶諏訪湖湖畔に
b0312230_22493193.jpg


少し湖畔を歩こうかと、横断歩道を渡って堤防に上がりました。
b0312230_22502012.jpg

琵琶諏訪湖、凍ってますよ。

間欠泉
b0312230_2250126.jpg

私はこの間欠泉からお湯が噴き出しているのを見たことがありません。
見たこと無いのに、もう間欠泉は自力ではお湯を噴き出せなくなってしまったとか。
今ではコンプレッサーで圧縮された空気の力でもって時間を決めて噴き出させているのだそうです。次の噴き上げ時間まで少し間があり、残念でしたが今回もあきらめることにしました。

ひと味違う?タケヤみそ。
b0312230_22511856.jpg

思いの外に種類がたくさんあり、悩んで悩んでお味噌は一種類だけ買ってきました。

八ヶ岳きれい!!!
b0312230_2252088.jpg

二日間ともチョーお天気良かった!
晴れ女!外しませんよ!(笑)

お宿「たてしな藍」
b0312230_22524950.jpg


諏訪大社
b0312230_22522313.jpg

諏訪大社は改装中で、本宮は姫路城のように布に描かれた絵でした。
それでも二礼二拍手一拝して色々お参りしてきました。
ちゃんと届いたかしら、私の願い。

ひいたおみくじは末吉
b0312230_22533793.jpg

枝に結んで置いてこようかとも思ったけど、持ち帰りよく読めとおみくじの端に書いてあったので、真面目に持ち帰りました。

ダックスちゃんとお花
b0312230_2312887.jpg

ガラス館でサラダ用の器とナナ(?)の置物を買いました。
これねー、夫が選びました。あの顔で(爆)

紅ほっぺ
b0312230_22552632.jpg

最後にいちご狩りをしよう!と思ったけど値段ぶんいちごを食べられない、元がとれないと情けないことを言う人がいたため、いちごは買うだけに。
このいちごがまためちゃめちゃ甘い!!!
私が人数分の元をとれたかも知れないくらい美味しかったの~!
(いちご狩りしなかったのは、この時すでに予約がいっぱいで受け付けられなかったという理由もあった。笑)


時間は1時過ぎと少し早かったけど、家で本物のナナが待ってるからね~、帰ることにしましたよ。
あ、ガラス館の近くでお蕎麦食べたよ。この日の昼食は、お蕎麦とおやきでした。

帰ると案の定ナナは、さみし過ぎてメンタル弱ってて、ご飯は食べない、ソラの後追いが半端じゃない、胃液を吐く・・・というのを繰り返していたそうです。
かわいそう・・・だけどもーちょっとママのお留守に慣れてくれないかなー。


と、だらだらと記録しましたが、最後までお付き合いありがとう♪
by muku65 | 2014-02-23 22:46 | お出かけ | Comments(7)
Commented at 2014-02-24 10:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by muku65 at 2014-02-24 23:27
bucchiさん♪
やだぁぁぁ、ほんとだ。琵琶湖って書いてる(笑)
書き始めは間違えないように声に出しながら「諏訪湖」と書いていたはずなのに、書いたり消したり直したりしているうちに気持ちが緩んでしまったみたいだわ(;´・ω・)
夫、↑↑↑爆笑よ(笑)

おまめちゃんのお守りに載ってたあの湖は、諏訪湖だったのですね。
その時の雪と2回目の雪ね、まだまだ街のあちこちに積まれていましたよ。
湖畔のレトロな建物、わかります!「大衆浴場」って書いてあったあれだと思う!!!
そっかー。「ああ野麦峠」のあの紡績工場は、諏訪湖の湖畔でしたね。
女工さんたちがふわっと歩いて出てきても違和感のない感じの建物でした。
中のお風呂も気になりはじめました(*´ω`)

あのあたりは、八ヶ岳がすごくきれいに見えて、気持ちがいいとこですね!
八ヶ岳の右の稜線が、富士山に似ていて、もしかしたら八ヶ岳も昔は富士山みたいな形の山だったのかもしれないね、いや、そんな話聞いたことあるんじゃない?なんて、夫と話していましたがどうなんでしょう(笑)

諏訪湖の湖畔、美術館がたくさんあって、私は好きだー。
今度から「びわ子」って名前を呼び間違えないからね(笑笑)
Commented by muku65 at 2014-02-24 23:35
追伸
信州側の高速から見えたアルプスの向こう側は、すごい豪雪だったのですよね。
その時、気持ちは山梨に・・・でした。
大変でしたよね。
更に、農家への被害も心配ですね。

Commented by bucchi at 2014-02-25 12:42 x
八ヶ岳と富士山のはなし ピンポーン!です。
むかし むかし 二つの山は どちらか高いか競い合ったのですが
そのとき お互いの頭のてっぺんに樋をかけ 水を流したところ
木花咲耶姫(富士山)が負けたのです。
頭にきた木花咲耶姫は 八ヶ岳(なんという名だったか忘れました)の頭をこんぼうでなぐったのです。
そしたら てっぺんが八つに砕けたので 八ヶ岳になったとか・・・・。

今回の雪はなかなか消えず 融けて凍ってを繰り返すうちに 雪の塊が凶器と化してきました。
屋根からの落雪で カーポート毎車をつぶしたり 直接落雪でフロントガラスが割れたり サイドミラーが行方不明になったり・・・・と云う自家用車の被害が多かったようで 自動車整備業はフル回転していても 空き待ち状態だそうです。
農家もね 徐々に 被害状況が明らかになってきたようです。
桃やスモモの枝が折れたり ハウスがつぶれたり・・・こちらはJAが 走り回って対処しています。

機会があったら 是非 『片倉館』の温泉に入ってみてください。
Commented by muku at 2014-02-25 18:37 x
bucchiさんへ
お~、木花咲耶姫!すごい人出てきた。

そう、あの稜線をたどると、確実に富士山より高くなるのよね。
夫と話してるときは、大きくなりすぎて自爆したのかと思っていたけど、こん棒で、でしたか。なかなか激しいお話でした( *´艸`)

蓼科もそうでしたが、気温が上がらず雪が溶けないのですね。
つららも屋根から地までつながっているのもありました。
テレビで雪の塊が木箱をぶっ壊す様子を見ました。
カーポートや車にも被害が出ているとは、知りませんでした。
尋常じゃないですね。人も気を付けないといけなさそうです。
「お見舞い申し上げます」って言葉が軽々しく感じてしまうくらいです。
(こういう時なんて言っていいか、ボキャブラリーがなくて、つらいですorz)

片倉館は、大衆浴場じゃなくて、千人風呂大浴場と旗が立っていたのかもしれません。
ほんと、テキトーでごめん(´・ω・`)
おすすめなんですね!また諏訪湖へ行く機会は多くあると思うの。
今度入ってみますね!


Commented by muku65 at 2014-02-26 08:39
鍵コメ2014-02-24 10:45 さんへ
鍵コメだったのでしたね(^^ 今更気づきました。スミマセン('ω')

コメントありがとうございます。
まだまだ残ってました、雪。
多かったんですよね、この前の雪。
快晴でチョー気持ち良かったです。
体感気温はそれほどでもなかったけど、気温は低かったようで、軒に普通につららがあったのに驚きました。
地元ではつららってもう見ないですからねー。
いちご狩り、ぜひせび~。
Commented by muku65 at 2014-02-26 08:41
bucchiさんへ

そして、コメント直そうとして、また×マークの位置の上下を間違え、
bucchiさんのコメントを・・・orz
一番私が悲しいです(*ノωノ)
また懲りずにコメントくださいね。よろしくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード